« ハエドクソウ | トップページ | 猫道再訪(続き) »

2006.06.06

猫道再訪

D060606neko


約1年ぶり。半年ほど出向してたところに別件で用があって、ついでにここにも寄ってみました。

近づくと、次々に柵の外に姿を隠してしまうか、中途半端な格好でフリーズ。(^^;)

D060606neko2


柵の外に行ってしまっても、好奇心いっぱいという感じの猫も。(^^)

D060606neko3


|

« ハエドクソウ | トップページ | 猫道再訪(続き) »

コメント

おはようございます。

この二匹は、母と子?のようですね。
子離れ親離れの時が、もう間近かもしれません。
子猫の目が左右対象でないのがとてもチャーミングですね。

投稿: hikozii | 2006.06.07 10:02

こんにちは。
ほんとです!
むかって左が少し小さいです・・
でも、目ヂカラのある子ですよねぇ~
わたしは、尻尾だけ登場している子が
どんな子なのかが気になって・・・
もう、見るところで、集中力の違いが
わかりますよねぇ~・・・ほんと・・ガクッ・・

投稿: ブリ | 2006.06.07 12:16

☆hikoziiさん
さすがに観察が細かいですね。(^^)
こんなに見開いた眼の猫の写真、私にしては珍しいです。
たいがい、のほ~んと目を細めたのが多いです。


☆ブリさん
その尻尾だけの子が、一番下の写真の猫です。(^^)
母猫(?)のすぐ傍にいた猫は、あと一歩近づいたとたん、パッとどこかに行ってしまったのに、この最初に姿を隠したほうが、ずっとこちらを見てました。

投稿: waiwai | 2006.06.07 20:36

混ざりっ気ナシの
由緒正しい縞猫一家のようですね?

(4月に生まれたうちの5匹の仔猫は、
全員別々の模様でした)

ほんと~に眼チカラある仔~♪

この界隈がいつまでもこのまんま
変わらずに在り続けてほしいなぁ~

投稿: となりのハルコ | 2006.06.09 16:04

☆ハルコさん
ノラはどこか傷んでることが多いですが、この界隈は、きれいな猫が多いです。
ブチ、ミケ、チャトラ・・・といろいろいますが、このキジトラ系が一番多いようです。
毎日通えるといいのになぁ。ヾ(--;)

投稿: waiwai | 2006.06.10 04:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/10417866

この記事へのトラックバック一覧です: 猫道再訪:

« ハエドクソウ | トップページ | 猫道再訪(続き) »