« アスチルベ | トップページ | 様子見 »

2006.06.18

クリ(雌花)

D060618kuri
クリ(雌花) ブナ科 '06/06/17 東京都稲城市

垂れ下がる雄花の花穂にばかりに目がいってましたが、ようやく雌花の存在を確認しました。(^^)
ほんの少し、イガの形になってきてるのもありました。

D060618kuri2


|

« アスチルベ | トップページ | 様子見 »

コメント

今晩は。
クリのふさふさした雄花は良く目立つので、花はこれでおしまいと思っていたのですが。雌花が、ありましたね。その、雌花、今の今までどのような花なのか考えたこともありませんでした。ナルホド、こういう花でしたか。ありふれた姿の花ではないですね。想像の域を超えた花だと思います。どうも有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2006.06.21 18:40

☆ぴょんぴょんさん
コメントありがとうございます。
花のときはホントに目立たないのに、だんだん存在感が出てきて・・・面白いですよねぇ。
それにしても、雌花1つに対して、どうしてあんなに雄花の数が多いのか、そのアンバランスも不思議です。

投稿: waiwai | 2006.06.22 05:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/10583924

この記事へのトラックバック一覧です: クリ(雌花):

« アスチルベ | トップページ | 様子見 »