« 2018年9月 | トップページ

2018年10月の14件の記事

2018.10.15

シナヒラタハナバエ(シナヒラタヤドリバエ)

シナヒラタハナバエ


丸い体と翅をぴっと開いてとまるのが可愛らしくて、またボケ写真を増やしました。(^^;

シナヒラタハナバエ

シナヒラタハナバエ

シナヒラタハナバエ


別名の「ヤドリバエ」は、カメムシの仲間に寄生することから。でも、この可愛らしさから、私は「ハナバエ」のほうを採用。(^^ゞ

で、とまっていた花はシロヨメナ、でいいでしょうか。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.14

ホオジロ・・・

ホオジロの幼鳥?


とは思いますが、ボケ写真というだけじゃなく、何となくぼんやりした感じ・・・ お子さま?


ホオジロの幼鳥?


全身が撮れるとよかったのですが。(^^;

ホオジロの幼鳥?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.13

オオコシアカハバチの幼虫

オオコシアカハバチの幼虫


また、キノコ三昧の集いでの虫の話題に戻ります。(^^ゞ
現地ではタテハチョウ系の幼虫と思い込んでましたが、帰って撮ってきたのを見てみたら、顔がハバチ顔。(^^;


「ハバチ、ツリフネソウ」で検索したら、すぐに「オオコシアカハバチ」がヒットしました。

オオコシアカハバチの幼虫


それから、クロシタアオイラガの幼虫の近くにいたのも、ハバチの幼虫でしたね。
オオコシアカハバチの色違いの幼虫という情報もありますが、どうでしょうか。

オオコシアカハバチの幼虫?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.12

ツワブキ

ツワブキ


実家から駅に向かう途中の遠回り&道草で、遊歩道沿いに花盛りのツワブキを見ました。

傍らのウメモドキの実がすごいことに。あまりに実つきがよすぎて風情がないので、少しまばらなところを撮りました。(^^;

ウメモドキ


実家の庭のハナミズキもこんな感じでした。それは撮ってこなかったので、同じような実つきの街路樹を代わりに。(^^ゞ

ハナミズキ


ウメモドキは別として、ツワブキもハナミズキも子どもの頃の記憶にはありません。ツワブキを知ったのは、学生時代・・・ あ、12年も前に同じようなこと書いてた。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.11

ビロードナミシャク

ビロードナミシャク


キノコ三昧の集いでは常連のモス。今年も林道を歩いていて何度か見かけました。でも、何とかマシに撮れたのはこれだけ。(^^;


その他、キノコ三昧の集いで出会ったヒラヒラものたち。
今回は少ないと思ったのですが、それなりに撮ってました。何しに行ったのかな。σ(^^;)

ビロードナミシャクとはちょっと感じが違う・・・ やっぱり違う種でした。(^^;
キアミメナミシャク

キアミメナミシャク


夜のお客さんは少なかったです。
ホシオビコケガ

ホシオビコケガ


ウスキツバメエダシャクかフトスジツバメエダシャク・・・
決め手の顔の色をちゃんと確認しませんでした。
前にこのあたりで出会ったのは、フトスジのほうだったのですが。(^^;

フトスジツバメエダシャク?


ハマキモドキの誰かとは思いますが、その先が・・・
枯葉の切れっぱしに見えて、見逃すところでした。(^^;

D181011hamakimodoki


アサギマダラもいました。

アサギマダラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.10

クロシタアオイラガの幼虫

クロシタアオイラガの幼虫


キノコを目指して急斜面を登ろうとしたところで、見つけてしまいました。(^^ゞ

さて、どっちが頭かな?

クロシタアオイラガの幼虫


うーむ。(^^;

クロシタアオイラガの幼虫

クロシタアオイラガの幼虫


しつこく粘って、やっと頭を見せてもらいました。


 → クロシタアオイラガのオトナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.09

ナラタケ

ナラタケ


今回のキノコ三昧の集いで、自力で最初に見つけたのが、上の小さなキノコ。
「ナラタケ、食べられる」と、嬉しいお言葉。(^^)

もっと育ったのもありました。
傘が開くと、様子がずいぶん違って見えるのが、シロートには悩ましい。(^^;

ナラタケ

ナラタケ

ナラタケ


まして、傘が開ききってデロンとなったのでもナラタケとわかるのは・・・ 道は遠いですね。(^^;

ナラタケ


この日は、ナラタケのほかにも、クリタケやハタケシメジなどがいっぱいとれました。

翌朝、みんなで林道を歩いたときには、こんなナラタケの大集団も見つけました。

ナラタケ

ナラタケ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.08

今朝の風景

今朝の風景


昨日から泊りがけで、キノコ三昧の集いに参加してきました。

昨夜は、次々繰り出される様々に美味しいキノコ料理を堪能し、バタンキュー。(^^;

そして今朝は、例によって暗いうちからウロウロ。まずは、ちょっと離れたところにある自販機まで、nyaiPhoneの懐中電灯を頼りに缶コーヒーの買い出し。戻ってきたところで、ようやく空が明るくなってきました。

でも、まだ誰も動き出す気配はなし。(^^;

今朝の風景


というわけで、近くの林道をひとりあさんぽ。
林道脇の流れは、相変わらず豊か。前は単純にきれいな流れを楽しめたのに、なんかざわざわするのを感じるようになってしまいました。

今朝の風景


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.06

ホタルガ

ホタルガ


前に越冬中のウラギンシジミを見たあたりで、ホタルガを見つけました。

何度も見てるモスですが、ウチの近所では初めてのような・・・。

ホタルガ


触角のアップ。私に撮れるのは、この程度ですね。(^^;

ホタルガ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.05

一番乗り

オナガガモ


近所の池の冬ガモ一番乗りは、このコ。

今朝、出かけに寄ったら、このコだけがポツーン。
カメラを持っていなくて、nyaiPhoneで記念撮影。(^^;

オナガガモ


今シーズンも、いっぱい来てくれるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.04

背後から・・・

カマキリ


そろり、そろり・・・


あああっ!

カマキリ


あれ??

カマキリ


結局、何したかったんでしょうね。(^^;

カマキリ


さて、オオカマキリかチョウセンカマキリか・・・
私が知ってる見分けポイントは、前脚の付け根の間の色。
でも、見せてくれない。(^^;

カマキリ


やむなく、むんずと。(^^ゞ
この朱色で、チョウセンカマキリに決定。

チョウセンカマキリ


台風がやってくる前に1日だけ晴れた日、ひとりで八国山を歩いてきました。
昼食休憩で寄ったあずまやに、チョウセンカマキリがいっぱいいました。

カップルを見たのは初めてかも。

チョウセンカマキリ


卵もありました。

チョウセンカマキリの卵鞘


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.03

台風が通り過ぎた後

今さらという気もしますが、自分の心覚えとして。

台風24号が通り過ぎた朝、出がけに土手に上がってみたら、樹の隙間から富士山が見えました。
木の葉がまだ茂ってる間に、ここから富士山を見るのは初めてかもしれません。

富士山


土手から河川敷のほうを眺めると、去年のようなゴルフ場の水没もなく、いつもと変わらないように見えました。

が、よく見ると、ヤナギの大木がボッキリ。

ヤナギ


さらに公園にまわってみると、横倒しになっている大木が何本かありました。

倒木で目立ったのはハリエンジュ。その他にケヤキもありました。

ハリエンジュ

ハリエンジュ


何度も何度も何度も発生している今年の台風。今のところ、ウチのあたりは大した被害はありませんが、ここに住むようになって十数年、公園の樹が倒れたのは初めて見ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.10.02

青空ねこカフェ・・・ その5

猫


台風でどうなったか気になって、また行ってきました。
まず、川岸近くに出ている親子を見つけました。

私に気がついて、

猫


ああっ、行かれてしまう・・・

猫


その心配はいりませんでした。(^^;
こちらを気にしつつも、母猫の周りでそれぞれ寛ぎ出しました。

猫


そして、店内(?)に目をやると・・・ わぁ、いっぱいいる!
思っていた以上ににぎわっていました。(^^;

猫


猫まみれを楽しみつつ、またボケブレ動画も撮りました。(^^ゞ


 ←  青空ねこカフェ・・・ その4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.01

今朝の空

空


今朝5時少し過ぎた頃のベランダからの眺め。

真上には、月も見えてました。

月


昨晩日付が変わる頃、猛烈な雨と風で、とても寝られないと思いましたが、いつの間にか寝ていました。(^^;

皆さんのところは、大丈夫だったでしょうか。
そしてまた次の台風が・・・ なんという年なんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ