« メハジキ | トップページ | オオゴマダラ 羽化の前後 »

2007.07.19

群馬で見た光モノ

オオゴマダラチョウの蛹
オオゴマダラチョウの蛹

これが生きてるなんて!

お誘いを受けて、「ぐんま昆虫の森」へ。
地形を生かしつつ里山を復元した園内。草地や雑木林、畑、民家、そして展示室に温室・・・見どころいっぱいでした。
で、一番印象深かったのが、この光モノ。(^^ゞ

オオゴマダラチョウ
オオゴマダラチョウ


オオゴマダラチョウ


|

« メハジキ | トップページ | オオゴマダラ 羽化の前後 »

コメント

オオゴマダラのゴールドの蛹! キレイですね!!!
僕はまだ生で見た事がありません。
ジンガサハムシもそうだけど、生で見ると、また一段と美しいんでしょうね。

投稿: 星谷 仁 | 2007.07.20 02:47

☆星谷さん
はい、実物はもっときれいでした。(^^)
チョウを育てている育成温室は、こうした蛹がずらっと並んでて、ジュエリー工房みたいでした。

投稿: waiwai | 2007.07.20 06:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬で見た光モノ:

« メハジキ | トップページ | オオゴマダラ 羽化の前後 »