« 水辺の徘徊コース | トップページ | アオノリュウゼツランその後 »

2008.11.30

フユシャク

フユシャク


雑木林の中をひらひら飛び回る、白っぽい蛾が目につきました。フユシャクの仲間でしょうか。

フユシャクの雌は、翅が退化して飛べないとか。出会いは雄の頑張りにかかっているのですね。ずーっと飛び続けてて、なかなかとまってくれませんでした。

|

« 水辺の徘徊コース | トップページ | アオノリュウゼツランその後 »

コメント

羽がないのもいるけど
口がないのもいますね。
子孫を残すためだけの成虫。
ちょっと寂しい気はしますねぇ。

投稿: あすかちち | 2008.12.01 12:47

☆あすかちちさん
そうですね。次の命に繫ぐための直向な営みを、哀れと感じてしまうのは、人間の思い上がりでしょうけどね。(^^;

投稿: waiwai | 2008.12.02 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フユシャク:

« 水辺の徘徊コース | トップページ | アオノリュウゼツランその後 »