« ツワブキ | トップページ | 目が合って »

2006.11.02

ヒメツルソバ

D061102himetsurusoba
ヒメツルソバ タデ科 '06/11/01 東京都港区


この名前から、どうしてもあるキャラクターを連想してしまうのは、もう限定された世代なのでしょうね。(^^;

乾いた隙間が好きなのでしょうか。敷石の隙間のあちこちから出てきて、生え広がろうとしています。


|

« ツワブキ | トップページ | 目が合って »

コメント

おお! これってヒメツルソバって言うんだ!
駿河に行ったときに苔むした岩の上に生えていて、かわいいからデジタル一眼持った女の子に、これ撮ってと頼んだのです。
港区でも咲いているとは・・・

投稿: soukichi | 2006.11.02 22:33

あのーーーーー、画像の下のツルヒメソバというのは
何か意図があるのでしょうか。(^▽^)
それとも、ただの・・・・(^^;★\(-.-;)

投稿: アライグマ | 2006.11.02 23:00

えッえッえ~~!?(歌舞伎町二丁目調で)

<ヒメツルソバ>て・・姫(は)つる(禿の)傍(が儲かる)?
<ツルヒメソバ>て・・つる(禿は)姫(の)傍(が好き!)?
「姫」て・・アタシ達のことでしょう?

えッ!違う!?・・・・・もう~!解んない!
意外と・・・
意地悪なのね!waiwaiさんて・・・
悔しい~!
種明かし!種明かししなさいよ!

投稿: hikozii | 2006.11.03 01:39

☆soukichiさん
駿河オフ会レポート、堪能しました。(^^)
ヒメツルソバ、普通にどこにでもある花ですよ。
たぶんsoukichiさんの身近なところにも。


☆アライグマさん
わぉっ!
ご指摘いただくまで気がつきませんでした。(^^;
今朝、直しました。


☆hikoziiさん
ヒメツル → ツルヒメ → 『つる姫じゃーっ!』 という、私のオソマツな連想でございます。m(__)m
口では「ヒメツルソバ」と言ってても、手が勝手に「ツルヒメ・・・」と動いてしまう、σ(^^;)

投稿: waiwai | 2006.11.03 06:36

言われなければ、某キャラクターを思い出したりせず、
ただひたすら「可愛い花~♪」と思っていられたでしょうに・・・(笑)。
かんざしのような愛らしさですね。でも大きさは、ずっと小さいのかな?

投稿: なつ | 2006.11.03 10:22

☆なつさん
あは、ついつい。(^^ゞ
1つ1つの花の大きさはミリ単位。複数の花が集まって、かんざしやクス玉みたいに見えるのでも直径1センチ弱ですね。
花壇の端とか石垣とか、それからこの写真のように道端でも、最近よく目に付くようになりました。


投稿: waiwai | 2006.11.04 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/12529780

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメツルソバ:

« ツワブキ | トップページ | 目が合って »