« オノエイタドリと・・・ | トップページ | ゆく夏や »

2011.08.24

朝霧高原で早朝徘徊

ワレモコウ
ワレモコウ バラ科


富士山から西北の朝霧高原へ。
翌朝は、例によって早朝徘徊。(^^ゞ
まさに朝霧の中を、ワレモコウ、マツヨイグサ、ツリガネニンジン、ボタンヅル、ダイコンソウ、イヌゴマなどの野の花、そしてヒラヒラもの、といろいろ楽しみました。


ツリガネニンジン
ツリガネニンジン キキョウ科


ツマトビシロエダシャク
ツマトビシロエダシャク


オビガ、裏と表でまるで感じが違ってました。

オビガ
オビガ


オビガ


|

« オノエイタドリと・・・ | トップページ | ゆく夏や »

コメント

朝霧で朝露なんですかね? 葉っぱも花も生き生きですね! ヒラヒラさんたちには迷惑なのかも知れないですけど、水分補給にもなりますよね。

投稿: ECO | 2011.08.24 12:32

☆ECOさん
朝に霧が発生しやすいから、というのがそのまんま地名の由来のようです。
徘徊途中から、霧が霧雨、さらに小雨に変わってしまいました。(^^;

投稿: waiwai | 2011.08.24 22:17

高原の植物ってどれもフレッシュで清々しいな!
むかーし、美ヶ原高原に行ったことを思い出します。

ワレモコウの赤、きれいだな。
そうそう、これってバラ科でしたね。

投稿: soukichi | 2011.08.24 23:18

☆soukichiさん
ワレモコウ、なんかいいですよね。(^^)
見つけると嬉しくなります。

投稿: waiwai | 2011.08.25 05:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/52553438

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霧高原で早朝徘徊:

« オノエイタドリと・・・ | トップページ | ゆく夏や »