カテゴリー「虫類」の1000件の記事

2022.01.04

ウスモンフユシャクと・・・

ウスモンフユシャク


暮れの高尾山で出会った虫たち。

ウスモンフユシャクは普通種だそうですが、私にとってはお初のフユシャクでした。

ウスモンフユシャク

ウスモンフユシャク

 

トサカグンバイ
翅のキラキラがきれいでしたが、思うように捉えられなかったので、言葉で。(^^ゞ

トサカグンバイ

 

お馴染みのアサギマダラ越冬幼虫

アサギマダラ越冬幼虫

 

クサカゲロウの誰か

クサカゲロウ

| | コメント (0)

2021.12.29

ルリオビナミシャクと・・・

ルリオビナミシャク


先日の目黒自然教育園で、擬木柵にとまっていたモス。
ナミシャクとは思うものの、その先が・・・

ネット上の写真との絵合わせで、「ルリオビナミシャク」にたどり着いたものの、出現時期が違っている・・・ そこからさらに迷走、詳しい方の「外見はルリオビナミシャク」というお言葉に力を得て、ルリオビナミシャクとしちゃいます。(^^ゞ

ルリオビナミシャク

 

さらに迷走したのが、ヤツデの葉裏にいたこちら。(^^;
ぱっと見でホソガの仲間と思ったのに、頭部の感じから、モスじゃないかも・・・
こちらも何人もの方からご意見いただいて、やっぱりホソガの仲間、「シイノキホソガ」とわかりました。

シイノキホソガ

シイノキホソガ

| | コメント (0)

2021.12.16

ウラギンシジミ越冬中

ウラギンシジミ


寒くなってきてから、この通りを歩くたびに前に見たあたりの生垣に目線を泳がせていました。でも、さっぱり・・・
そして、反対側の歩道をぼんやり無自覚に歩いていたときに、出会えました。(^^;

翅ボロながら頑張ってるコも。

ウラギンシジミ

 

ふたりを何とか1フレームに・・・ 苦しい。(^^;

ウラギンシジミ

 

(な~にやってんだか)

ウラギンシジミ

| | コメント (0)

2021.12.06

キノカワガ

キノカワガ


昨日の植物観察会下見での、一番の収穫。(^^ゞ
観察中毒の仲間が見つけてくれました。

翅には緑色がかったところもあって、渋美しいモスでした。

キノカワガ

 

いろいろな角度から・・・ 無理がありました。(^^;

キノカワガ

キノカワガ

 

離れがたかったけど、周りの景色も入れた記念写真を撮って別れました。
(中央にいます)

キノカワガ

 

特に珍しい種ではないのに出会いが少ない・・・ 見逃してるんでしょうね。σ(^^;)
最初の出会いは、「樹の皮」じゃないところでした。

| | コメント (0)

2021.11.28

アサギマダラの越冬幼虫と・・・

キジョランの葉


先日の多摩森林科学園で見たものをもう少し。

アサギマダラのお子さまのmgmg跡が、あちこちのキジョランで目につきました。

葉裏(中には表にいたコも)には、孵化したばかりと思われるお子さま。

アサギマダラ越冬幼虫

 

それから、もう少し育ったお子さま。

アサギマダラ越冬幼虫

 

そしてこれは・・・ アサギマダラの蛹だと思いますが、どうでしょうか。
今ごろ? 寒くなったり暑さが戻ったりと、季節が行ったり戻ったりしてたから、勘違いしちゃったのかな。

アサギマダラの蛹

 

キジョランの近くに落ちていた種子。
キジョランの種子ってこんなだったかな。髪を振り乱していないけど・・・ やっぱり違いました。(^^;
調べた限り、テイカカズラの種子のようです。
 →前に見たキジョランの種子

テイカカズラの種子

| | コメント (0)

2021.11.27

越冬ムーちゃん

オオムラサキ越冬幼虫


今回の多摩森林科学園でのメインターゲットは、このコ。オオムラサキの越冬幼虫です。

何度かここで見てるけど、何度でも見たい。(^^ゞ
3年前は独り占めだったのに、今回は先客(競合相手?)がいて、熱心にエノキの根元の葉をひっくり返していました。

「いますか?」と声をかけたら、「見る?」とにっこり。枯葉を何枚も被せた下から、ムーちゃんのいる葉を取り出しました。先に見つけていたのを、また出してくれたようです。何度も出されたりしまわれたりでは、ムーちゃんもたまらないだろうと、2枚だけ撮らせてもらい、退散しました。(^^;

オオムラサキ越冬幼虫

| | コメント (2)

2021.11.25

キタキチョウ

キタキチョウ


先日の多摩川観察会で見かけたキタキチョウ。
羽化してそれほど経っていないようで、すぐ上に蛹の殻も見えていました。
メドハギの葉が絶妙な位置にあって、このコがとまっているのは蛹の殻なのか、それともメドハギのほうなのか、よくわかりませんでした。(^^;

その前に、羽化途中のコを見つけて、一瞬喜んだのですが、その状態で動きが止まってしまってる・・・
近くにクモがいました。羽化途中で終わってしまったのと、何か関係してるのでしょうか。

キタキチョウ

 

【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」、少し前に更新してあります。今回は先月の多摩川観察会の写真。雨と風でほとんど観察できなかったので、特にこれというのは無いんですけどどね。(^^;

| | コメント (0)

2021.11.13

かぶりつき・・・

ニホンミツバチ


花にかぶりついてるニホンミツバチを見かけました。

花粉をmgmg、でしょうか。

ニホンミツバチ

 

このコがとまっていたコシロノセンダングサ、今年は我がテリトリーの川岸ゾーンの特に下流方面のあちこちで見ます。
私の乏しい経験値では、コセンダングサはよく見かけるけど、コシロノセンダングサのほうはたまに見る、という感じだったんですけどね。

コシロノセンダングサ

コシロノセンダングサ

 

おまけに近所の公園の花壇では、こんなセンダングサの仲間を見つけちゃいました。
沖縄でよく見るアワユキセンダングサの仲間でしょうか。

アワユキセンダングサの仲間

| | コメント (1)

2021.11.11

フタツメオオシロヒメシャク

フタツメオオシロヒメシャク


今日ののらんぽで出会ったコ。

通りかかったマンションのフェンスに、何やら白いのが貼りついていました。
紙の切れ端かな・・・ 寄って行ってみてよかった。(^^)v

フタツメオオシロヒメシャク

 

別の角度からも撮らせてほしいと、ちょいと突いたら、マンションの入口近くの地面へ。(^^;

フタツメオオシロヒメシャク

フタツメオオシロヒメシャク

 

マンションから誰か出てきそうだったので、踏まれないようにと(余計な心配だったかも)再度突いて、まずまずのところに移ってもらいました。

フタツメオオシロヒメシャク

| | コメント (3)

2021.11.04

ハスモンヨトウ

ハスモンヨトウ


昨日、のらんぽで出会ったコ。

我がテリトリーの支流ゾーンで、枯れ草か何かのゴミのフリしてるところを見つけました。
姿をよく見せてほしいとちょいと突いたら、

ハスモンヨトウ

 

まずまずのところに移動してくれました。

ハスモンヨトウ

ハスモンヨトウ

 

顔を見せてほしいと、手乗りに誘ったのですが、断られました。(^^;
前に(ああ、もう10年も経ってる)小松菜とともにウチにやってきたコは、手乗りしてくれたのに。
 → 今年のコマツさん:ハスモンヨトウ(斜紋夜盗蛾)(2011/11/17)

ハスモンヨトウ

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧