« キンモクセイの二度咲き | トップページ | 明け方の月 »

2006.10.07

嵐が去って

徘徊中の三毛猫


久々の青空が戻ってきました。
あちこちで徘徊中の猫を見かけました。
今日はちょっと余裕がないので、後姿だけで我慢。(^^;

|

« キンモクセイの二度咲き | トップページ | 明け方の月 »

コメント

ニャンコの影と足の位置を見ると空中に浮遊しているように見えるのはσ(^_^)だけでしょうか。
....(((((^^;

ただシャッタースピードが速いせいか?
それとも空飛ぶニャンコヽ(^o^)ノ

 A A
≧^O^≦
http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: アライグマ | 2006.10.07 20:25

☆アライグマさん
コメントいただくまで気がつきませんでしたが、そんなふうにも見えますね。
「お!猫だ」と、何の考えも無しにカメラを向けてるので、たまたまタイミングが合ったのでしょう。

投稿: waiwai | 2006.10.07 21:27

猫も嵐の後で忙しかったのか?
飛ぶように去っていったのですね。
今度は、顔を拝見したいものですね。(^o^)

投稿: けい | 2006.10.08 03:57

まるで名俳優だな!
後姿にも充分に味がある(^-^)
それを撮れるwaiwai さんは名監督?

投稿: soukichi | 2006.10.08 22:13

あ、それに、いま気がついた!
左上の絵はなんじゃ?
これぞ猫マンマ?

投稿: soukichi | 2006.10.08 22:15

☆けいさん
前を通り過ぎるとき見た顔は、なかなか可愛い顔でしたよ。(^^)
今度はじっくりお付き合いいただきたいものです。


☆soukichiさん
猫って、どこから見ても絵になりやすいですよねぇ。
ここの絵は、メインサイトと連動して更新してます。作者のランドさんによると、「湯気の加減でネコに見えるかもしれませんが、これは栗です!」とのことです。(^^;

投稿: waiwai | 2006.10.09 09:03

おはようございます。

やぱり!そォ~だ。栗ご飯だ!
くずれた栗のカケラが、こんな形に見えることがありますよね。
○○○画伯(お名前を忘れてゴメンナサイ)さすがですね。

いつもwaiwaiさんの猫の後姿て・・好いですよね。
ストーリーが、たくさん浮かんで来て・・
うッ!尻尾の右上に「咬み傷」が・・
この三毛さん、争い事には、あまり長けていないようですね。

投稿: hikozii | 2006.10.09 10:07

☆hikoziiさん
すごい観察力!
そういわれて初めて傷に気がつきました。(^^;

皆さんからのコメントのおかげで、平凡な猫の写真が何だか素晴らしいものになってます。(^^)

投稿: waiwai | 2006.10.10 05:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/12185509

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐が去って:

« キンモクセイの二度咲き | トップページ | 明け方の月 »