« アオスジアゲハ | トップページ | 磐梯山初秋 »

2005.08.27

べったん

d050826-neko


立ってる耳が、とりあえず生きている証。(^^;)

|

« アオスジアゲハ | トップページ | 磐梯山初秋 »

コメント

証しとは・・・言えないかも知れませんよ!?

逝ってしまった我家の猫は、二日経っても
耳は、この形ちのままでした・・・・・

うっ!ギャーーー!!(^^;)

投稿: hikozii | 2005.08.27 01:10

うわぁ、こういう敷物欲しい!!
おなかのところに頭載せたら、
(本気で載せちゃダメだけど)
気持ちよさそぅーーー

投稿: frufru | 2005.08.27 09:34

みんな考えること一緒だ!
私もトラの敷物か? と思った。
こんな敷物なら成金チックじゃなくて許せる
かも。(許せないか、動物愛護的には。)
しかし、いつもいつも、waiwai さんの行くところ
猫ありき、って感じですね。

投稿: soukichi | 2005.08.27 10:14

きみはまるで、
猫のユーモア画のモデルみたいな奴だねぇ!
うちの飼猫は家でよく、
そうやって無防備に眠り込んでるから、
「野垂れ死にのリサ、起きなさい!
お客さん来るぞ」って云ってやる。
でもきみは、道ばたで、勇気があるねぇ。
そんなに眠りこけて・・・余程面白い事を
やり過ぎて、疲れたのかなぁ。

投稿: リサ・ママ | 2005.08.27 16:40

こんばんわ、waiwaiさん
この猫みたいに のんびり寝てみたい。
そんな気分になりました。

投稿: けい | 2005.08.27 22:56

☆hikozii さん
あのハンサムさんは、逝ってしまったのですね。
遅ればせながらご冥福をお祈りします。

☆frufru さん
うわっ! 敷物という発想はありませんでした。(^^;)

☆soukichi さん
このところ、なぜか出会いに恵まれてます。(^^)v

☆リサ・ママ さん
そうそう、人が通るすぐそばなんですよ。
娘も見かけているので、ここが彼(彼女?)の定位置らしいです。

☆けい さん
この猫を見て、少しの間ですが、のんびりした気分になりました。その後すぐに、バタバタと駅に向かったのですが。(^^;)

投稿: waiwai | 2005.08.29 05:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/5652805

この記事へのトラックバック一覧です: べったん:

« アオスジアゲハ | トップページ | 磐梯山初秋 »