« オクトリカブト | トップページ | う~ん »

2005.09.10

オオスズメウリ

d050910-oosuzumeuri
オオスズメウリ ウリ科 '05/09/03 札幌市北大植物園

草むらを覆うように群れ咲く黄色い花。何かな?
北大構内や植物園で見かけてから1週間、やっと名前をつきとめました。(^^)v

「ウリ科 帰化植物 黄色」というキーワードでネット検索したら、何のことはない、北大植物園のサイトの「植物園だより」というページがヒットしました。(^^;)

お!これは何? と目にとまる植物に限って名札がついていない・・・温室の裏とか、林の縁とか、正規の見学コース外のところにも興味を持ってしまうからなぁ。


|

« オクトリカブト | トップページ | う~ん »

コメント

はは。その気持ちわかるな。
映画見ながら本題じゃないところが気になったりね。
しかし花の名前つける人って、どうやってつけるんだろう? 
オオスズメ? ウリ? どこが?

投稿: soukichi | 2005.09.10 18:27

ふふっ!正規のコース外も見てまわりたくなるの、わかります。そういうところ見ていると、ちょっと怪しい人に見られちゃったりして。

お写真のオオスズメウリ、見たことないです。ただの「スズメウリ」とはぜんぜん違いますね~。花もですけど、茎の毛が目立ちますね。しかし、よく繁茂してるなぁ。さすがにつる性って感じですね。

投稿: hanaboro | 2005.09.10 19:09

☆soukichi さん
あはは、そういう名前の区切り方もできますね。(^^)
プリンスメロンをごくごく小さくしたような実をつける「スズメウリ」。
たぶんそれより大きな実をつけるんだと思います。

☆hanaboroさん
そういうことだから、通常2時間のところが4時間かかっても見終わらないんですよね。(^^;)
旺盛な繁茂ぶりのわりには、名札もつけてもらえない扱い・・・帰化植物で検索したら当たりでした。
実も見てみたいところですが、日本では雄株しか帰化が確認されていないそうです。

投稿: waiwai | 2005.09.11 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/5867969

この記事へのトラックバック一覧です: オオスズメウリ:

« オクトリカブト | トップページ | う~ん »