« 隔離された(?)自販機 | トップページ | 黒炭サンドウィッチ »

2008.02.24

ウスタビガの繭

ウスタビガの繭
ウスタビガの繭 '08/02/24 東京都東村山市


激シイ風ニモマケズ・・・野歩き。(^^ゞ
八国山の中で、ウスタビガの繭が落ちてるのを見つけました。

近くには、根元近くからポッキリ折れたイヌブナが。
もしかしたら、この樹についていた繭かも知れません。


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
1ヶ月前の八国山です。

|

« 隔離された(?)自販機 | トップページ | 黒炭サンドウィッチ »

コメント

えっ!? 電車が止まるこの強風のなか、観察会に行ってきたのですか!
僕は多摩湖周辺を歩くつもりでいたのですが、風が酷いので今日は外出を控えました。

ウスタビガの繭はきれいですね。この時期の緑はとても目を引きます。

投稿: 星谷 仁 | 2008.02.24 22:58

さすがに、先日の春一番で
飛んじゃいましたかぁ・・・
まあ、クレーン車が倒れるくらいやし
仕方ないかもねぇ。

投稿: あすかちち | 2008.02.25 08:32

ウスタビガの繭は良く見るとチビトトロに似ているなー
(´o`)ハア~~
開いたらチビトトロが出てきそうな気がする(*^.^*)

投稿: アライグマ | 2008.02.25 09:45

☆星谷さん
さすがに狭山湖には行きませんでした。(^^;
北山公園近くの小学校の校庭、いつもはサッカーなんかで賑やかななのに、誰もいませんでした。そして校庭の砂埃が、北山公園のほうまで飛んでました。
我ながら、よく歩いたと思います。みんなで歩けば怖くない。(^^ゞ


☆あすかちちさん
半分朽ちているとはいえ、かなり育ったイヌシデの樹がポッキリ折れてしまうくらいですからねぇ。


☆アライグマさん
おお、確かにチビトトロ。(^^)
残念ながら中のチビトトロは出て行った後みたいでした。

投稿: waiwai | 2008.02.25 21:29

自然が創作したオブジェですね。
良く見ると、自然の手になる作品が
多いですね。多才だなあと思います。

投稿: 昼寝ネコ | 2008.02.26 14:32

☆昼寝ネコさん
本当にそうですね。
野歩きしていると、いろいろ美しいものに見惚れることがよくあります。

投稿: waiwai | 2008.02.27 05:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウスタビガの繭:

« 隔離された(?)自販機 | トップページ | 黒炭サンドウィッチ »