« キタノテツカエデと・・・ | トップページ | シナノキの街路樹と・・・ »

2019.07.01

鮭の博物館

D190701sake


あさんぽを堪能した後は、日本海側に抜けて秋田へ。
途中、新潟県村上市で面白い博物館に案内してもらいました。日本で最初の鮭の博物館「イヨボヤ会館」。イヨボヤとは村上の方言で「鮭」のこととか。
しかし、このドーンとした鮭の飾りといい、こいのぼりならぬ「さけのぼり」といい、見た目は博物館というよりドライブインの感じですよね。(^^;

D190701sake2

D190701sake3


展示はなかなか充実していて、鮭だけではなくちょっとした川魚の水族館になっていました。地下には実際の川に接した窓から水面下を観察できるところもありました。

博物館の入口脇に吊るされた鮭・・・ あ、上にツバメ。

D190701sake4


巣立ったばかりのコのようでした。

D190701tsubame


そして、村上から電車で北上、秋田まで。途中、車窓から日本海の眺めを楽しみました。

D190701nihonkai

D190701nihonkai2

D190701nihonkai3

D190701nihonkai4

|

« キタノテツカエデと・・・ | トップページ | シナノキの街路樹と・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キタノテツカエデと・・・ | トップページ | シナノキの街路樹と・・・ »