カテゴリー「植物4月」の188件の記事

2018.05.02

コメツブウマゴヤシ

コメツブウマゴヤシ


いつもは川岸に出るのにそそくさと通り過ぎるところで、思いがけない再会にしゃがみ込んでしまいました。(^^;
数年前の土手の大規模工事の後に登場して、その後2年ほどで姿が見えなくなっていたのです。

コメツブウマゴヤシ


コメツブツメクサのほうは、相変わらずあちこちでにぎやか。

コメツブツメクサ

コメツブツメクサ


これでクスダマツメクサがあれば3種揃うのにと思っていたら、コメツブウマゴヤシを見つけた数日後に出会ってしまいました。(^^;

クスダマツメクサ

クスダマツメクサ


こちらは、今年の初めにヒドリガモを撮ったところ。そのときの土手の様子から、何も期待せずに何となく寄ったら、ニワゼキショウ、ユウゲショウ、マツバウンラン、ハナヤエムグラ・・・ とちょっとしたお花畑になってました。
そのときのマツバウンランもあげときます。(^^ゞ

マツバウンラン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.23

ヒメナズナ

ヒメナズナ


駅から実家に向かう途中の路傍の花チェック。
 →去年の様子

ヒメナズナは、ほぼ去年と同じ状態。
それでなくても撮りにくいのに、風が強くて、さらにボケボケ。(^^;

ヒメナズナ


シロイヌナズナは、去年より全体的に小ぶりになって数を増やしている感じ。
こちらは風をこらえてまで撮る気なし。(^^;
その代わりに、4月初めにお台場あたりで撮ったのをあげときます。(^^ゞ

シロイヌナズナ


イヌナズナは、今までの群生地からすっかり姿を消し、土手のへりに少しだけ、ヘラオオバコに身を寄せてました。

イヌナズナ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.16

カスマグサ・・・

カスマグサ


ですよね。
花や実の様子から、それしか思い当たりませんが・・・

カスマグサ


私を惑わすのは、その繁茂ぶり。
カラスノエンドウやスズメノエンドウと違って、カスマグサに出会うことはめったになくて。私の限られた経験では、自然度高めの里山なんかで、たまに見かけるというイメージなんですが・・・

カスマグサ


この土手の斜面の、モアモアと見える緑が、全部これなんです。(^^;

カスマグサ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.04.12

カスミザクラ ‘奈良の八重桜’

カスミザクラ ‘奈良の八重桜’


花が終わってしまった桜、少し花が残っている桜、散り始めの桜、満開の桜・・・と様々ある中で、今日はこの咲き始めの桜をチョイス。(^^)


カスミザクラ ‘奈良の八重桜’


来週予定していた多摩森林科学園。天気予報で今日は夏日になると聞いて、急遽行ってきました。

多摩森林科学園

多摩森林科学園


去年より2週間早く行ったのにギョイコウは満開。アマノガワは既に終わっていました。
 → 去年見たギョイコウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.07

アマノガワ(桜)

アマノガワ


ミドリザクラがあるからと友人に案内されたところで、思いがけない桜に出会いました。
ほっそり縦長の樹形が特徴的なアマノガワ(天の川)。例年多摩森林科学園でチェックしている桜のひとつですが、園のよりずっと樹勢があります。(→多摩森林科学園で見たアマノガワ

日が陰ってきていて、光量が乏しいのが残念でした。

アマノガワ


ミドリザクラのほうも、先日見たのよりずっと花付きが良かったです。

ミドリザクラ


深川不動尊、東西線沿線に住んでいた若いころに何度か来たことがありますが、奥にこんな桜スポットがあったとは。次の桜シーズンは、さらに忙しくなりそうです。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.04

タイミンタチバナ

タイミンタチバナ


皇居東御苑で見た花をもう少し。

2月に蕾を見て、その後3月には2回も寄ったのに、ずーっと蕾のままで・・・ やっと花を見られたときには、盛りを過ぎそうになってました。(^^;

雌花と

タイミンタチバナ雌花

タイミンタチバナ雌花


雄花。

タイミンタチバナ雄花


蕾のときは、紅いのと白っぽいのがあって、木によって花の色が違うのかと思ったのですが、雌株・雄株の違いでした。(^^;

タイミンタチバナ雌株

タイミンタチバナ雄株


それから、マツバウンラン。
天守台の石垣の隙間のあちこちから伸び出て、元気に咲いてました。

マツバウンラン

マツバウンラン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミドリザクラ

ミドリザクラ


多摩森林科学園で最後に見てから、なんと!6年も経っていました。この翌年には無くなっていて残念に思っていたら、友人から「皇居東御苑にある」という情報をゲット。

久しぶりに楚々とした花を見ることができました。(^^)

ミドリザクラ

ミドリザクラ


しかし・・・ 痛々しいくらい華奢。(^^;

ミドリザクラ

ミドリザクラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.17

キミノエゾニワトコ

キミノエゾニワトコ


3年前に実をつけているのを見た後、バッサリ切られてしまって、その後も何度もバッサリが繰り返されていたので、もう実を見ることはないような気がしていました。

でも、逞しいですね。前より奔放に枝を伸ばして、この茂りっぷり。(^^;

キミノエゾニワトコ


確か花のときも撮ったはず・・・ 2カ月前に撮ってそのままにしてました。(^^;

キミノエゾニワトコの花

キミノエゾニワトコの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.05

キンラン

キンラン


このところ、何カ所かでキンランを見ています。

ちょっとしたキンラン畑状態のところもありました。
最初見つけたときの感激は・・・ 美人はすぐ飽きる、贅沢にはすぐ慣れる・・・ (^^;

キンラン


あるところでは、白っぽい花のを見ました。「キンラン 白花」で検索したら、「ギンラン」の写真がぞろぞろと。(^^;
「シロバナキンラン」では、似た写真がヒットしました。

キンラン

キンラン


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.01

カイノキの花

カイノキ


先週所用のついでに立ち寄った林試の森で。
見上げたカイノキにモアモアした変なのがついてる・・・ これは何? ヤドリギの一種?

カイノキ


足元に落ちていたこれを見て、やっと花と気がつきました。(^^;

カイノキ


一番低いところにカメラを向けましたが、これが精いっぱい。

カイノキ


紅いところは蕾のようです・・・

カイノキ


図鑑を見たら、雌雄異株。もっとさっぱりした雌花の写真しか載ってませんでした。私が見たのは雄花のほうでした。
もしかしたら、前に仕事の現場で見たのは、雌花だったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧