« コンロンカ(崑崙花) | トップページ | キタテハ »

2007.07.16

タヌキ!

子ダヌキ
タヌキ '07/07/16 東京都北区


台風一過の早朝徘徊。
本日最大のサプライズはこれ!

最初、少し離れたところから見たときは、親ダヌキらしい姿もあったのですが、次々道脇の草むらに姿を隠し、それでも好奇心の強い子ダヌキが、こちらの様子を見てました。
↓車がなければ、ちょっとした山の中、という感じですよね。(^^;

タヌキの親子?


|

« コンロンカ(崑崙花) | トップページ | キタテハ »

コメント

おぉぉ・・・!
東京都北区にも野生の狸がいるのですか!?

神奈川県からは「ハクビシンとアライグマ」が多摩川を渡り、大田・世田谷・目黒・渋谷区へと北上中とか聞きます。
そのうち、どこかで合流するかも知れませんね!

どれもかなり凶暴ですから・・猫達が心配です。

投稿: hikozii | 2007.07.16 21:47

☆hikoziiさん
野生というより、ノラという感じですね。
上の写真に写っているブリキ缶、どうもエサ箱みたいです。
実は数年前に、駅前の居酒屋近辺で見たという話も聞きました。
多様な生き物がいるということは、本来大事なことなのに、人間との共存となると、いろいろ難しい問題がありますね。

投稿: waiwai | 2007.07.17 05:08

 おお、urban tanukiですね。23区内にもいるんだ、タヌキ。

 London北郊でurban fox見たことあります。

投稿: warbler | 2007.07.17 06:33

ヒャー 都内ですか????
何家族ぐらい居るのかしら....。
ブリキ缶がえさ箱って言うことは、地域のなかで共存できてるってこと?
神戸のイノシシのこともあるし...
この話題、 これから気をつけて観ています。

投稿: Tonton | 2007.07.17 09:46

 へー、東京都内に狸が。これは平成ぽんぽこりんもあながち嘘ではないかも。
 我が家の庭でイタチらしいのを見かけたのですが、すばしっこくて写真には撮れませんでした。田圃の中だからなー。

投稿: マサエ。 | 2007.07.17 10:22

☆warblerさん
え! タヌキは英語でもtanukiなんですか?
和英辞典を引いてみたら、「raccoon dog」というのも出てましたが、キツネ=foxのように、タヌキを直接指す単語は、
「tanuki」なんですね。へえ~!!!


☆Tontonさん
ふだん猫や犬以外の動物に触れる機会がないので、つい興奮してしまいました。(^^;

私が見かけたところは、ゴルフ場の車以外、あまり人が近づかないところなので、このままそっと暮らしていけたらと思います。

ちょっと調べたら、都内に生息するタヌキ、けっこういるみたいです。
皇居にもいるらしいです。


☆マサエ。さん
私が見たタヌキたちは、荒川の上流のほうから移ってきたのかもしれません。
人間に近いところのほうが、危険もあるけど、エサにありつける可能性も大きいですからね。

投稿: waiwai | 2007.07.17 21:27

>え! タヌキは英語でもtanukiなんですか?

 いえ、英語名を調べるのがめんどくさかったのと、どうせ英米等の英語国に元々いた訳でも、移入定着している訳でもないと思うので、テヌキ(手抜き)です。(^^;

投稿: warbler | 2007.07.18 05:16

☆warbler さん
いや、ちゃんと「tanuki」と出てましたよ。
さすが!

投稿: waiwai | 2007.07.18 05:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/15776625

この記事へのトラックバック一覧です: タヌキ!:

« コンロンカ(崑崙花) | トップページ | キタテハ »