カテゴリー「植物6月」の148件の記事

2017.06.21

アカメガシワの雌花

アカメガシワの雌花


近所の川岸のアカメガシワの雌株。雌花ってやっぱり地味、と思いつつカメラを向けました。

アカメガシワの雌花


別の樹で、ちょっと膨らんだ子房のところが紅くなってるのに気がつきました。可愛らしさ度アップ。(^^;

アカメガシワの雌花


さらに進むと、派手さも加わるようです。

アカメガシワの雌花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.17

キミノエゾニワトコ

キミノエゾニワトコ


3年前に実をつけているのを見た後、バッサリ切られてしまって、その後も何度もバッサリが繰り返されていたので、もう実を見ることはないような気がしていました。

でも、逞しいですね。前より奔放に枝を伸ばして、この茂りっぷり。(^^;

キミノエゾニワトコ


確か花のときも撮ったはず・・・ 2カ月前に撮ってそのままにしてました。(^^;

キミノエゾニワトコの花

キミノエゾニワトコの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.27

ワタゲツルハナグルマ

ワタゲツルハナグルマ


ちょいと遠回りしたら、新種発見!
私にとって、という意味でですが。(^^ゞ

名前の中の「ワタゲ」は、葉裏に密生する白い毛からですね。

ワタゲツルハナグルマ


ワタゲツルハナグルマ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.06.24

ミミナグサ

ミミナグサ


先日の多摩川観察会で見た花。
最初、新手の帰化植物かと思ったのですが、在来のミミナグサでよさそうです。(^^;
一度花が終わった後、また新たに出てきたんですね。

ミミナグサ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.21

アイイロニワゼキショウ

アイイロニワゼキショウ


先月の八国山観察会では柵があって近づけず、残念に思ってましたが、目黒自然教育園にもあったんですね。(^^;

アイイロニワゼキショウ


『日本帰化植物写真図鑑』には「子房がニワゼキショウより大きい」といった解説しか載ってませんが、翼の目立つ茎にも特徴がありますね。(別名には「ルリニワゼキショウ」の他に「ヒレニワゼキショウ」というのもあるみたいです)

アイイロニワゼキショウ


アイイロニワゼキショウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.18

赤い花のイチゴ

赤い花のイチゴ


先日の植物観察会で撮った、数少ない植物の写真。(^^;
イチゴの花、普通は白色で、たまにピンクも見るけど、ここまで赤いのは初めて。

ネットで調べてみたら、もともと観賞用として赤花種のイチゴがあって、その後花も実も楽しめる品種が作られたとか。「紅香」とか「紅茜」とか、いくつか品種があるようですが、私が見たのは春から秋まで収穫できるという「紅茜」のほうかしれません。

赤い花のイチゴ


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は、先月の八国山観察会の写真。虫多め。植物もそれなりに。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.13

ネジバナ

ネジバナ


ネジバナが目につくようになってきました。

ネジバナ


接写すると質感が変わって、いつも面白いなと思います。

ネジバナ


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は先月の多摩川観察会の写真。すでにこのブログにアップ済みのもありますが、鳥写真多め。虫の写真少なめ。イモムシ写真はなし。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.06.12

オオムラサキ自然観察歩道

存分にモスにまみれた翌日は、甲州でのもう一つのお楽しみ、「オオムラサキ自然観察歩道」を歩きました。
今回は「むし塾」同窓生3人で、森の中、里山、渓流沿いの道・・・ と変化に富んだ観察路を楽しみました。前半は時折雨がパラつく空模様でしたが、「カンカン照りより歩きやすい」と、何処でも幸せを感じやすい私たち。(^^)


山景色を楽しみ、

甲斐駒


鈴なりの木苺に足をとめ、
(ニガイチゴ、でしょうか。1粒つまませてもらいましたが、甘かったです。あ、真ん中に誰かのお尻が・・・)

木苺


身を乗り出しての熱烈な歓迎(?)を受け、

犬


サルマメ、名前がどうにも出てこなかったです。
サルトリイバラじゃない、サルナシじゃない・・・という具合。(^^;

サルマメ


ウメガサソウ、見つけました。(^^)

ウメガサソウ

ウメガサソウ

ウメガサソウ


水田脇では、クララも。

クララ


あ、牛がいた!

牛


渓流がまたいい感じ。

深沢川


オオルリの鳴き声を楽しんでたら、なんと間近に登場!
心の準備ができてませんでした。orz

オオルリ♂

オオルリ♀


日野春から長坂まで約10km、案内図には「歩行時間3時間」とありますが、最後少し端折っても5時間半。私たちには1日がかりのコースですね。
途中にもう少しトイレが欲しい。(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016.06.09

テリハノイバラ

テリハノイバラ


昨日のあさんぽで見た花。
ウチの近所では、まだここ1カ所しか見つけてません。

花盛りでしたが、姿かたちを選ぶと案外難しくて、ちょっと痛い目にあいました。(^^;

テリハノイバラ


いっぱいあるノイバラのほうは、既にこんな状態。花期がかなり違いますね。

ノイバラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.25

ホシアサガオ

ホシアサガオ


あまり人が通らないところに残された草むらで、ホシアサガオ発見。

前に見たところのは、周辺の整備に伴い姿を消してしまいましたが、少し離れたところで勢力拡大中。

ホシアサガオ


クズと絡み合って、誰の葉かわからないのも。

ホシアサガオ


近所の雑草系アサガオの中で、マメアサガオやアメリカアサガオはあちこちで見かけるようになってきましたが、ホシアサガオはまだ場所が限られているようです。

ここの草むら、ずっと放置されたままだといいなぁ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧