« 今日は雨・・・ | トップページ | やっと雨があがって »

2013.10.26

イシミカワとヤナギタデ

今朝はまだ台風の影響で、雨が降り続いています。
早朝徘徊はやめにして、20日ほど前に撮ったままにしていた写真から。


この何年か楽しみにしている、早朝徘徊コースのタデ科2種。
今年は、コセンダンやエノコロが盛大に生い茂ってしまってて、なかなか生存を確認できずにいました。

が、時季になると出てくるもんなんですね。というか、今までになく生え広がってました。(^^;


イシミカワ


ヤナギタデ

|

« 今日は雨・・・ | トップページ | やっと雨があがって »

コメント

タデ科好み、なのです。「ヤナギタデ」初めて聞きました。
ありがとうございます♪

ママゴトなぞ縁の薄かった当方なのに、郷愁、、、(^.^)

オオスズメバチで、盛り上がっていらっしゃって(笑)
おかしかったです。農園でも話題。腐ったブドウへ群がって。園児もくるので心配。

投稿: ムクロジ | 2013.10.26 09:06

☆ムクロジさん
ヤナギタデは、「蓼食う虫も好きずき」とか、塩焼きの鮎に添える「蓼酢」の蓼ですよ。
葉を噛むと、ピリッというかヒリヒリというか、とにかく辛い味がします。

いろいろ魅力的なハチがいますが、「ハチ=刺す」というイメージが強くて忌避されるのが、ちょっと残念です。
刺さない種類もあるし、刺すハチでも訳もなく攻撃してくることはないんですけどね・・・。
とはいっても、小さな子の近くでブンブン・・・はやはり心配ですね。私の弟は赤ん坊のころ、近くに飛んできたハチ(たぶんミツバチ)をパッと掴んで刺され、大騒ぎになったことがあります。(^^;

投稿: waiwai | 2013.10.26 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/58454924

この記事へのトラックバック一覧です: イシミカワとヤナギタデ:

« 今日は雨・・・ | トップページ | やっと雨があがって »