« アカンサス | トップページ | オリヅルラン »

2005.06.26

薄暮徘徊

d050626-neko

仕事帰り、まだうっすら明るさが残る荒川土手を、ちょっと歩きました。
湿り気を含んだ風にたゆっと体をあずけると、細胞の中からコリが解れるようです。(^^)

思いがけずネジバナがあちこちで咲いてて、それにコマツヨイグサも咲き出してました。

d050626-komatuyoigusa
コマツヨイグサ アカバナ科 '05/06/25 東京都北区

|

« アカンサス | トップページ | オリヅルラン »

コメント

この猫ちゃんは鈴をつけているから飼い猫なのか、
とってもきれいでかわいいですね。
こういう子はすぐ触りたくなっちゃう・・・
くつろいでいるのに、すぐ邪魔をしてしまう私でした。

投稿: frufru | 2005.06.27 09:09

☆frufruさん
実はこの猫に会いたくて、今日は定時に退社しました。(^^ゞ
同じところに同じようにして、いてくれたんですよ。(^^)

投稿: waiwai | 2005.06.27 20:26

waiwaiさん、この猫ちゃん、かわいいですね。
でも、私が、気になったのは、上のコマツヨイグサ、ウチの近くにマツヨイグサが、咲いてるのですが、直径2㎝しかないのですが、コマツヨイグサの可能性ありますか?
花の大きさだけで見分けられないものですか?また、お返事ください。

投稿: けい | 2005.06.27 21:47

けいさん

コマツヨイグサは、地面をはうように伸びるのが、特徴の1つです。
花の大きさは約3cm。小ぶりのコマツヨイグサなら、2cm程度の花もあるでしょうね。

投稿: waiwai | 2005.06.28 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/4719913

この記事へのトラックバック一覧です: 薄暮徘徊:

« アカンサス | トップページ | オリヅルラン »