« ヒメウズ(姫烏頭) | トップページ | 菫 »

2007.03.11

ハクモクレン、その後

D070311hakumokuren
ハクモクレン モクレン科 '07/03/11 東京都北区

開花に気づいてから10日、もうそろそろ終わりかなと行ってみたら、やっぱり。(^^;

蕾の間は長いのに、咲き出してからは意外と短いんですよねぇ。
それでも、今年はいろいろなところで花を楽しみました。そして、花の中をのぞきこむ機会にも恵まれました。(^^)

D070311hakumokuren2
 '07/03/04 東京都板橋区


|

« ヒメウズ(姫烏頭) | トップページ | 菫 »

コメント

北海道より2ヶ月早い木蓮の素敵な写真を有り難う。
 私も好きな木なので、去年、庭に赤と白の小さな木蓮の木を植えました。何時になったら大きくなって咲きだすのか分からないけれど、未来のその日を待つて見たいと思っています。(近所のおじさんからは「木蓮はどんどん大きくなって、その内厄介者になるよ」と言われましたけれど)

投稿: sonata | 2007.03.13 23:05

☆sonataさん、ようこそ!
北海道にお住まいなのですか?
お庭のモクレン、楽しみですね。
東京はこのところ(東京にしては)寒い日が続いていて、上の写真のハクモクレンはすっかり散ってしまいましたが、少し後から咲き出した別の樹は、まだけっこう花盛り状態を保っています。

暖かい冬、寒い春・・・異常気象と言えるかもしれませんが、人知のおよばない、どこか帳尻合わせの力が働いているようにも思えます。

投稿: waiwai | 2007.03.14 06:49

こんにちは。
こちらもモクレンはまだまだ固い蕾です。
蕾がゆるむ気配さえありません。
わたしもハクモクレンが大好きなのですが、
うちのモクレンは紫色なので、
お隣の大きなハクモクレンの木を楽しみにしています。
きっと、うちのモクレンは毎年さびしい思いをしているのでしょうね。

投稿: ブリ | 2007.03.17 13:22

☆ブリさん
お返事がとっても遅くなってしまって、ごめんなさい。
シモクレンも深みのあるいい色の花ですよね。私は好きです。
ハクモクレンのほうが先に咲き出すし、あの白さに目をひかれやすいですが。

投稿: waiwai | 2007.03.20 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/14226624

この記事へのトラックバック一覧です: ハクモクレン、その後:

« ヒメウズ(姫烏頭) | トップページ | 菫 »