« 夕焼け富士山を追いかけて | トップページ | 冬芽-ヤマボウシ »

2011.01.06

人参カズノコ

人参カズノコ


今年は、例年以上に正月らしいこと何もしなかったのですが、自分が食べたいので、数の子と伊達巻は購入。(^^ゞ

ふと思いついて、数の子をざっくりほぐして、漬け汁ごと細切り人参と混ぜてみました。味は、子どものころから馴染んでいる「人参イカ」の豪華版という感じで、なかなか美味しい。(^^)

そうそう、人参イカ、一般的には「イカニンジン」と、「イカ」が先の呼び名が流通してるみたいですね。(ウィキペディアにも「いかにんじん」で載っています)

ま、どっちが先でもいいのですが、松前漬のように昆布は入れず、スルメと人参の細切りを、醤油と酒で漬けたのも、美味しいですよ。味醂を入れる人もいますが、私は入れません。人参の甘みで十分だと思います。

スルメを先に漬けて柔らかくしておいたのに、後から人参を混ぜて、人参がしんなりしたら出来上がり。

|

« 夕焼け富士山を追いかけて | トップページ | 冬芽-ヤマボウシ »

コメント

わぁ~ぃ!なかなかおいしそうですね~♪
「人参カズノコ」はおろか「イカ人参」も、
ひょっとして私、まだ食べたことありません!!
漬物(?)関係に疎いんです(笑)
伊達巻きは大好きなので、
自分でも挑戦してみたんですけど、
頃合いに焼くのが難しくて、失敗でした^^(爆)

投稿: リサ・ママ | 2011.01.07 15:08

☆リサ・ママさん
人参イカを食べる地域は、限られているようですね。
お正月料理をあれこれ作るのも楽しいですが、それより別のことで忙しくて。(^^ゞ

投稿: waiwai | 2011.01.08 05:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/50511937

この記事へのトラックバック一覧です: 人参カズノコ:

« 夕焼け富士山を追いかけて | トップページ | 冬芽-ヤマボウシ »