カテゴリー「虫類」の1000件の記事

2022.12.07

クロスジホソサジヨコバイ

クロスジホソサジヨコバイ


今シーズン初の葉めくり。1枚目で当り!(^^)v

クロスジホソサジヨコバイ

 

他にもいないかと辺りの葉をめくってみましたが、あとはこのお子さまだけでした。

クロスジホソサジヨコバイ幼虫

 

このコたちがいたヤツデ。
ときどき強剪定されて、もうダメかと何度も思いました。でも、いつの間にか復活して、私に葉めくりの楽しみを与えてくれます。(^^)

ヤツデ

| | コメント (0)

2022.11.21

セスジツユムシ♀

セスジツユムシ♀


昨日、多摩川の河川敷で出会ったコ。

センニンソウの葉に同化してるのに気づけたのに、

セスジツユムシ♀

 

枯葉の上にいたコは見逃して、私の後を歩いていた人に呼び戻されました。(^^;

セスジツユムシ♀

 

その場で何となく「セスジツユムシ」と浮かんだものの、「セスジ」が茶褐色じゃないと迷いが出ました。
改めて調べて、雌雄では「セスジ」の色が違っていて、昨日出会ったコたちは、どちらも♀と判明。そして、「茶褐色のセスジ」という私のマダラな記憶のほうは、♂でした。
なんか前にも同じことで迷ったような・・・。(^^;

| | コメント (0)

2022.11.07

ウラギンシジミ

ウラギンシジミ


います! ほぼ中央に。

ほら、こっちを向いて。(^^;

ウラギンシジミ

 

目が合った気がして、すぐに飛び立たれるかと思いましたが、何とか横からも撮らせてもらえました。

ウラギンシジミ

 

実は、最初はこんな具合に葉の上にとまっていました。
とりあえず見た記録としてとカメラを向けたら、1ショットで逃げられ、しばらく近くを飛び回っているのを目で追ってるうちに見失い・・・ で、見つけていそいそと撮ったのが、一番上のなんです。(^^ゞ

ウラギンシジミ

 

(撮影日:2022/11/05)

| | コメント (0)

2022.10.30

アサギマダラ

アサギマダラ


先日の多摩森林科学園で。
園内のあちこちで、アサギマダラを見かけました。

何度かカメラを向けたのに、思うように撮れてませんでした。(^^;

アサギマダラ

アサギマダラ

 

下は、その前の週に行った目黒自然教育園で。
今年もかなりの繁茂ぶりで、花付きもなかなかのもの。青い実をいっぱい付けてるのもありました。
で、多摩森林科学園でもキジョランの花を探してみましたが、花芽すら見つけられませんでした。
・・・1年前もほぼ同じ内容の記事をあげてました。(^^;

キジョランの花

キジョランの花

 

(撮影日:2022/10/28、10/22)

| | コメント (0)

2022.10.27

ヤマトエダシャク

ヤマトエダシャク


ヤマトシジミ、ヤマトフキバッタ、ヤマトシリアゲ・・・名前に「ヤマト」がつく虫はいろいろいますが、エダシャクにもいたんですね。
先日、目黒自然教育園で出会ったモス。見たことあるような無いような・・・ たぶんお初のコ。

最初見かけたときは、こんな具合。枯葉の風情でひっそりいたのに気づけたのが嬉しくて、無遠慮にカメラを向けていたら、

ヤマトエダシャク

ヤマトエダシャク

 

なんと! こっちに向かってきて、シャツの襟にぴとっ。枯葉のフリからシャツのフリに変えたのかな?(^^;
スマホの自撮り機能で、なんとか記念撮影ができたところで、また飛び立って、

ヤマトエダシャク

 

次は木の幹に。今度は木のフリ? 幹にからまった枯葉のフリ?

ヤマトエダシャク

 

(撮影日:2022/10/22)

| | コメント (0)

2022.10.18

ムネアカオオクロテントウと・・・

ムネアカオオクロテントウ


先日多摩川下流域を歩いたときに、見慣れないテントウムシを見つけました。
後で調べたら、台湾や東南アジアなど南方の国からやってきた、ムネアカオオクロテントウでした。

ムネアカオオクロテントウ

 

ひたすら逃げ回るのを、ついつい追い回してしまい、(^^;

ムネアカオオクロテントウ

 

とうとう観念したのか、このカタチで死んだふり、かな?(^^;

ムネアカオオクロテントウ

 

ムネアカオオクロテントウの近くにゾウムシもいました。
たぶん、アルファルファタコゾウムシ。こちらは、ヨーロッパからやってきたようです。

アルファルファタコゾウムシ

アルファルファタコゾウムシ

| | コメント (0)

2022.10.16

ヒメシロノメイガと・・・

ヒメシロノメイガ


昨日の植物観察会で見つけてもらったモス。
ノメイガまではわかるものの、その先が・・・

今朝、誰だか調べてみようと写真を見て、びっくり!
アカボシゴマダラのお子さまが、すぐ傍にいました。

ヒメシロノメイガ

 

カメラを向けてるときはモスにばかり意識が行ってて気がつかず、こんなの撮ってました。(^^;

ヒメシロノメイガ

| | コメント (0)

2022.10.04

アレチウリに・・・

ニホンミツバチ


チャバネセセリを見た日、アレチウリの雄花にたくさんのニホンミツバチが来ていました。

足には大きな花粉団子。このコたちにとっては、蜜と花粉と両方ゲットできる大事な食料調達の場ですね。

ニホンミツバチ

 

他にもいろいろな虫たちが来ていたところを撮ったはずなんですが・・・ 何故かアレチウリの写真。(^^;

アレチウリ

 

個別にカメラを向けたコミスジは何とか撮れてました。
こちらは蜜専門ですね。

コミスジ

コミスジ

 

2019年の洪水のとき、この辺りも水没しました。その翌年はアレチウリが大繁茂しましたが、その後はクズやヨモギなどが徐々に復活して、その分アレチウリの領土(?)は縮小傾向に。
アレチウリが他の植物に負けつつあるのか、増え過ぎて自滅しつつあるのか、それとも他の植物と折り合いをつけつつあるのか・・・ ついヒトの世界の情勢を重ねて、アレコレ思ってしまいます。(^^;

(撮影日:2022/10/02)

| | コメント (0)

2022.10.02

チャバネセセリ

チャバネセセリ


今朝見かけた地味~なヒラヒラものカップル。
チャバネセセリのカップルは、たぶん初めて。いろんな角度から撮らせてほしい、と思ったとたん逃げられました。(^^;

遠目には、茶色い翅の細長い中型のモスか何かが1匹とまってるように見えました。

チャバネセセリ

 

イチモンジセセリはよく見かけるのに、チャバネセセリは今年まだ見てないなぁと、今朝はチャバネセセリを意識しつつ、我がテリトリー川岸ゾーンを歩きました。そのせいか、ひとり者とも何度か出会えました。(^^)v

チャバネセセリ

チャバネセセリ

| | コメント (0)

2022.09.29

ホシホウジャク

ホシホウジャク


近所の公園で、ホシホウジャクを見かけました。
相変わらず忙しなく飛び回っていて、毎度お馴染みカメラを持ってウロウロオロオロ。σ(^^;)

翅ボロでも頑張ってるコもいました。

ホシホウジャク

ホシホウジャク

 

ペンタス以外の花にも。
この日、いっせいに現れた感じでした。

ホシホウジャク

 

たいがいオオスカシバとセットで見てるのに、オオスカシバは8月に見た後はさっぱり。この日も姿はありませんでした。
この2種の出現時期、少しずれているようです。オオスカシバは初夏から初秋、ホシホウジャクのほうは、夏から晩秋という感じでしょうか。

(撮影日:2022/09/27)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧