2017.12.16

クロオビフユナミシャク

クロオビフユナミシャク


例によって所用のついでに寄った目黒自然教育園で出会ったコ。誰かな?

最初ネットでよく似た写真を見つけ、そのタイトルから「ヒメクロオビフユナミシャク」と思ったのですが、詳しい方々から、私が見たのは「クロオビフユナミシャク」と、両方の識別ポイントとともにご教示いただきました。


横からも撮りました。が、ここまで薄いと誰だかわからない。(^^;

クロオビフユナミシャク


近くのアオキの葉には、ムラサキシジミがひっそりとまっていました。

ムラサキシジミ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.15

長く裾引く富士山

富士山


東名高速からの富士山。
いつも見ている富士山とはまた違った、優雅な姿を見ることができました。(^^)

先日、伊豆修善寺方面へのバス旅行に参加。目的地にはたいして興味無かったのですが、行き帰りの富士山の眺めを期待して。(^^ゞ

富士山以外では、最後に寄った土産物店のこれが面白かったです。どれを試そうか決めかねているうちに、集合時間になってしまいましたが。(^^;

うなぎコーラ、バナナラムネ、わさびラムネ・・・etc.


この記事を眺めてて、なんかデジャブな気分・・・ ずいぶん前に「長く裾引く磐梯山」というのをあげてました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.14

母の顔

猫


ハナちゃんとトップの兄弟が一緒にいるのを見かけました。

猫


ハナちゃんの顔つき、ひとりでいるとき(↓)とは違っているように見えました。

猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.13

ハコベホオズキ

ハコベホオズキ


東大構内で見た植物を、もう少し。
私が一番心惹かれたのは、もちろんコマゴマしたこのハコベホオズキの花。(^^ゞ

ハコベホオズキ

ハコベホオズキ


名前の「ハコベ」は、この葉の様子からですね。

ハコベホオズキ


構内に農学部があるので、研究用に持ち込まれたと思われる植物が目につきました。

ツルソバの変種

ツルソバの変種

ツルソバの変種


ツワブキの白花種?

ツワブキの白花種?


緑色のバラ

緑色のバラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.12

カナメモチ

カナメモチ


見慣れない樹と思ったら、よく生垣などで見るカナメモチでした。(^^;

四角く刈り込まれたのとか、剪定が行き届かなくて形が崩れたのばかり見てましたが、こういう樹形になるんですね。
かなり大きかったのですが、大きさがわかるように撮れてない・・・。

カナメモチ


先日案内人に恵まれて、昔の川の面影を辿って、本郷あたりを中心に東大構内も含めて歩きました。
東大構内では水路の痕跡以外にも見どころが様々あって、ウロウロキョロキョロ。(^^;
中でも、のびのび伸びた樹木の姿が印象的でした。

イチョウは構内のあちこちで見ましたが、中でもこの樹はみごとでした。

イチョウ


カラスザンショウ(左)とか、オオモクゲンジ(右)とか、ちょっと面白い樹もありました。

カラスザンショウ(左)とオオモクゲンジ(右)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«またウグイス