« 2020年9月 | トップページ

2020年10月の30件の記事

2020.10.30

あなたは誰?

誰かな?


藪の中からひょこっと出てきて、

またすぐに藪に入ってしまったけど、

誰かな?

誰かな?

 

(撮影日:2020/10/30)

| | コメント (0)

2020.10.29

フタツメオオシロヒメシャク

フタツメオオシロヒメシャク


出会ってから2週間近く経ってしまったのは、ヒトツメかフタツメかちゃんと調べようと思っているうちにアレヤコレヤに紛れてしまったから。それに「ヒトツメ」のほうは、後翅の紋も濃くて「四つ目」みたいだし。(^^;

ともあれ、この翅の美しさを愛でるだけにしておけばいいのに、

フタツメオオシロヒメシャク

 

横からとか、

フタツメオオシロヒメシャク

 

前からとか、

フタツメオオシロヒメシャク

 

で、結局おこられる、いつものパターン。(^^;

フタツメオオシロヒメシャク

 

(撮影日:2020/10/16)

| | コメント (0)

2020.10.28

ピンクノウゼンカズラ

ピンクノウゼンカズラ


先日、石神井川沿いにのらついたときに見つけた花。
ピンクの花が建物を覆うように・・・ 何かな?

ピンクノウゼンカズラ

 

色は違うけど、なんかノウゼンカズラに感じが似てるような・・・ 試しに「ノウゼンカズラ ピンク」でネット検索したら、そのまんまの「ピンクノウゼンカズラ」がヒットしました。(^^;

ピンクノウゼンカズラ

 

この日は、区が提供するウォーキングアプリを利用して、本当は桜の時季に歩くのがぴったりのコースを歩いてみました。その時みたものいろいろ。
→「石神井川あたりで見たものいろいろ 2020/10/24」(note)

| | コメント (0)

2020.10.27

ジョウビタキと・・・

ジョウビタキ♀


食料買い出しついでに公園をひと巡り。モズっぽいのがとまったあたりにカメラを向けて、ジョウビタキの♀と気づきました。

ジョウビタキ、今シーズン初見です。

ジョウビタキ♀

 

それから、池の奥にいたオオバン。
数日前から姿を見かけるようになりました。

オオバン

 

オオバンの近くには、バンの若。
今年はヒナを見ませんでしたが、育っていたんですね。

バンの若鳥


少し離れたところに、バンのオトナも。
オオバン、バン、子バンと1フレームに入れたかったのですが、無理でした。(^^;

バン

 

冬ガモのほうは、例年どおりホシハジロとキンクロハジロが2大勢力を形成しつつあります。

冬ガモ

 

(撮影日:2020/10/26)

| | コメント (0)

2020.10.26

陽ざしが気持ちよくなってくると

猫


つーさんとここで会えることが増えてきます。(=^・^=)

この数日、見かけるたびに撮らせてもらってました。
→「陽ざしが気持ちよくなってくると」(note)

| | コメント (2)

2020.10.25

赤水門・青水門

赤水門


先日、川向うに行く途中で寄った赤水門(旧岩淵水門)。

観測を始めた昭和2年からの「洪水記録」に去年の台風19号による洪水が加わっているのに気がつきました。

洪水記録

 

水位表示では、赤い矢印あたり。

水位表示

 

何度も撮ってるのですが、ついカメラを向けたくなります。

赤水門

 

反対側の景色も撮って・・・

赤水門

 

現役の青水門(岩淵水門)は素通りだったのに、しばらく歩いてから気づきました。(^^;

というわけで、青水門は対岸から。
ヤノネボンテンカと一緒・・・ ちょっと無理。(^^;

青水門

 

スカイツリーと・・・ まあまあかな。(^^ゞ

青水門

 

最後は赤水門とツーショット。

青水門と赤水

| | コメント (0)

2020.10.24

秋の桜

ジュウガツザクラ


先週、川向うで見た秋の桜2種。

十月桜と、

ジュウガツザクラ

ジュウガツザクラ

 

秋桜。(^^ゞ

コスモス

コスモス

 

【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は、先月の八国山の写真です。

| | コメント (0)

2020.10.23

冬ガモシーズンの始まり

冬ガモ


近所の公園の池に黒い点が4つ。今シーズン初見の冬ガモは、キンクロハジロでした。

で、池の周りをのらついているうちに・・・ 増えてる。(^^;
後から来たのはヒドリガモでした。

冬ガモ

 

というのが、数日前。昨日また寄ったら、キンクロが数を増やし、その中にホシハジロも混じっていました。

オナガガモは未だかな・・・ 池の奥に1羽だけ、カルガモの群れの近くにいました。これで定番冬ガモがそろいました。

皆まだ池の中ほどにいて思うように撮れないので、オナガガモの1ショットだけ、今年の冬ガモシーズンの始まりを記念してあげときます。(^^ゞ

オナガガモ

 

(撮影日:2020/10/20、10/22)

| | コメント (0)

2020.10.22

ベニシジミにヤマトシジミが・・・

ベニシジミとヤマトシジミ


ベニシジミにホの字(死語?)のヤマトシジミ。

果敢にアタック!

ベニシジミとヤマトシジミ

 

だいぶ頑張ってたんですけどねぇ。

ベニシジミとヤマトシジミ

 

結局逃げられ、片思いで終わりました。

その後、同じヤマトシジミの♂に迫ったりして・・・ (^^;

| | コメント (2)

2020.10.21

今朝の風景

日の出


東の空が晴れていたので、いそいそと外へ。川岸からの朝景色を楽しみました。

昨日から珍しく晴天が長持ちしてて、昨夕と今朝と何度か空にカメラを向けました。
→「空日記 2020/10/20-10/21 夕空と朝空」(note)

| | コメント (0)

2020.10.20

セイタカシギと・・・

セイタカシギ


先日の多摩川観察会で、久しぶりにセイタカシギを見ました。前にもこの辺りで見ています。

セイタカシギ

 

何羽もいるところを捉えたかったのですが・・・ (^^;

セイタカシギとアオアシシギ?

 

1羽、別の種類のシギがいました。誰かな? アオアシシギ?

セイタカシギとアオアシシギ?

アオアシシギ?

| | コメント (0)

2020.10.19

多摩川からの富士山

富士山


新型コロナウイルスのせいでずっと中止になっていて、7カ月ぶりの多摩川観察会。六郷橋から大師橋までの多摩川左岸を歩きました。

雲多めながら富士山が見えるのが嬉しくて、橋の上や河川敷から何度かカメラを向けました。
→「多摩川からの富士山 2020/10/18」(note)

| | コメント (0)

2020.10.18

オオスカシバとホシホウジャクと・・・

オオスカシバ


オオスカシバがとまってのを見かけました。(^^)
前にもこの辺りで見ています。

たいがいすぐに飛んで行かれてしまうんですが、今回は大丈夫そう・・・

オオスカシバ


それではと調子に乗ってずずっと寄って、上からも、横からも。(^^ゞ

オオスカシバ

オオスカシバ

オオスカシバ

 

オオスカシバとホシホウジャクは何となくセットで見てましたが、今シーズン、ホシホウジャクのほうはさっぱり。
でも、この日は何度か忙しなく飛び回っている姿を見ることができました。
【追記】最後の写真のコは、ヒメクロホウジャクでした。すっかりホシホウジャクと思い込み、頭にラインがないのを見落としてました。色も違うし。(^^;

ホシホウジャク

ヒメクロホウジャク

 

(撮影日:2020/10/15)

 → 前に撮ったオオスカシバとホシホウジャクの動画

| | コメント (0)

2020.10.17

作物観察

サトイモの花


先日参加した観察会での作物観察。(^^ゞ
サトイモの花、初めて見ました。

サトイモの花

 

こちらは・・・何ナス?
この背丈と白い花で調べがつくと思ったら・・・ 甘かったです。(^^;

普通のナスも育て方でこういうふうになるとか。下のほうの枝に普通のナスに見える実がいくつかついていたので、やっぱり育て方だけなのかなぁ。
ただ、白い花のナスというと・・・ ネット検索でヒットするのは、作物のナスじゃなくて、ワルナスビとかツルハナナスとか。(^^; 

何ナス?

何ナス?

何ナス?

【追記】某所で「ヒラナスでは」とコメントいただきました。ナスの台木にも使われるとか。もしかしたら台木に使われたのが、途中から自己主張したものかも知れません。

 

それから、モジャモジャ状態のクウシンサイ。花は無さそうだったので、横着して遠くから。(^^ゞ
 → 前に見たクウシンサイの花

クウシンサイ

 

(撮影日:2020/10/11)

| | コメント (0)

2020.10.16

ジャカランダ 花も実も

ジャカランダの花


想定外の花に、びっくり!
6月に花を見て以来、ときどき実の様子をチェックしてました。

花を付けていたのは、前とは別の樹。蕾は見た記憶があるものの、花はどうだったかな・・・

ジャカランダの花

ジャカランダの花

 

そして、6月に花を見た樹のほうは、今こんな具合。下は8月の終わりに撮った写真ですが、実の様子はそのときから変わっていないように見えます。

ジャカランダの実

ジャカランダの実

 

(撮影日:2020/10/14、08/31)

| | コメント (0)

2020.10.15

ウリキンウワバ

ウリキンウワバ


クシャッと丸まった枯葉のフリしているのを、見破りました。(^^)v

例によっていろんな角度から・・・

ウリキンウワバ

ウリキンウワバ

ウリキンウワバ

 

顔をよく見せてもらおうとしたところで、飛び立たれてしまいました。

近くの三角コーンにとまったので、さらに・・・

ウリキンウワバ

 

怒られました。(^^;

ウリキンウワバ

| | コメント (0)

2020.10.14

巡回点検中?

猫


近所の公園をのらついていたら、スタスタとやってくるコに出会いました。

続きはこちらで→「巡回点検中?」(note)

| | コメント (0)

2020.10.13

今朝の月

朝焼け雲と月


ふと見た窓からの空が思いがけず晴れていたので、慌ててベランダへ。
ほぼ真上、朝焼け雲と月が見えていました。

→「今朝の月 2020/10/13」(note)

| | コメント (0)

2020.10.12

アレチウリの森

アレチウリ


今どき若々しい葉を茂らせているのは何の木だろう・・・

木の葉ではなくて、木に這い上るアレチウリ! (^^;

アレチウリ

 

先日のプチ遠出では、我がテリトリー川岸ゾーン同様アレチウリが生え広がっているのを、あちこちで見かけました。伸びる先に樹々があれば、こんな具合に這い上りもするんですね。やっぱり去年の洪水の影響でしょうか。

このオオハナアブのように、花目当てに寄ってくるコたちがいて、それを楽しむ私もいるわけですが・・・

オオハナアブ

オオハナアブ

| | コメント (0)

2020.10.11

オオキノメイガと・・・

オオキノメイガ


鮮やかな黄色が目についたので、最初はウコンエダシャクかと。でも、すぐに逃げて別の葉裏に回ってしまう様子から、違うと気がつきました。

一度は諦めて、でもまた見かけたので、今度こそはと。何とか誰だかわかるショットをゲット。(^^ゞ

オオキノメイガ

オオキノメイガ

 

追い回した記念写真も一緒にあげておきます。(^^;

オオキノメイガ

 

先日のプチ遠出では、他にもアサギマダラやアサマイチモンジなどいろいろなヒラヒラものに出会えました。
→「プチ遠出で見たヒラヒラものたち 2020/10/06」(note)

| | コメント (0)

2020.10.10

ニオイタデ

ニオイタデ


先日のプチ遠出の目的のひとつが、この花の生存を確認すること。

去年アップした写真の場所には無くて、もう1か所のポイントからも姿を消して・・・ いや、ちょっと離れたところで様々な草が生い茂ってる中に見つけました。それもすごい茂りっぷり。こうなると、風情も何も・・・ (^^;

ニオイタデ

 

ニオイタデの他にも、フジバカマやサクラタデなど秋の野の花を見ることができました。それにしても、昨年の洪水による撹乱なのか、生き残った方々の多くが猛々しくなっているように見えました。(^^;

この日見た野の花のいろいろは、こちらで。
→「プチ遠出で見た花いろいろ 2020/10/06」(note)

| | コメント (0)

2020.10.09

ホシベッコウカギバと・・・

ホシベッコウカギバ♂


先回同様シャクガの仲間?と迷わされたホシベッコウカギバ。
でも、今回は現地を歩いている間に気づけました。少しは成長したかな。σ(^^;)

ホシベッコウカギバ♂

ホシベッコウカギバ♂

 

このコがいたのは、ウスゲタマブキという初めて聞く(たぶん)名前の植物。今回様々見た植物の中で、これくらいは覚えておきたい。(^^;

ウスゲタマブキ

 

その他、北茨城で見かけたモスたち。

イカリモンガ
あちこちにいたのに、まともに撮れませんでした。(^^;

イカリモンガ

 

アヤナミノメイガ
ノメイガの仲間はわらわらいましたが、みんな葉裏に隠れてしまうんですよね。このコだけが協力的でした。

アヤナミノメイガ

 

トリバガの誰か・・・ ブドウトリバ、かな?
何枚も撮ったのに、みんなピンボケでした。orz
とまっていた植物はセンダイトウヒレン、だったかな? (^^;

トリバガ

トリバガ

 

(撮影日:2020/10/04)

| | コメント (2)

2020.10.08

秋のイモ活! アオバセセリとスミナガシ

アオバセセリとスミナガシの幼虫


今回の北茨城でのハイライト。アオバセセリとスミナガシのお子さまたちを同時に見ることができました。(^^)

アオバセセリ幼虫
巣の中でまったり中のところを無理を言って、ちょっとだけ姿を見せてもらいました。(^^ゞ

アオバセセリ幼虫

アオバセセリ幼虫

 

スミナガシ幼虫
こちらも最初は後ろ向きでイヤイヤのポーズ。(^^;

スミナガシ幼虫

 

しばらくしてまた見に行ったら、こっち向きになっていました。

スミナガシ幼虫

スミナガシ幼虫

 

アオバセセリのほうは、すっぽり巣の中へ。

アオバセセリとスミナガシの幼虫

(撮影日:2020/10/04)

2年前にもここでお子さまたちを見ています。オトナにも出会いたいなぁ。
 →アオバセセリの幼虫
 →スミナガシの幼虫

| | コメント (0)

2020.10.07

コンビニで生き物探し

D201007kaeru


8月に続いてまた北茨城方面へ。途中、先回モスにまみれたコンビニで、またいろいろ楽しい出会いがありました。(^^)

→「コンビニで生き物探し 2020/10/04」(note)

| | コメント (0)

2020.10.06

今朝の風景

風景


久しぶりに始発電車でプチ遠出。いつ以来かな・・・先回ここに来たときから、なんと1年以上経っていました。(^^;

去年の台風19号による洪水でこの辺りも水没したと聞きました。それから約1年、今日はほぼ普通に歩けました。

残念ながら富士山は見えませんでしたが、広々とした景色を楽しみました。
→「今朝の風景 2020/10/06」(note)

| | コメント (0)

2020.10.05

ヤハズハエトリと・・・

ヤハズハエトリ♂


我がテリトリー川岸ゾーンで見かけたヤハズハエトリ♂

さっと裏側に回るコを葉をひっくり返して追いかけて・・・を繰り返しているうちに逃げられる、というのがいつものパターン。でも、このときは思いのほか付き合ってくれました。(^^)

ヤハズハエトリ♂

ヤハズハエトリ♂

ヤハズハエトリ♂

→ 前に撮ったヤハズハエトリ♀

 

それから、ウチのベランダにいたコ。アダンソンハエトリの♀、かな?

久しぶりの来訪者が嬉しくて、壁の上を追い回して熱烈歓迎しちゃいましたが・・・ もしかしたら、ウチのコかも。(^^;

アダンソンハエトリ♀?

アダンソンハエトリ♀?

 

(撮影日:2020/09/29、09/06)

| | コメント (0)

2020.10.04

ホシアサガオと・・・

ホシアサガオ


ご近所道端植物観察メモ。

出現場所が変わるホシアサガオ、今年は前にマルバアメリカアサガオやマメアサガオを見たところに登場。(^^;

ホシアサガオ

 

去年はどうだったかと過去記事を掘ってみたら、アップしてませんでした。でも、写真は撮ってて、2年前と同じ場所に出ていたようです。今年、ここには雑草系アサガオの誰もいません。

何故かマルバじゃないアメリカアサガオだけはここのメンバーに加わっていなくて、今年は例のイチビスポットで見かけました。
イチビのほうは予想どおり復活してて、また来年も楽しめそうです。(^^) ヾ(--;)

(撮影日:2020/10/01)

| | コメント (0)

2020.10.03

イソヒヨドリとモズ

ご近所鳥見メモ (^^ゞ

イソヒヨドリ♀
久しぶりに行った赤水門のところで。鳴いてくれなかったら気がつかなかったと思います。
高くて遠くて、なんとか証拠写真はゲット。(^^;

イソヒヨドリ♀

イソヒヨドリ♀

 

その後、少し低いところへ移動。でも奥のほう。(^^;

イソヒヨドリ♀

イソヒヨドリ♀

 


モズ♂
高鳴きシーズンは見つけやすいですね。それにしても、こちらも高い&遠い。(^^;

モズ♂

モズ♂

 

この日は、もう少し低いオニグルミの樹にいるコにも出会えました。

モズ♂

モズ♂

 

(撮影日:2020/09/20、09/30)

| | コメント (0)

2020.10.02

十五夜

月


うまい具合に晴れた十五夜、月の出前の空から翌朝月が姿を消すまで、いろいろ楽しみました。

よかったら他の写真も見てやってください。→「空日記 2020/10/01-10/02 十五夜」(note)

| | コメント (0)

2020.10.01

ミニトマトに見えたのは・・・

畑


鈴生りのミニトマトに見えたのですが・・・

なにやら楽しい実の形。(^^)
これはミニトマトではありませんね。何かな?

観賞用ピーマン

 

トウガラシの一種かと思いあれこれ探って、品種名「しずく( )」という観賞用ピーマンにたどり着きました。
このカタチを愛でるものだったのですね。ハロウィンやクリスマスの飾りに使われるようです。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ