« ミゾソバの実 | トップページ | 忙しい? »

2007.10.29

マエアカスカシノメイガ

マエアカスカシノメイガ
マエアカスカシノメイガ '07/10/28 東京都東村山市


八国山の尾根道で出会った蛾です。
もっと繊細な翅が引き立つところに止まって欲しかったなぁ。(^^;

| |

« ミゾソバの実 | トップページ | 忙しい? »

コメント

waiwaiさん、おはよう。
のそ気持ちわかる〜。
そんか会話するのは私たちだけ?

投稿: あすかちち | 2007.10.30 08:32

マエアカスカシノメイガ。
あれ、写真のすぐ下の文字だけアカマエ……になっているようです。

投稿: はこべ | 2007.10.30 20:02

☆あすかちちさん、こんばんは~。
いえいえ、スキモノは結構います。
この蛾を見つけたとき、呪文みたいに長い名前をスラスラと教えてくれた人なんて、「虫愛ずる姫君」がオトナになったという感じですよ。(^^)

投稿: waiwai | 2007.10.30 20:09

☆はこべさん
うわっ! ご指摘ありがとうございます。
早速直しました。

投稿: waiwai | 2007.10.30 20:14

waiwaiさん、こんばんは。
ほんとにきれいなレースのような羽を持った子ですね。
いつも思いますが、虫の名前って、
気づいたところを並べていくと名前になるんですよね。
この子の名前も複雑そうで、
よく見ると、わかりやすいですよね。
でも、この子もきれいけれど、
どんぐりくんも美しい。コナラですか。

投稿: ブリ | 2007.11.02 23:21

☆ブリさん
確かに虫の名前って、聞くと「なるほど」と思うことが多いですね。
それでも間違えてしまう、σ(^^;)
このドングリはコナラのです。大きさを比べると、この蛾の華奢さがわかるでしょ?(^^)

投稿: waiwai | 2007.11.03 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マエアカスカシノメイガ:

« ミゾソバの実 | トップページ | 忙しい? »