« じーっ | トップページ | 王子のキツネ »

2011.01.23

ばらの花ようかん

ばらの花ようかん

見た目、あまり美味しそうじゃないみたい・・・
味は・・・ビミョー (^^;

ほとんど外に出ることなく、ひたすらパソコンに向かっていた数日間。
案内してくださる方に恵まれ、無理やり隙間を広げて、駒込から王子までアチコチ巡り歩き。よい気分転換になりました。(^^)

旧古河庭園は、バラの名所として知られていますが、同じ区内に住みながら、今まで行ったことがありませんでした。
園内の売店で売っているお土産もバラづくし。

旧古河邸
旧古河庭園 東京都北区


こんなところにもバラの花。


|

« じーっ | トップページ | 王子のキツネ »

コメント

ふふふっ
洋館よりもお皿の図柄に眼が行くようになっているニャーーー
(^o^)/

投稿: アライグマ | 2011.01.23 21:31

古川庭園、冬は寂しいですね。

この庭園の交差点の斜め向かいに、昔々滝野川区役所があった。今は王子区?と合併して北区ですね。
小学校6年まで住んでいたところです。

誤解されないように。この庭に住んでいたのではない。

投稿: 田中 肇 | 2011.01.23 21:41

☆アライグマさん
実はそれをネライました。(^^ゞ


☆田中 肇さん
田中さんには懐かしいところだったのですね。
バラの花、1輪ぐらい咲いてないかなと期待したのですが、全くありませんでした。
日本庭園のところで、一瞬カワセミを見ました。

投稿: waiwai | 2011.01.24 06:10

洋館でようかんを食すとは
これいかに?
米国で米穀を主食にするがごとくなり。

学生の時、寮のルームメイトが
パイプ煙草をふかしながら
ブルガリア産のバラジャムを
紅茶に入れて得意げに食べてました。
北海道・長万部から上京したての男のくせに
なんてアンバランスなスノッブなんだ、と
やはり北海道・室蘭から上京したての私は
そう思ったものでした。

バラは栽培が大変らしいので
老後にゆっくりチャレンジしようと
思った時期もありましたが
老後には恐らく、そんな気力も体力も
残っていないだろうと、
最近になって気付きました。

投稿: 昼寝ネコ | 2011.01.24 13:44

☆昼寝ネコさん
そうですね、洋館と羊羹、ひっかけたくなりますね。(^^)
バラのジャム、子どもの頃何かの本で読んで、憧れたものでした。実際に口にしたときは・・・憧れてたほどではありませんでしたね。(^^;

投稿: waiwai | 2011.01.24 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/50667321

この記事へのトラックバック一覧です: ばらの花ようかん:

« じーっ | トップページ | 王子のキツネ »