« 立ち止まって | トップページ | 雨上がりに »

2007.03.24

ミチタネツケバナ

ミチタネツケバナの花
ミチタネツケバナ アブラナ科 '07/03/24 東京都北区

近所の荒川土手に生え広がっているのに気づきました。
葉はほとんど茂らせず、ひたすら花をつけ、種を実らせ・・・何と旺盛な繁殖力!

ミチタネツケバナの群生

その近くで見つけたベニシジミ。今年の初撮り。

ベニシジミ
ベニシジミ


|

« 立ち止まって | トップページ | 雨上がりに »

コメント

タネツケバナにも違う種類があるのですね。
そして、このミチタネツケバナは帰化植物のようですね。
植物の世界も昔の姿のままではなく変わりつつあるのですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007.03.24 21:29

☆ぴょんぴょんさん
ふつうのタネツケバナやオオバタネツケバナなら、サラダや塩もみなどで食べられるのに、このミチタネツケは、ほんとに葉がちょっとしかなくて・・・そういうことから、ミチタネツケはちょっと嫌いです。(^^;

投稿: waiwai | 2007.03.25 19:29

こんばんは。
タネツケバナにも種類があるのですね。
最近、この茎が目立つタネツケバナが
気になっていました。
違う種類だったのですか。
疑問が氷解いたしました。
いつもありがとうございます。

投稿: ブリ | 2007.03.26 23:07

☆ブリさん
ミチタネツケ、ホントにいろんなところで目に付きますね。
これだけせっせと種を作ってれば、当然のことかもしれませんが。

投稿: waiwai | 2007.03.28 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/14372504

この記事へのトラックバック一覧です: ミチタネツケバナ:

« 立ち止まって | トップページ | 雨上がりに »