« 向こうには | トップページ | 訂正)ツマグロキチョウ→キチョウ »

2006.09.03

カワラナデシコ

カワラナデシコ
カワラナデシコ ナデシコ科 '06/09/02 東京都日野市


この花の香り、遠い幼い記憶の何かにつながってるような・・・でもいつも思い出せないでいます。


|

« 向こうには | トップページ | 訂正)ツマグロキチョウ→キチョウ »

コメント

夕陽ですか?
斜光を受けて・・好い発色ですね!

小生も、この花には「並々ならぬ思い」がありまして
見る度に、遠い日の「実家の庭」に誘われます。

投稿: hikozii | 2006.09.04 00:15

☆hikoziiさん
はい、夕方から、年に一度のお楽しみ、「秋の虫の音を聞く」観察会に参加してきました。(^^)

私もたぶん、祖父母の家の庭あたりに記憶がつながるのだと思うのですが・・・その景色がなぜか蘇ってきません。(^^;

投稿: waiwai | 2006.09.04 05:04

私も同じです!
見た瞬間、甘酸っぱく昔懐かしい感情が
溢れてきたけれど、
では具体的にどんな体験があったかというと、
全然浮かんできません。
家にこの花はなかったと思うし・・・。
或いは夏の夕、祖母、母、姉、叔母、私、
皆で着がえて夕涼みした浴衣の
花柄のひとつだったかも知れませんね~。

“三丁目の夕日”は、残念ながら観てませんが、
あれ見た時の思いに共通するかも?って(^^♪

投稿: リサ・ママ | 2006.09.04 09:17

きれいな紫ですね~

自然の中のきれいな花びらの色は惚れ惚れします。

投稿: beso | 2006.09.04 10:37

 秋の七草の一つがナデシコなので、私も探していたのですが、なぜかご近所では見つからない。
 ナデシコは、日本女性の代名詞?。

投稿: マサエ。 | 2006.09.04 11:02

☆リサ・ママさん
赤まんまに鳳仙花、ダリア・・・子どものころから馴染んだ花だからかもしれませんね。
「三丁目の夕日」、なかなか楽しい映画でした。
原作とはちょっと雰囲気が違いますが、どちらかというと、私はこの映画のほうが好きです。


☆besoさん
ありがとうございます。
もっと白っぽいもの、ピンクの濃いもの・・・いろいろありました。


☆マサエ。さん
カワラナデシコ、そんなに珍しい花ではありませんが、どこにでも、というほどじゃないようです。
そうそう、このナデシコが大和撫子なんですよね。

投稿: waiwai | 2006.09.05 05:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/11743004

この記事へのトラックバック一覧です: カワラナデシコ:

« 向こうには | トップページ | 訂正)ツマグロキチョウ→キチョウ »