« 2017年12月 | トップページ

2018年1月の18件の記事

2018.01.18

静かに

猫


陽を浴びてる姿に、惚れ惚れ。


猫


猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.17

アカメガシワの冬芽と・・・

アカメガシワの冬芽


よく知ってるはずの木なのに名前が・・・

えーと、えーと・・・ 「赤芽がシワ」という師匠の教えがじんわり浮かんで、そうだ!アカメガシワだった。(^^;

アカメガシワ


それから、このトゲトゲの枝は???・・・ こちらはサッパリ。何も浮かんできません。
帰ってから調べて、「イヌザンショウ」にたどり着きました。
花の時季に撮ったことがあったのは、すっかり忘れてました。(^^;

【訂正】ご指摘をいただき、以下の写真はイヌザンショウ→ハリグワに訂正します。

ハリグワ

ハリグワ

ハリグワ


実は、クワの小枝そっくりの姿で冬越しをするクワエダシャクのお子さまを探して、川岸のクワの木を見て回ったのです。
途中、アカメガシワで迷い、イヌザンショウハリグワに引っかかり・・・ 残念ながら目的のお子さまは見つからず、クワの小枝がみんなお子さまに見えてくる症状を悪化させました。(^^;

クワ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.16

アオジとオオジュリン

アオジ♀


先日のボヤキが効いたのか、めでたくアオジ♀をゲット。(^^)
毎度おなじみボケ写真ですが、可愛く撮れたので、まあいいかな。(^^ゞ

アオジ♀


そして、新手の1ショット鳥登場。(^^;
オオジュリン♀と見当付けたら、詳しい方からOKをいただきました。

オオジュリン♀


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.15

今朝の月

月


今朝6時半ごろ、明るくなってきた東の空に、細い月が見えました。

月


それから、その1時間ほど前の月。

月


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.14

猛禽類型鳥よけ

鳥よけ


先月の多摩川観察会で見かけた鳥よけ。これも案山子と呼んでいいでしょうか。
手前はミミズク、奥はタカあたりかと思ったら、フクロウのようです。ネットで調べたら、2,000~3,000円ほどで入手可能。いや買いませんが。(^^;

首がクルクル回るのが面白くて、動画も撮ってしまいました。(^^ゞ
その動画は、この日の写真と一緒に、メインサイトのほうの「はな日和」に載せました。もしよかったら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.13

門前の猫

猫


経は読まないニャ。

猫


「白くない」とか言うニャ!

猫


にゃは~ ゴクラク、ゴクラク。

猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.12

カシラダカ

カシラダカ


お腹の白さで、カシラダカと気がつきました。

カシラダカ


ホオジロもいました。

ホオジロ


ベニマシコは、なんとか紅いのがわかる程度。(^^;

ベニマシコ


アオジもいましたが、撮るにいたりませんでした。

近所の川岸で見かけた小鳥たち。みんなすぐにいなくならずに、もっとじっくり姿を見せてくれるといいのに、といういつものボヤキ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.11

フクジュソウ

フクジュソウ


久しぶりの新宿御苑。閉園時間近くになって、フクジュソウに気がつきました。
陽が差しているときに撮りたかった。(^^;

フクジュソウ


辺りは「ペーパーホワイト」という白い水仙が花盛り。
でも、寒い時季には暖かい色が入ってるほうが嬉しいと、私はこちらにカメラを向けました。

ニホンズイセン


ロウバイ類も咲きだしていました。
ソシンロウバイが多いと、

ソシンロウバイ


ロウバイを探してしまう、ヒネクレモノ。σ(^^;)

ロウバイ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.10

ノーギャラ

猫


せっかく近くまで寄って行って、

可愛い声で鳴いてもやったのに、

猫


なんだ、ノーギャラか。

猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.09

工事中 1年後

荒川岸


ちょうど1年前に工事中の景色を眺めた禁断の地(板橋生物生態園)あたり、すっかり様変わりして、すっきりさっぱりした景色になっていました。

去年、春には立ち入り禁止ではなくなるかと期待しましたが、3月に重機が撤去された後も立ち入り禁止のままでした。確かに工事の立て札には「改修工事第1期」とあったけど。(^^;

さて、この春にはどうなるかな。


板橋生物生態園


板橋生物生態園


板橋生物生態園


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.08

カイツブリのカップル

カイツブリのカップル


近所の池で、鳴き交わしているカップルを何組か見ました。春の兆し、かな?

中には、何だか緊張して周囲を気にしているカップルも。
実はオジャマなカイツブリが、接近しようとしていました。その様子は、動画後半に入れてます。ちょっとわかりにくいですが。(^^;

カイツブリのカップル



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.07

初猫詣で

猫


初詣はどうでもいいけど、馴染み猫詣では欠かせない。σ(^^;)

ということで、近所の公園をひと巡り。うまい具合にハナちゃん一家に出会えました。
また3番目のコの姿は見られなかったけど、たぶん近くにいるはず。

ともあれ、ハナちゃんの警戒は少し解けたような気がします。

猫


猫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.06

雪にスズメ

スズメ


東京に戻る日、実家から駅に向かう途中で、元気なスズメたちを見かけました。

雪の上をのしのし歩く猫にも出会いたかったですが、それは無し。(^^;

スズメ


そうそう、実家近くの池に氷が張っているのを見た翌日、さらに氷が厚くなってるのではと見に行ってみたら、逆にほとんど張っていませんでした。融けたのではなく、強風で波が立って、それで砕けてしまったようです。(^^;

そして、波間にはミコアイサが1羽。ボケボケですが、強風に耐えて撮った貴重な記念写真。(^^;

ミコアイサ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.05

ジャコウアゲハの越冬蛹

ジャコウアゲハの越冬蛹


去年ウマノスズクサの花を見たあたりで、ジャコウアゲハの蛹を見つけました。
上の写真には2つしか写っていませんが、少し坂を上ったところにもう1つ、合計3つ。


しかし、5月ごろに見るオトナの数からすると、もっといるはず。他のコは何処にいるんでしょうね。

ジャコウアゲハの越冬蛹


昨シーズンはクワの若木の枝についてましたが、そのクワは徹底的に刈り込まれてしまって、今シーズンは無し。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.04

機関車キンタ

貨物機関車


東京に戻る新幹線を待ってる間に目にとまった貨物機関車。

普段の暮らしでは貨物列車を見ることないなぁ、と何となくカメラを向けて、機関車の車体に金太郎が描かれているのに気がつきました。
重い荷物を積んだ貨車を引っ張る機関車にぴったり。

後で調べたら、「EH500形式(愛称:ECO-POWER金太郎)」という電気機関車でした。今さらながら、貨物機関車にも様々な車種があるんですね。(^^;


金太郎のトレインマーク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.03

雪になりました

雪景色


今年の初日の出代わりの写真は、これ。(^^;

実家周辺に雪の予報は出てたものの、どうせ雪化粧程度だろうと高をくくっていたら、想定を超えていました。

昨日から続いている強風で、雪景色の風情まで吹き飛ばされてます。(^^;

雪景色


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.02

今年は 今年も

猫


ニャンとかなる! かニャ?


猫


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.01

オオハクチョウとカモたち

オオハクチョウ


実家近くの池のオオハクチョウ、10羽ほどに増えていました。

オオハクチョウ


池の水が凍りかけていて、水が流れ込むあたりの凍っていないところに、みんな集まっていました。
オオハクチョウ以外では、オナガガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、マガモ、カイツブリ、オオバン。
ミコアイサの姿は無し。

冬ガモたち


その後また行ってみたら、池の水はさらに凍って、オオハクチョウの姿はありませんでした。
一番勢力を張っているオナガガモたちに追い出されたかな・・・。

冬ガモたち


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ