« ゴボウの花? | トップページ | ネコノヒゲ »

2005.09.06

オオイタドリ

d050906-ooitadori
オオイタドリ タデ科 '05/09/02 札幌市

これも北大構内の草むらで目にしたもの。
最初花を見てイタドリだと思ったのですが、それにしては大きな葉。イタドリの何倍もの大きさです。
その後、北大植物園で、オオイタドリという名前を知ることができました。(^^)

えーと、悪天候&多忙で、たぶんあと数日間は札幌で見た植物の記事が続く予定です。(^^;)

|

« ゴボウの花? | トップページ | ネコノヒゲ »

コメント

そうなんですよね~。
オオイタドリ、巨大ですね。斜面に生えていたりすると、さらに巨大で圧倒されます。
ふつうのイタドリより葉っぱの裏が白っぽいですよね~。

投稿: hanaboro | 2005.09.07 10:11

なるほどデカイ!
で、オオイタドリは美味いかなぁ??
わが高知県はイタドリを山菜のように食すので~つい(^_^;)

投稿: リサ・ママ | 2005.09.07 16:08

☆hanaboroさん
そうそう、今回は葉の裏もちゃんとみました。(^^ゞ
それで、ますますイタドリとは違うと思ったのですよ。

☆リサ・ママさん
イタドリと同じように利用するようですよ。
植物園の奥のほうに、「北方民族植物標本園」という、アイヌの人たちが利用してきた植物が集められている場所があって、そこにこのオオイタドリもありました。

投稿: waiwai | 2005.09.07 20:32

ほぅ~、興味しんしん!
アイヌの人たちが
グッと身近に思えてきましたよ。
waiwaiさん、ありがとう>^_^<

投稿: リサ・ママ | 2005.09.08 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/5816671

この記事へのトラックバック一覧です: オオイタドリ:

« ゴボウの花? | トップページ | ネコノヒゲ »