« カミヤツデ(紙八手) | トップページ | 静から動へ »

2012.01.05

上野動物園の鳥たち

コジュケイ
コジュケイ

上野動物園シリーズ最後は鳥。
コジュケイは何度か見てるのですが、いつもスタコラ逃げていく後姿ばかりで、じっくり見たのは初めてです。

その他、珍しい鳥、面白い鳥、名前は知ってても直に見たことのなかった鳥・・・いろいろ楽しませてもらいました。(^^)


ハシビロコウ
ハシビロコウ 若い女性に人気でした。(^^)


アオメキバタン
アオメキバタン 姿がよくわからない・・・


アオメキバタン
あ、こんな形だったんですね。(^^;


ライチョウ
ライチョウ ふさふさの足!


オナガカエデチョウ
オナガカエデチョウ  小さな小さな鳥


キビタキ
キビタキ


ヒガラ
ヒガラ


|

« カミヤツデ(紙八手) | トップページ | 静から動へ »

コメント

さすがは動物園、
お馴染の鳥、めずらしい鳥が見られ、文句なく楽しめますね。
ハシビロコウ、ヨーロッパで見られる赤ちゃんを運んでくるという伝説のあるコウノ鳥とは違うのでしょうかね?

ライチョウ、今は羽が白いですが、夏は換羽するのでしょうか?

キビタキはメタボかな?それとも、寒いのでふくらんでいるのかな?夏は涼しいところに置いてくれるのでしょうかね。それとも冷房してくれるのでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2012.01.06 15:04

☆ぴょんぴょんさん
そうなんです。動物園でこんなにいろんな鳥を見られるとは思ってませんでした。
ライチョウは雪が無くても白くなってたから、夏は色変わりするんじゃないでしょうか。(^^ゞ
キビタキがふっくら見えるのは、とまった姿勢に関係していると思います。ハクセキレイなんかでも、とまり方によっては、かなりふっくらして見えますから。
ともあれ、機会があったら、上野動物園へぜひ!(^^)

投稿: waiwai | 2012.01.06 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/53659092

この記事へのトラックバック一覧です: 上野動物園の鳥たち:

« カミヤツデ(紙八手) | トップページ | 静から動へ »