« 2017年5月 | トップページ

2017年6月の29件の記事

2017.06.27

カルガモのシーズン

カルガモの親子


久しぶりに近所の公園をひと巡り。
沖縄に行っている間に、カルガモのシーズンが始まっていました。

去年は今頃にぎやかだったのですが、今年はかなり寂しい。
ササゴイもさっぱりで、まだお子さまの姿はありません。そのせいか、大砲を抱えた方々もほとんどいません。(^^;

カルガモの親子


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.26

コトブキギク

コトブキギク


沖縄初日に見た花の話題をもう少し。
コウシュンカズラの咲いていた民家近くの空き地に、また見慣れない花。(^^;

花はハキダメギクを少し大きくした感じと思ったのですが、横から見ると、だいぶ違いますね。

コトブキギク


いかにも帰化植物という雰囲気でしたが、ここで見た以外、沖縄にいる間に見た記憶がないような・・・


そして、どこでも目について記憶にも残ったのがこちら、アワユキセンダングサ。複葉の枚数などでタチアワユキセンダングサとハイアワユキセンダングサに分けるらしいですが、そこまでちゃんと見てませんでした。(^^;

アワユキセンダングサ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コウシュンカズラ

コウシュンカズラ


今回、沖縄で初めて撮った花。
宮古島の宿に着いたときはもう夕方だったので、買い物がてら宿周辺を軽く散策。

何かヒラヒラ飛び回る黒いのが目に入って追って行って、民家の塀に咲いている花を見つけました。
私にとっては初めて見る花でしたが、何度も沖縄に行ってる観察中毒の仲間に名前を教えてもらいました。

コウシュンカズラ

コウシュンカズラ


そして、コウシュンカズラの近くに咲いていたニトベカズラ。

ニトベカズラ

ニトベカズラ


その他、ムベに似た実をつけたもの、黄緑色の花を付けたものなど何種類ものつる性植物がぶら下がり、さらに上にはオオゴチョウ・・・ という具合で、1軒の民家の塀からなかなか離れられませんでした。(^^;


それから、買い物に行ったスーパーの野菜売り場。品数はそれほど多くはありませんでしたが、普通のネギが「白ネギ」、アサツキのようなのが「ネギ」となってるのが面白くて、カメラを向けました。

野菜売り場


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.25

ハガタスズメ

ハガタスズメ


沖縄本島のやんばる地方で出会った大型ヒラヒラもの。スズメガの仲間とはわかってもその先が・・・ 詳しい方に「ハガタスズメ」と教えていただきました。

手に乗ってもらってシゲシゲと。

ハガタスズメ

ハガタスズメ


あ、爪が伸びてた。σ(^^;)

ハガタスズメ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.24

イヌビワオオハマキモドキ

イヌビワオオハマキモドキ


宮古島で出会った、きらめく極小ヒラヒラもの。
前に石垣島でミドリオオハマキモドキを見ていて、こちらも見てみたいと思っていました。


イヌビワオオハマキモドキ


嬉しくて、あちこちからカメラを向けて、

イヌビワオオハマキモドキ


意外とひょうきんな顔もゲット。(^^ゞ

イヌビワオオハマキモドキ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.23

富士山・・・

富士山


わかるでしょうか。(^^;
帰りの飛行機の窓から、雲の上になんとか頭を出しているのが見えたので、カメラを向けました。

16日から、宮古島と沖縄本島のやんばる地方を巡って、美しいもの、面白いもの、いろいろ見てきました。
明日からしばらく、その見せびらかしが続くと思います。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.22

ウズラカメムシの幼虫

D170622uzurakame


オトナのほうは近所の川岸でも時々見かけますが、お子さまは初めて。
前から出会いたいと思っていたんです。(^^)

D170622uzurakame2


この日オトナは見かけませんでしたが、半月ほど前に撮ってました。

D170622uzurakame3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

アカメガシワの雌花

アカメガシワの雌花


近所の川岸のアカメガシワの雌株。雌花ってやっぱり地味、と思いつつカメラを向けました。

アカメガシワの雌花


別の樹で、ちょっと膨らんだ子房のところが紅くなってるのに気がつきました。可愛らしさ度アップ。(^^;

アカメガシワの雌花


さらに進むと、派手さも加わるようです。

アカメガシワの雌花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.20

シャンハイオエダシャク

シャンハイオエダシャク


先日のミドリシジミの近くにいたコ。
「シャンハイ」は学名(Macaria shanghaisaria)からとか。どうしてこの学名なのかはナゾ。(^^;

最初見つけたときは、枯葉の切れっぱしの風情でじっとしていました。

シャンハイオエダシャク

シャンハイオエダシャク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.19

ババシロアシマルハバチの幼虫

ババシロアシマルハバチの幼虫


ゴマギの葉についた白い糸くず。
最初ミツクリハバチかと思ったのですが、食草からこの長い名前のハバチにたどり着きました。

ハバチの幼虫の顔は、可愛いですよね。

ババシロアシマルハバチの幼虫


全体の姿を撮りたかったのですが、どんどん糸くずのかたまりになってしまって。(^^;

ババシロアシマルハバチの幼虫


見ると、あちこちの葉の縁に、体を折り曲げてぶら下がるようについてます。

ババシロアシマルハバチの脱皮殻


顔のほうを見たら・・・ わぁ、脱皮殻でした。(^^;

ババシロアシマルハバチの脱皮殻


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.18

田んぼにも

猫


猫は似合いますよね。(=^・^=)

カメラも気になるけど、

猫


こちらのほうがもっと気になるみたい。(^^;

カルガモ

猫


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.17

キミノエゾニワトコ

キミノエゾニワトコ


3年前に実をつけているのを見た後、バッサリ切られてしまって、その後も何度もバッサリが繰り返されていたので、もう実を見ることはないような気がしていました。

でも、逞しいですね。前より奔放に枝を伸ばして、この茂りっぷり。(^^;

キミノエゾニワトコ


確か花のときも撮ったはず・・・ 2カ月前に撮ってそのままにしてました。(^^;

キミノエゾニワトコの花

キミノエゾニワトコの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.16

ウメスカシクロバのカップル

ウメスカシクロバのカップル


最初見つけたとき、不思議な生き物のように見えて、ウメスカシクロバのカップルと気がつくのに、ちょっと時間がかかりました。(^^;


ウメスカシクロバのカップル


【お知らせ】
これから、南西方面に出かけてきます。きっと見せびらかしたいもの山盛り持ち帰ることになると思うので、埋もれさせたくないのを予約投稿しておきます。(^^ゞ
引き続きお付き合いいただけたら、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.15

残念 (^^;

猫


絶好のシャッターチャンスを逃しました。
とりあえず飛び出す前を撮っておこうとシャッターを切ったとたん、ひょいと。(^^;


猫


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は先月の八国山観察会の写真です。虫かなり多め。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.14

シロマダラコヤガ・・・?

シロマダラコヤガ?


父の思い出の地巡りで出会った小さなヒラヒラもの。この状態で頭から翅端まで2㎝はなかったと思いますが、なかなかの存在感。

翅の模様からヤガの仲間と見ました。でも、触角の様子から「もしかしたらノメイガの仲間?」と途中で迷い出してしまって。(^^;

さんざん迷って悩んで、やっとこの名前にたどり着いたと思ったら、「ニセシロマダラコヤガに似る。外見での識別は難しい」・・・ orz


シロマダラコヤガ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.13

ハシブトガラスの幼鳥

ハシブトガラスの幼鳥


ちょっと粘っこいというか甘えたような鳴き声がしたので見上げてみたら、紅い口が見えました。

でも、カメラを向けたら鳴くのを止めてしまいました。
しばらくカメラを構えたまま待っていましたが、羽繕いしたり、向きを変えたりするだけで、さっぱり。
そのうち腕がプルプルしてきて、もう限界と下ろそうとした瞬間に、「あ゛ー」。そのときのショットが1枚目です。(^^;


ハシブトガラスの幼鳥


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.12

ストロベリーほうれんそう

ストロベリーほうれんそう


帰省の折に立ち寄る直売所で、面白いものを見つけました。
直売所の人に食べ方を聞いたら、摘んだ実をざっと水をかける程度に洗ってサラダのトッピングに、とのこと。試しに1パック購入。レシートには「ほうれん草」と記載されてました。

食べる前に、ちょっと観察&記念撮影。(^^ゞ

ストロベリーほうれんそう


ストロベリーほうれんそう


肝心の味は・・・ ホウレンソウでした。(^^; ベビーリーフに入ってるホウレンソウと同じですね。
ただ、ベリー系のプチプチした食感で、何となくフルーティな気もしないでもないような・・・ シュウ酸の酸味もあるし。(^^;
グリーンサラダにトッピングしたのは、ベビーリーフのホウレンソウ同様、彩りだけでサラダの味には貢献しないように思いました。でも、ポテトサラダには意外といい感じの味のアクセントになってました。


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月の多摩川観察会の写真。いつもより生物以外が多めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.11

ミドリシジミ

ミドリシジミ♂


10日前に来たときはほとんど人の姿がなかったのに、今回は何人も・・・ やっぱりミドリシジミが登場していました。(^^;

ミドリシジミ♂


とりあえず「見た」証拠写真は撮れたので、他のヒラヒラものを探してハンノキの森をひと巡り。でも、期待したほどは出会えず、森を離れたところで、オープンな♀を見つけました。
去年は半開きのところしか見せてもらえなかったので、とっても嬉しい。(^^)

ミドリシジミ♀

ミドリシジミ♀


それから、ハンノキの森からかなり離れたところでも、人懐っこい(?)♂に出会いました。
このコは、光の具合でキラキラな色合いが変わる様子を何度も見せてくれました。

ミドリシジミ♂

ミドリシジミ♂


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.10

今朝の月

月


今朝4時20分ごろの月。
月を見るのは久しぶりな気がします。

月


もう少し低くなったところを撮ろうと思ったら、10分後にはもうかすみつつありました。(^^;

月


去年の6月は、トマトみたいな月を撮ってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.09

ムネアカクロハナカミキリ

ムネアカクロハナカミキリ


先週の父の思い出の地巡りで見かけたカミキリムシ。胸が紅いのは♀だけとか。
よく似たクロハナカミキリというのもいるそうですが、いた場所の標高がそれほど高くないので、ムネアカではと。(^^;

ムネアカクロハナカミキリ


それから、こっちはリンゴコフキゾウムシ、かな? (^^;

リンゴコフキゾウムシ?

リンゴコフキゾウムシ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.08

セッカニワゼキショウ(雪花庭石菖)

セッカニワゼキショウ


先月のプチ遠出のときに見つけて、ニワゼキショウの仲間だとは思うけど・・・ で終わっていました。(^^;

ひょんなことから情報を得ることができたので、また埋もれてしまわないうちにあげておきます。まだ学名も確定していないとか。ニワゼキショウの仲間もいろいろありますね。

セッカニワゼキショウ


子房は大きめ。

セッカニワゼキショウ


ニワゼキショウの白花種と。

セッカニワゼキショウ


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月行った信州での写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.07

朝の挨拶

猫


 
あ、なんか、ゴメン (^^;

猫


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.06

ヒバリ

ヒバリ


1カ月ほど前に撮ったものですが、このまま埋もれさせてしまうのが惜しくて。(^^ゞ

何かが私の傍らを飛んで行く・・・ なんかスタンッととまった気配に振り返ってみると、近くのフェンスこのコがいました。
体を半ひねりした状態でまず撮って、体勢を直そうとした途端、飛んで行ってしまいました。(^^;


ヒバリ


ヒバリ


たぶん2mぐらいの距離だったと思います。たいがい遠くにいるのをズームをめいいっぱいきかせて撮っていて、ここまで近いのは初めてでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.05

SLばんえつ物語

C57 180


たまたま立ち寄った駅にSLが停まってるのを見つけて、にわか鉄ちゃんに。σ(^^;)

カメラを向けていたら、動き出したので、動画でも撮っちゃいました。
後で調べたら、土日や連休などに1日1往復する「SLばんえつ物語」という臨時列車でした。


父と弟と、久しぶりに弟の運転で父の思い出の地めぐり。生憎天気がイマイチで、磐梯山も雲隠れ。でもせっかく出かけてきたのだからと、昔住んでいた町まで足を伸ばしました。

駅(←SLはここで)、小学校、中学校、父の勤務先・・・ 前と同じ場所にはあっても建て替わっていて、見慣れない景色になっていました。住んでいた家のあったところは、大家さん宅の敷地の一部に。弟の通った幼稚園は、何処だったのか・・・。もう何十年も経ってしまってますからね。(^^;

 → 前に父と見たデコイチ 「SL福が満開ふくしま号」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.04

マツムラヒメアブ

マツムラヒメアブ


ぽってりボディに惹かれてカメラを向けたら・・・

ん? 眼が?

マツムラヒメアブ


眼が!

マツムラヒメアブ

マツムラヒメアブ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツマキシロナミシャクとシロヒシモンコヤガ

多摩森林科学園で出会ったヒラヒラものを、もう少し。
どちらもお初のコ、のはず。


ツマキシロナミシャク

ツマキシロナミシャク

ツマキシロナミシャク

シロヒシモンコヤガ

シロヒシモンコヤガ

シロヒシモンコヤガ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.03

カザリバ・・・

カザリバ


先日、多摩森林科学園で出会った極小ヒラヒラもの。頭から翅端まで数ミリほど。
前から見たいと思っていましたが、ここまでの小ささは想定外でした。(^^;

そして、あらためて調べてみたら、カザリバガの仲間で似たのがいろいろいることが判明。これも想定外で、一応カザリバとしました。(^^;

カザリバ


同じ日に見た極小ヒラヒラものをもうひとつ。樹木園の柵内の幹にとまっているのを見つけました。
ナミホソハマキモドキ、かな? カザリバと同じくらいの大きさ。

D170603namihoso


めいいっぱいズームで撮ったのをトリミング・・・ ボケボケ。(^^;
前に仲間のヘリグロホソハマキモドキを見たときは、もっと寄れたのですが・・・。

D170603namihoso2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.06.02

上が・・・

猫


気ににゃる・・・

気ににゃる!

猫


視線の先を見てみたら、いました!

猫


どうも、このイチョウの樹から屋根に上がって、降りられなくなったようです。(^^;

猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.01

パクチーの花・・・

パクチーの花


ウチのパクチー、今回は花盛りにしてしまいました。(^^;
前のときは気がつかなかったピンクの葯が可愛いと、記念写真を撮りました。

パクチーの花


・・・ ここまでが、2週間前の話。
今はもう実りのシーズンを迎えています。(^^;

D170601coriander3


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ