« 2020年7月 | トップページ

2020年8月の16件の記事

2020.08.15

あざといカタチ

ネコ型パン


どうしても、こういうカタチに弱い。σ(^^;)
一緒に「しっぽ」もお持ち帰り。

しっぽといえば、前にこんなの買ってました。(=^・^=ゞ

 

下は、1カ月ほど前にのらついてて見つけた滑り台。このカタチについカメラを向けてしまいました。

ネコ型すべり台

| | コメント (0)

2020.08.14

稲妻と虹と

稲妻


昨夕の雷雨、何本も稲妻が走って凄かったです。
安全地帯(室内)からは、珍しい空景色として楽しめますね。(^^;

上の画像は、動画から切り出したもの。
窓から撮った動画の稲妻部分をつなげました。↓

 

 

嵐が去った後には、虹が。二重に出てるの、わかるでしょうか。

虹

 

何枚かの切り出し稲妻とその後見えた空景色をこちらにアップしました。
→「空日記 2020/08/13 稲妻と虹と」(note)

| | コメント (2)

2020.08.13

アオスジハナバチ

アオスジハナバチ


ルリモンハナバチのような華やかさはないけど、チラ見せのブルーの縞々もなかなかでしょ。(^^)

去年ここでアオスジハナバチを見たのはいつだったかなぁ、とミソハギをぼんやり眺めてて、想定外の再会を果たしました。

アオスジハナバチ

アオスジハナバチ

アオスジハナバチ

 

「ミソハギ、きれいですね」と声をかけてきた人が、オロオロとカメラを振り回す私に、ちょっと戸惑ってたみたいです。(^^;

(撮影日:2020/08/08)

| | コメント (3)

2020.08.12

クワノメイガと・・・

クワノメイガ


名前のとおり、クワの葉の上にポチっと。
この辺り、マグワやヤマグワなどが多くて、勝手に「クワノキ通り」と呼んでるくらい。(^^ゞ

なので、もっといてもよさそうなのに、このコしか見つけられませんでした。

クワノメイガ


飛んでいっちゃうかなと思いつつ顔をのぞきこんだら、やっぱり逃げられました。(^^;

クワノメイガ

 

それから、その近くのアカメガシワの葉の上にいたコ。
何とかホソバだとは思うものの、その先が・・・ 淡いクリーム色の翅の縁どりから、ミヤマキベリホソバ、かな?
名前の「ミヤマ(深山)」にひっかかりを感じるんですけどね。(^^;

ミヤマキベリホソバ?

ミヤマキベリホソバ?

ミヤマキベリホソバ?

 

(撮影日:2020/08/03)

| | コメント (0)

2020.08.11

今朝の風景

夜明け前の空


今朝4時20分ごろの外階段からの眺め。

そのまま土手まで出て、下流方向に朝日が見えるまで歩きました。→「空日記 2020/08/11」(note)

| | コメント (0)

2020.08.10

アカハネナガウンカ

アカハネナガウンカ


今年も出会えました。
ほぼ毎年、同じような写真をアップしてますが。(^^;

アカハネナガウンカ

 

いつも見ている場所が立入禁止になってしまい、今年は見られないかと思いつつ、未練たらしく立入禁止地区の外縁を歩いてたら・・・(^^)v

(撮影日:2020/08/03)

| | コメント (4)

2020.08.09

ニイニイゼミとアブラゼミ

ニイニイゼミ


近所の公園でトンボを見てたら、ニイニイゼミがすぐ近くにやってきてくれました。(^^)

ニイニイゼミ

 

その後、イチョウの樹へ。最初からここにいたら、絶対見つけられない。σ(^^;)

ニイニイゼミ

ニイニイゼミ

 

アブラゼミのほうは、こんな具合。(^^;
この抜け殻、たぶん全部アブラゼミだと思います。

セミの抜け殻

 

近くに2匹並んでとまっていました。翅の色の違いは、羽化した時間の違いでしょうね。

アブラゼミ

 

(撮影日:2020/08/06、08/08)

| | コメント (0)

2020.08.08

世界猫の日

猫


今日がその日だったのを、すっかり忘れてました。(=^・^=;

今年は、このコに出てもらいます。
写真は6月に撮ったもの。最近見かけないけど、どうしてるかな・・・

猫

猫

| | コメント (0)

コフキトンボと・・・

コフキトンボ♀(オビトンボ型)


梅雨明け前で小雨がぱらつく中、用足しついでに寄った近所の池に・・・ いた!(^^)

コフキトンボを見かけるたびに、この紅い♀はいないかとずっと探していたのです。

今年ここで見たトンボたち(今のところコフキトンボ以外に、アジアイトトンボ、コシアキトンボ、ショウジョウトンボ、シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ウスバキトンボ、ウチワヤンマ、チョウトンボ)をまとめてアップするつもりでいましたが、思うように撮れないのもいて。(^^;

このまま埋もれてしまいそうなので、先にコフキトンボだけ、紅くない♀や♂の写真と一緒にこちらにアップしました。
→「近所のトンボたち - コフキトンボ」(note)

さらに、全然とまってくれないので誰だか確定できないトンボ。(^^;
コヤマトンボあたりかと見てますが、どうでしょうね。

コヤマトンボ?

 

(撮影日:2020/07/23、08/02)

| | コメント (0)

2020.08.07

ヒヨドリの幼鳥

ヒヨドリ幼鳥


ふとのぞいた繁みの奥に、ヒヨドリのお子さま発見!(^^)

丸い後ろ姿の記念撮影だけで終わるかと思ったら、徐々に動いて横顔まで見せてくれました。

ヒヨドリ幼鳥

ヒヨドリ幼鳥

ヒヨドリ幼鳥

ヒヨドリ幼鳥

 

(撮影日:2020/08/03)

| | コメント (0)

2020.08.06

今朝の風景

 川岸からの眺め


今朝4時半ごろの川岸からの眺め。
早朝に川岸まで出たのは久しぶり。この後、どんどん雲が増えて、日の出は見られませんでした。

かなり高い位置に、月が見えていました。

月

| | コメント (0)

2020.08.05

ギンツバメとダイミョウセセリ

ギンツバメ


連日暑いので、涼やかなヒラヒラものをどうぞ。(^^)

ギンツバメは、繁みに隔てられた先に白い葉裏のフリしていました。気がつけてよかったです。

ギンツバメ

 

ダイミョウセセリのほうは、かなり近いところにとまってくれました。

ダイミョウセセリ

ダイミョウセセリ

 

どちらも先月末の八国山で。今回も独り歩きでした。

(撮影日:2020/07/31)

| | コメント (0)

2020.08.04

スタージャンムーン・・・

月


8月の満月を、漁を始める頃という意味でスタージャン(sturgeon チョウザメ)ムーンと呼ぶとか。
昨日初めて知りました。

これ、絶対覚えていられないヤツ。(^^;

昨晩から今朝の月がそれに当たるそうで、ちょうどうまい具合で晩と朝とセットで撮れました。(^^)
→「空日記 2020/08/03-08/04 スタージャンムーン」(note)

| | コメント (0)

2020.08.03

カルガモのシーズン その後のその後

また新たな親子を2組見かけました。どちらも既にひとりっこ状態。

親子密着タイプと、

カルガモの親子

 

活発な子を親が追いかけるタイプ。

カルガモの親子

 

2組を1フレームに入れてみたのですが・・・ (^^;

カルガモの親子

 

(撮影日:2020/08/02)

| | コメント (0)

2020.08.02

暑中お見舞い

猫


昨日やっと梅雨明け宣言が出ました。て、明ければ、暑い。(^^;

せめて暑中お見舞い代わりに、このコの涼やかな横顔をどうぞ!

猫

 

あ、正面顔を撮られるのは、イヤだったのかも。(^^;

猫

| | コメント (0)

2020.08.01

7月の終わりに見た月

月


昨晩19時半ごろの空。
月が見えただけで、嬉しい。(^^)

月

月

 

ホントは今朝の空景色とセットにしたかったのですが、またどよ~んとした空で。(^^;

| | コメント (2)

« 2020年7月 | トップページ