« カニ | トップページ | ヤマトシジミ »

2007.09.18

双子のマルバツユクサ

双子のマルバツユクサ
マルバツユクサ ツユクサ科 '07/09/18 東京都北区 (↑クリックで拡大表示)


ツユクサの双子の存在には気づいてましたが、マルバツユクサにもあるんですね。

去年この花を見つけたところは、その後草むしりが徹底されてしまって、今年の再会はあきらめていました。
でも、静かに勢力拡大していたようです。数十メートル離れた場所で、またこの花と出会えました。

その中に、1つの苞から2つの花が出ている、つまり双子状態(この表現が正しいのかどうか・・・)の花がありました。今回は、以前の経験を生かして、しっかり雌しべの有無を確認。(^^ゞ
この写真では分かりにくいですが、上のほうの花には雌しべがありませんでした。
 → 去年のマルバツユクサ
 → 双子のツユクサ

|

« カニ | トップページ | ヤマトシジミ »

コメント

おはようございます。
ツユクサの種類は確か、根から広がっていくので
刈られるだけなら大丈夫!
それに、この花たち、
開花するまでに受粉してるんですって。
じゃなんのために咲くの?って感じですが・・・。
それにしてもこの双子ちゃん、性格も同じでしたぁ?

投稿: あすかちち | 2007.09.19 06:43

ひぇーっ!
2004年から植物観察を・・・ひょっとしてずっと以前から?
いやあ、本業はどういうお仕事の方なんでしょうか。
ナイーブでデリケートな感性を要するお仕事って・・・
ん〜・・・不思議な謎の方に思えてきました。

投稿: 昼寝ネコ | 2007.09.19 12:42

☆あすかちちさん
以前見たところは、根こそぎやられてしまったので、今年は全然ダメです。
この双子、上は雄性花、下は両性化なので、たぶん性格はかなり違うと思いますよ。

ツユクサの受粉については、下記のYYさんのページがオススメです。
http://homepage3.nifty.com/yaoi/sakusaku/5_1.htm


☆昼寝ネコさん
たくさんのコメント、ありがとうございます!
植物(というか花)は子どものころから好きでした。ただ、ずっとボンヤリ見るだけだったので、知識はあまりありません。エヘン!ヾ(--;)
じっくり見ようという気になったときには、もう記憶力がダメダメで・・・(^^;

本業は・・・本人もときどき分からなくなるのですが、(^^;
一応IT業界の端の端にぶら下がっています。

投稿: waiwai | 2007.09.19 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 双子のマルバツユクサ:

« カニ | トップページ | ヤマトシジミ »