« ミズヒキ | トップページ | 台風一過 »

2004.09.29

銅沼(あかぬま)と櫛ケ峰

銅沼と櫛ケ峰 '04/09/15 福島県

そろそろかなぁと思う頃に届く、父からの故郷便り。
今回は、磐梯山噴火口近くの銅沼と櫛ケ峰。
よくまあ、ここまで登ったものです。

この銅沼は、酸性が強くて生物のいない沼だとか。
こういう風景を見ると、いわゆる「自然が豊か」というときの「自然」は、「人間にとって都合の良い自然」を意味しているのがよくわかります。(^^;)

|

« ミズヒキ | トップページ | 台風一過 »

コメント

思い上がりかもしれませんが、
私にはお父上の写真が、
見分けられる気がしてます。
なぜならお父上の物語が、
風景に込められてるようなので(^^ゞ


waiwaiさんのコメントも、
いつにもまして深いなァ…)^o^(

投稿: リサ・ママ | 2004.10.04 15:28

リサ・ママさん、いつもありがとうございます。
優しいファンがついて、父も喜んでいることでしょう。(^^)

自然保護の問題は、自分たち人間をどこに置いて考えるかによって、ずいぶんと違ってきますね。
私は、「地球にやさしく」という言葉が嫌いです。
所詮「人間にやさしく」ではないでしょうか。
人間にとって快適な環境を長く保つか(それにはある程度我慢がいります)、現在を享受するか、その選択あるいはバランスの問題だと思います。

投稿: waiwai | 2004.10.05 04:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/1553292

この記事へのトラックバック一覧です: 銅沼(あかぬま)と櫛ケ峰:

« ミズヒキ | トップページ | 台風一過 »