« 新芽がっしょうだん@目黒自然教育園 | トップページ | 月・金・・・ »

2015.03.23

彼岸花

彼岸花


ここにはいないと思いつつ、手を合わせてきました。

|

« 新芽がっしょうだん@目黒自然教育園 | トップページ | 月・金・・・ »

コメント

自然観察者のwaiwaiさん、こんにちは。白いヒガンバナは鎌倉の寺にも少しあって、私は見たことあるのですが、残念ながら黄色は見たことがありません。画像を検索すると青とか黒のものもみつかりますが、それは実在するのでしょうか。(Wikipediaには記載がありません)

投稿: 万作 | 2015.03.25 22:42

☆万作さん
ええ! 青や黒のヒガンバナですか?
青のほうは、同じヒガンバナ科のアガパンサスかとも思いますが、黒は・・・何でしょうね。

ところで、彼岸にお墓に供えるこの造花。万作さんの郷里ではいかがですか?
子どものころから当たり前のものと見てきましたが、けっこう地域が限られているようです。

投稿: waiwai | 2015.03.26 05:27

画像の造花をお墓に供えることは、私の郷里の群馬では、あまり一般的ではないと思いますが、見たことがあるので知っています。というか、小さな子供なら自分で拵えて遊ぶものだったような記憶があります。都会ではいまや竹ヒゴはどこで売っているかわからぬありさまですが、昔は駄菓子屋にありましたね。そして曼珠沙華の花びらを止めるのにはキビガラを使いました。

投稿: 万作 | 2015.03.26 06:34

☆万作さん
そうそう、キビガラ。懐かしいです。
花びらは昔と同じようでも、留めるところはキビガラではなくなってますね。

投稿: waiwai | 2015.03.27 05:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/61326409

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花:

« 新芽がっしょうだん@目黒自然教育園 | トップページ | 月・金・・・ »