« ワケありの順番 | トップページ | ヒメウズ(姫烏頭) »

2015.03.15

呆然

多摩川


年度の締めくくりの多摩川観察会は、いつもこの辺り。
このところ諸々重なって、3年ぶりに訪れて、あまりの変わりように呆然・・・

河川敷も、中州も、ワンド(湾処)も・・・何もかも(と私には思えます)無くなっていました。
子どもたちとキャンプをしたところも、跡形もありません。

「低水護岸工事」とのことですが、力づくで、何を護るんでしょうか。護れるんでしょうか。

多摩川


多摩川

|

« ワケありの順番 | トップページ | ヒメウズ(姫烏頭) »

コメント

waiwaiさん、おはようございます。

野川も、すごいことになっていますよ。ご覧になったら、、、。
カワセミが、心配です。

投稿: ムクロジ | 2015.03.17 08:50

ムクロジさん見ましたかぁ。
細く真っ直ぐになっちゃいましたね。ちょっと曲げたり、水たまりを造ったって、工費はそれど増えないでしょうに。

周囲の草は帰化植物がほとんどだったので、何から復帰するか、観察が楽しみです。

投稿: 田中 肇 | 2015.03.17 20:00

☆ムクロジさん
わぁ、野川もですか!
ちなみに、次年度の多摩川観察のテーマは、多摩川の古い道と大規模河川改修を絡めたものになりそうです。(^^;


☆田中 肇さん
河川改修の方針は、どこでも「流れを真っ直ぐ」というのみたいですね。
近所の荒川の工事後の様子を見ると、復帰というより新種出現という感じです。それはそれで面白かったりして。(^^;

投稿: waiwai | 2015.03.18 04:57

田中 肇さん
あれ、そうなんですか。
週末に、確認に行って来ます。

投稿: ムクロジ | 2015.03.18 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/61286846

この記事へのトラックバック一覧です: 呆然:

« ワケありの順番 | トップページ | ヒメウズ(姫烏頭) »