« 2017年8月 | トップページ

2017年9月の29件の記事

2017.09.24

オオスカシバ

オオスカシバ


とまっているところ、初めて見ました。

もしかして、弱ってる? と突いてみようかと思った瞬間、ビュンッと飛んでいきました。(^^;

オオスカシバ

オオスカシバ


いつも花の回りを忙しなく飛び回っていて、この日もアベリアの花のところで見かけました。まさかその直後にとまっている姿を見られるとは!

オオスカシバ


ホシホウジャクも来ていました。ちょっと期待しましたが、とまっているホシホウジャクはいませんでした。(^^;

ホシホウジャク


 → 去年のオオスカシバとホシホウジャク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.23

ハイマキエハギ

ハイマキエハギ


ハイマキエハギ 蠅翼草(三點金草)Desmodium triflorum

台南でも、コマゴマ花を見つけてしまいました。(^^ゞ
ネコハギに似てると思って、そのあたりから探って、やっとハイマキエハギというのにたどり着きました。
ネコとは属が違うようです。(^^;

ハイマキエハギ


ネットに掲載された解説には、「葉の先がへこむ」とあります。でも、ちょっとビミョー。(^^;
よく似た「カワリバマキエハギ」というのもあるようですが、それとは花も葉もなんか違う気がしました。

ハイマキエハギ


茂林に向かう途中で案内してもらった「月世界」と呼ばれる絶景スポット。こんな景色が広がる中でも、どうしても地面のコマゴマが気になって。σ(^^;)

月世界


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.22

クサトケイソウ

クサトケイソウ


クサトケイソウ 毛西番蓮 Passiflora foetida

台南2日目、茂林あたりを歩いているときに出会いました。
ブラジル原産で、熱帯から亜熱帯に帰化している植物とか。沖縄でも見られるそうです。
和名の「クサ」は「臭い」からとか。(^^; 特に臭いは感じませんでした。「毛」の字が入った中国名のほうが、私にはしっくりくる感じです。

最初、イガイガポンポンがいっぱいついてるのを見つけて、何これ???

クサトケイソウ

クサトケイソウ


傍に花を見つけ、このイガイガポンポンは蕾と判明。(^^;

クサトケイソウ


花はどう見てもトケイソウ。しかし、このイガイガは・・・ 恐る恐る触ってみたら、意外に柔らかく、五分刈りぐらいの坊主頭を撫でたときのような感触でした。

クサトケイソウ


別のところで、若い実も見ることができました。

クサトケイソウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.21

フクズミコスカシバ

フクズミコスカシバ


昨日のご近所徘徊で出会ったモス。

ん? コスカシバとは何か違う・・・ までは、その場でわかったのですよ。エヘン!(^^ゞ

フクズミコスカシバ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コムラサキ♀

コムラサキ♀


先日、今年はコムラサキ見てないような・・・なんてぼんやり思いながら歩いていたら、なんと目の前に!
まだ撮れてなかった♀の翅表をゲットしました。(^^)v


コムラサキ♀

コムラサキ♀


 → コムラサキ♀の翅裏
 → コムラサキ♂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.20

クロテンシロチョウ

ククロテンシロチョウ


クロテンシロチョウ 黑點粉蝶 Leptosia nina niobe

日本でのモンシロチョウのように、何処にでもいる感じで台南滞在中よく見かけました。

ぱっと見は白一色の小柄なチョウ。でも、翅裏には細かい波模様がありました。

クロテンシロチョウ


名前の「黑點」は翅の表に。
ふわっと飛ぶ様子が優雅で、何度もカメラを向けましたが・・・ (^^;

クロテンシロチョウ


その他、台南で撮ったけどイマイチだったシロチョウ系。

ウスキシロチョウ 淡黃蝶 Catopsilia pomona
石垣島で見たのを覚えてました。(^^)v

ウスキシロチョウ


ベニモンシロチョウ 紅紋粉蝶 Delias hyparete luzonensis
こんなに派手でもシロチョウの仲間。

ベニモンシロチョウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャノメタテハモドキ

ジャノメタテハモドキ


ジャノメタテハモドキ 眼紋擬蛺蝶 Junonia lemonias aenaria
ウラフチベニシジミの下にひっそりいました。気がつけてよかった。(^^)
最初見たとき「変わった尾状突起」と思いましたが、違いました。ただの翅ボロでしたね。(^^;

ジャノメタテハモドキ

ジャノメタテハモドキ


その他、台南で撮れたタテハチョウ系たち。

クロタテハモドキ 黑擬蛺蝶 Junonia iphita

クロタテハモドキ


タイワンミスジ 台灣三線蝶 Neptis nata lutatia

タイワンミスジ


リュウキュウムラサキ 琉球紫蛺蝶 Hypolimnas bolina

リュウキュウムラサキ


リュウキュウムラサキの翅の表と、クロタテハモドキに似たイワサキタテハモドキは、前に石垣島で見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.19

コシアカツバメ

コシアカツバメ


電線にスズメがずらり・・・ あ、形が違う。(^^;

台南滞在中にあちこちで見かけて、何度かカメラを向けました。日本でも見られるそうですが、私は初めて。

どれも電線にとまっているところ。(^^;
肝心な「腰赤」のところは撮れませんでした。

コシアカツバメ


コシアカツバメ


コシアカツバメ


コシアカツバメ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.18

ヨザキスイレン

ヨザキスイレン


台南でのあさんぽで見つけた花。
スイレンとは思いましたが、茎立ちして咲く花、鋸歯のある葉・・・ うーむ。
あれこれネット検索して、何とか名前にたどり着いたのですが、どうでしょうか。

ヨザキスイレン 齒葉夜睡蓮 Nymphaea lotus L. var. dentate
英名の「White lotus of Egypt」から、エジプトスイレンとも呼ばれるようです。

中国名はこの鋸歯のある葉からですね。

ヨザキスイレン


ため池のようなところに、いっぱい咲いてました。
和名は「夜に咲いて昼間はしぼむ」といった意味でしょうが、ここには早朝しか行っていないので、実際はどうなのか未確認です。

ヨザキスイレン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.17

右見て、左見て・・・

猫


買い物ついでの徘徊で出会いました。

いそいそとカメラを向けると、

右を見て、

猫


左を見て、

猫


こっちみんにゃ~

猫


台風がやってくる前にと、昨日はいろいろ買い出しに。ついでにあちこち巡って、ウォーキングログには12.6kmと記録されていました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.16

塩田の夕景

塩田


ここの夕日がすばらしい、と3日目に案内された台南市北部にある塩田。夕日撮影スポットとして有名なところとか。塩作りを体験できるようになっていました。塩は、海水を天日で乾燥させるだけでできるみたいです。

着いたときはまだ日没まで間があったので、塩田に背を向けて、トンボを見たり鳥を見たり植物を見たり。それだけでも私としてはよかったのですが・・・

で、結局何枚も撮ってました。(^^ゞ

塩田の夕景


塩田の夕景


塩田の夕景


塩田の夕景


| | コメント (0) | トラックバック (0)

台南で見たトンボたち

今回はそれほど出会えなかったのですが、2日目の茂林(モリン)と3日目の塩田近くでそこそこ撮れました。いずれも私にとっての希少種。(^^ゞ


アカスジベッコウトンボ 善變蜻蜓 Neurothemis ramburii
蝶の越冬地として有名な高雄市茂林区で、協力的なコに恵まれ、先回よりじっくり撮れました。(^^)

アカスジベッコウトンボ

アカスジベッコウトンボ

アカスジベッコウトンボ


本当はワラワラいたのですが、なかなかとまってくれなくて。このカップルもこのショットだけでした。(^^;

アカスジベッコウトンボ


ベニトンボ♀ 紫紅蜻蜓 Trithemis aurora
派手なアカスジベニスジベッコウの近くに、ひっそりいました。紅い♂は撮りそこねました。

ベニトンボ♀
 


キアシイトトンボ 脛蹼琵蟌 Copera marginipes
3日目に行った烏山頭(うざんとう)ダムで。運転手の呂さんによると外来種とか。

キアシイトトンボ

キアシイトトンボ
 


烏山頭ダムの後に案内してもらった台南市の塩田は、有名な観光スポット。
でも、塩田よりも汽水域の生き物が気になるσ(^^;)
ここでは3種類のトンボをゲット。


ヒメキトンボ 褐斑蜻蜓 Brachythemis contaminata

ヒメキトンボ

ヒメキトンボ


ウミアカトンボ 高翔蜻蜓 Macrodiplax cora

ウミアカトンボ

ウミアカトンボ


アオモンイトトンボ 青紋細蟌 Ischnura senegalensis
馴染みのあるアオモンに似てると思ったら、まさにそれでした。(^^;

アオモンイトトンボ

 

それから、宿の庭で。

ヒメトンボ 侏儒蜻蜓 Diplacodes trivialis
いろんなところで見かけるので、とりあえず撮って、後でじっくり撮るつもりでいて・・・ (^^;

ヒメトンボ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.15

蛇口が・・・

ドライヤー付き蛇口


台北に向かう前に嘉義駅のトイレで手を洗おうとして、え?
最初、両側のハンドルみたいのを回して水を出すのかと思いました。(^^;

でも、傍に貼ってあった説明書きを見て、すぐに納得。蛇口の下に手を差し出すと水が出て、手をハンドル状の下に移すとドライヤーの風が吹き出て、めでたく手洗い完了。(^^ゞ

これ、私は初めて見ましたが、日本でも普及してきているんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.14

ゴマダラジンガサハムシ

大黑星龜金花蟲


和名不明ゴマダラジンガサハムシ 大黑星龜金花蟲 Aspidomorpha miliaris

台南で出会ったポップな大型カメノコハムシ。
いろいろネット検索してみましたが、和名にはたどり着けませんでした。
「オオクロホシカメノコハムシ」といったところでしょうか。(^^;
→「ゴマダラジンガサハムシ」と教えていただきました。(コメント参照)

大黑星龜金花蟲

大黑星龜金花蟲


サイズ感を表現したくて1円玉とのショット・・・ このとき日本の1円玉を持っていなくて、直径19㎜の台湾の1円玉で。(^^ゞ

大黑星龜金花蟲


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドラゴンフルーツの花

ドラゴンフルーツの花


台南あさんぽで見た花。
栽培しているところもありましたが、こんな具合に庭先で咲いてるのもありました。
市場で、籠に山盛りのドラゴンフルーツが数百円で売られているのがわかる気がします。(^^;

ドラゴンフルーツの花


ネットの情報によると、「真夜中に芳香のある花が開いて明け方にしぼむ」とか。でも、私が見た限りでは明け方から開いて、午前中にしぼむようでした。香りは特に感じませんでした。
身近な例では、カラスウリではなくキカラスウリの開花タイミングと似てる感じ。何の関連もありませんが。(^^;

ドラゴンフルーツの花

ドラゴンフルーツの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.13

ヒガンバナ

ヒガンバナ


今朝、一番遠い最寄り駅(つまり私の徒歩圏内で一番遠い駅)に向かう途中、土手にヒガンバナの花を見つけて、もうそんな季節かとカメラを向けました。

そして、帰りに見つけた、ごっちゃり咲きのヒガンバナ。(^^;

ヒガンバナ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラフチベニシジミ

ウラフチベニシジミ


ウラフチベニシジミ 紅邊黃小灰蝶 Heliophorus ila matsumurae

なかなかとまってくれない台南のヒラヒラものたちの中で、このコはとっても協力的でした。(^^)
日本のベニシジミ同様、現地ではごく普通種のようですが、もちろん私にとっては希少種。

ウラフチベニシジミ

ウラフチベニシジミ


その他、台南で何とか撮れたシジミチョウたち。


カクモンシジミ 角紋小灰蝶 Syntarucus plinius

カクモンシジミ

カクモンシジミ


たぶん、ハマヤマトシジミ 台灣小灰蝶 Zizeeria karsandra

ハマヤマトシジミ


このカップルは、ヤマトシジミと見ましたが、どうでしょうね。

ヤマトシジミ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.12

台南の朝景色

朝日


観察中毒の仲間たちと台湾に行ってきました。私にとって3度目の台湾。先の2回は台北でしたが、今回は台南へ。田園地帯の民宿にお世話になりました。

例によって、毎朝暗いうちからウロウロと。σ(^^;)
天気に恵まれ、朝日もいろんなところで眺めました。

朝日


一面に広がる田んぼ。この懐かしい景色と、

田んぼ


私には珍しいサトウキビ畑の眺めが、隣り合わせ。

サトウキビ畑


うっすら明るくなったあたりから、バイクで農作業に向かう女性たちをよく見かけました。
下の写真の中央に写っている人は、ちょっと遅刻かな? (^^;

農作業に向かう人


笠の大きさが、日差しの強さをものがたっていますよね。

農作業する人


宿の近くの教会。ちょうど月も出ていたのでカメラを向けたら、ここは何処?という感じの写真になりました。
これ、ちょっと気に入ってます。(^^ゞ

教会


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.11

ウマノスズクサの花

ウマノスズクサ


たまたま通りかかったら、思いがけない花盛りにびっくり!

毎年チェックしているウマノスズクサの花見スポット。今年もいつもどおり、6月終わりから7月にかけて何度か見に来ていたのですが、そのときは花を見ることはできませんでした。

もしかして、花期を勘違いしてた? σ(^^;)

ウマノスズクサ


ジャコウアゲハのお子さまもいました。(^^)

ジャコウゲハ幼虫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.10

スズメウリ

スズメウリ


この小さな青い実が鈴生りになってるのを見ると、なんか嬉しい。(^^)

ご近所あさんぽで見つけたスズメウリ、すごい茂りっぷりでした。

スズメウリ


少しだけ、花も見られました。
雄花に、

スズメウリ雄花


雌花。

スズメウリ雌花


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.09

カイツブリ

カイツブリ


近所の池のカイツブリ。
このところ、かなり岸近くで見かけます。


カイツブリ


カイツブリ


ヒナをおんぶしてるときに、この近さに来てほしいと思うけど、そんなことはないでしょうね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.08

ある判定 (=^・^=;

猫


爆睡中のところに、寄り過ぎてしまったようです。σ(^^;)


キケンはにゃいな。

猫


何もくれにゃいな。

猫


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は先月の八国山観察会の写真。植物と虫の写真で、かなりの数になってしまいました。(^^;

これから南西方面に出かけてきます。また見せびらかしたいものをいろいろ持ち帰る予定。それに埋もれさせたくないのを予約投稿でアップしておきます。(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.07

ホシヒメホウジャク

ホシヒメホウジャク


新幹線の時間が迫っているのに、どうしても郡山駅のモス・スポットをチェックせずにはいられない。(^^;

先回は少しいたけど、今回はさっぱり・・・ ふと見上げた天井に、いました!(^^)v


スズメガの仲間にしてはかなり小柄。最初の出会いは・・・ もう6年も経っていました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.06

オカノリ

オカノリ


帰省の折に立ち寄る直売所で見つけて、試しに1袋買って帰りました。

まずは、観察&記念撮影。(^^ゞ
縁がフリフリしてますが、いかにもアオイ科という感じの葉。
『帰化植物写真図鑑』には、「フユアオイ」で掲載されていました。

オカノリ


まず生の葉をかじってみると、クセがなくて、これならサラダに・・・ と思ったところで、喉の奥でエグ味を感じました。

次に茹でて醤油をタラリ・・・ クセのなさが、物足りない。微かなヌメリは本当に微かで、ちょっとザラつく舌触りが残ってしまう。残りをベーコンと炒めてみましたが、同じような感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.05

車窓から

安達太良山


郡山駅近くの車窓から見えた景色。
安達太良山の姿、久しぶりに見ました。

途中で見た田んぼは、だいぶ色づいていました。

田んぼ


東京に戻る車窓からも、まずまずの眺め。

安達太良山


そして、首都圏に入ったら、どよ~ん。(^^;
その後、いつになく長い昼寝(夕寝?)をしてしまったのは、このどよ~ん天気のせいにしておきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.09.04

キマダラカメムシ

キマダラカメムシ


ついにウチの近所でも出会ってしまいました。

初めて見たのは、1年前の八国山観察会
そして、先日の八国山観察会ではお子さまを見ました。

キマダラカメムシ幼虫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.03

マルバツユクサ

マルバツユクサ


ウチの近くで毎夏見ている花。今年はあまり見ないような気がしてましたが、8月の終わりになって急に勢いづいてきたような・・・ お天気イマイチで、私があまり歩き回っていなかったせいかもしれません。(^^;

毎年ここにアップしてるように思っていましたが、先回アップしたのは3年前。 うーむ。(+_+)

マルバツユクサ


同様に毎年見ているイチビ。今年も元気です。
これだけ種をつけているので、もっと勢力拡大しそうに思いますが、不思議とこの一角だけなんです。
( → 先回アップは2年前 )

イチビ


そして、イチビに絡みついてるアメリカアサガオ発見!
アメリカアサガオは、毎年見てきた場所からはすっかり姿を消してしまって、残念に思っていたところです。

アメリカアサガオ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.02

またチョウトンボ

チョウトンボ


かなり近くにとまってくれたのが嬉しくて、今シーズン2度目のアップ。(^^ゞ
上の写真はノートリミングです。

近くにもう1匹いました。翅の模様、少し違うんですね。
どちらも♂。♀を見てないな・・・ と思ったら、なんと!先回アップしたのが♀でした。(^^;

チョウトンボ


それから、この池で見るのは初めてのギンヤンマ。
このコは全然とまってくれなくて、証拠写真にもならないのしか撮れませんでしたが、じっくり撮らせてくれる機会に恵まれるのを祈願して。(^^ゞ

ギンヤンマ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.01

大事な順番

猫


じーっ・・・


ま、大丈夫みたいだから、まず残りを食べて、

猫


それから・・・ 知らんぷり。

猫


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は先月鮫川村で出会ったモスたちから、記憶に留めておきたい53種をピックアップ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ