« キクザキイチゲ(菊咲一華) | トップページ | ケヤキ »

2004.04.16

好奇心

好奇心いっぱいの猫

あのコとはまるで正反対。
好奇心いっぱいの様子で、近づいてきました。

ひどい目にあうことも多いかも知れませんが、
幸せに出会うチャンスにも恵まれそう。

|

« キクザキイチゲ(菊咲一華) | トップページ | ケヤキ »

コメント

そうなんですよね。ミョーに人懐っこいネコ君っていますよね。これまで、ワタシは2匹に遭遇しました。足元に擦り寄ってきて、仰向けに寝転がって、「おいおい、俺を誘うのかい?」って焦りました。
でも、これは異端児なんでしょうね。ほかの多くの猫は、おいでおいでしても逃げて行くから。
猫語がわかりそうなwaiwaiさんの経験では、異端ネコの確率は何パーセントでしょうか?

投稿: はたざくら | 2004.04.28 22:31

はたざくらさん、こちらにもコメントありがとうございます。

2年前、今のところに越してきたとき、近所の公園には、
ふっくらした猫が何匹もいました。
彼らはずいぶん人懐こい(言い方を変えれば、ズーズーしい)
猫たちでした。
その後、一匹も見かけなくなったときがあって、その後は
向こうから寄ってくる猫はいなくなりました。

「異端ネコ」は、きっと人間との幸せな出会いをもてた
猫なんでしょうね。
異端ネコと出会う確立は、どんどん低くなっているような
気がします。

投稿: waiwai | 2004.04.29 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/449769

この記事へのトラックバック一覧です: 好奇心:

« キクザキイチゲ(菊咲一華) | トップページ | ケヤキ »