カテゴリー「植物6月」の153件の記事

2018.06.28

イチビ

イチビ


ご近所道端植物観察メモ。
イチビ・スポットで、ちょっと咲きだしてるのを見つけました。
マルバツユクサとともに、楽しみにしている夏の花。今年はいつもより早いと思います。夏そのものが早いけど。(^^;

イチビ


例年、根こそぎという感じにやられてしまいますが、またしぶとく出てきます。でも、この一画だけ。マルバツユクサのように勢力範囲は広がっていません。どういう違いなんでしょうね。

イチビ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.23

ヤブコウジの花

ヤブコウジ


例によって所用のついでに寄った目黒自然教育園で、ヤブコウジの花が目にとまりました。
紅い実は何度も撮っているけど、花は撮ってないような・・・ とカメラを向けました。


ヤブコウジ

ヤブコウジ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.21

マルバツユクサ

マルバツユクサ


ご近所道端植物観察メモ。
撮ったのは、6/5。諸般の事情で(単に埋もれてたとも)今ごろアップ。(^^ゞ

この日が、今年の初見日。わぁ、もう咲きだしてるとカメラを向けました。
去年は9月に掲載しています。ただ、花を初めて見た日は不明で、記録としては・・・。(^^;

マルバツユクサ


今回見たところには、今までなかったような・・・。高架下の道沿いに、少しずつ勢力を拡大しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.15

キキョウソウ

キキョウソウ


ご近所道端植物観察メモ。
半月ほど前に、「ヒナキキョウソウばかりで、キキョウソウが見つからない」と書きましたが、やっとキキョウソウを見つけました。

公園の池の柵の裏、池側に身を隠すように生えてました。
ここでは生え広がるのは難しいですよね。来年はどうなってるか、要継続観察。覚えていられるといいけど。(^^;

キキョウソウ


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月の多摩川観察会の写真&動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.10

セッカニワゼキショウ

セッカニワゼキショウ


梅雨入り直前にプチ遠出。目的のひとつが、去年見つけたこの花の存在を確認すること。

グランドの端で、頻繁に草刈りされる場所なので、どうかなと思いましたが、大丈夫でした。

セッカニワゼキショウ


というか、ずーっと向こうまで、白い点々は全部セッカニワゼキショウ。無くなってしまう心配はいらないみたいです。(^^;

セッカニワゼキショウ


このプチ遠出で楽しみにしているのが、ここからの眺め。先回は・・・ なんと! 3カ月近く経ってました。(^^;

田園風景


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

アカメガシワの雌花

アカメガシワの雌花


近所の川岸のアカメガシワの雌株。雌花ってやっぱり地味、と思いつつカメラを向けました。

アカメガシワの雌花


別の樹で、ちょっと膨らんだ子房のところが紅くなってるのに気がつきました。可愛らしさ度アップ。(^^;

アカメガシワの雌花


さらに進むと、派手さも加わるようです。

アカメガシワの雌花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.17

キミノエゾニワトコ

キミノエゾニワトコ


3年前に実をつけているのを見た後、バッサリ切られてしまって、その後も何度もバッサリが繰り返されていたので、もう実を見ることはないような気がしていました。

でも、逞しいですね。前より奔放に枝を伸ばして、この茂りっぷり。(^^;

キミノエゾニワトコ


確か花のときも撮ったはず・・・ 2カ月前に撮ってそのままにしてました。(^^;

キミノエゾニワトコの花

キミノエゾニワトコの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.27

ワタゲツルハナグルマ

ワタゲツルハナグルマ


ちょいと遠回りしたら、新種発見!
私にとって、という意味でですが。(^^ゞ

名前の中の「ワタゲ」は、葉裏に密生する白い毛からですね。

ワタゲツルハナグルマ


ワタゲツルハナグルマ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.06.24

ミミナグサ

ミミナグサ


先日の多摩川観察会で見た花。
最初、新手の帰化植物かと思ったのですが、在来のミミナグサでよさそうです。(^^;
一度花が終わった後、また新たに出てきたんですね。

ミミナグサ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.21

アイイロニワゼキショウ

アイイロニワゼキショウ


先月の八国山観察会では柵があって近づけず、残念に思ってましたが、目黒自然教育園にもあったんですね。(^^;

アイイロニワゼキショウ


『日本帰化植物写真図鑑』には「子房がニワゼキショウより大きい」といった解説しか載ってませんが、翼の目立つ茎にも特徴がありますね。(別名には「ルリニワゼキショウ」の他に「ヒレニワゼキショウ」というのもあるみたいです)

アイイロニワゼキショウ


アイイロニワゼキショウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧