« シロハラ | トップページ | ショート・センチメンタルジャーニー »

2011.03.03

浅草花やしき

花やしき

何十年ぶりかで乗った飛行塔。
当時は飛行機の形だったのが、空飛ぶお菓子の家に変っていました。でもゆるゆる回る感じは同じ。

いつも大変な人混みの仲見世通りも、平日のお昼前は少しゆったりしてました。

仲見世通り


|

« シロハラ | トップページ | ショート・センチメンタルジャーニー »

コメント

懐かしいですね。
オレンジ通りにある喫茶洋菓子店を
2年ぐらい手伝ったことがあり
仲見世はよく行きました。

当時から、客足が遠のいたと言われていましたが
今はどうなんでしょうか。
人生とは分からないものですから
あのとき、あのまま洋菓子喫茶を
引き受けていたら、今頃は浅草人でした。

観光がてらに行くのはいいのですが
仕事でべったり住んでしまうのというのは
やはり無理だったと思います。
人的しがらみは今でも苦手ですから。

それにしても、あちこちとよく徘徊出没されますね。
ひょっとして、人間の皮を被ったネコなのでは
ないかと思うときがあります。

投稿: 昼寝ネコ | 2011.03.03 13:56

☆昼寝ネコさん
時空を超えて様々な顔で出没される
昼寝ネコさんと比べたら、
私の徘徊なんて、可愛いもんじゃありませんか。(^^)

仲見世通りと帰りに立ち寄った神谷バーは、
相変わらずの賑わいに見えました。
実際はいろいろ厳しいのかもしれませんが。

投稿: waiwai | 2011.03.04 06:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/51018474

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草花やしき:

« シロハラ | トップページ | ショート・センチメンタルジャーニー »