カテゴリー「虫類」の1000件の記事

2020.01.06

ハテナG

ハテナゴキブリ


「ハテナ」はクエスチョンマークに似た翅の模様からでしょうね。翅の模様をよく見せてほしかったのですが、ずっとこの体勢でした。(^^;

足立区生物園の特別展「G(じ~)っとみるゴキブリの世界 ガサガサ・ゴソゴソ展」、なかなか面白かったです。
ハテナゴキブリがいたのは、教室仕立てのケースの中でした。

ハテナゴキブリ

 

その隣にいたのが、ドミノゴキブリ。
こちらも翅の模様からでしょうが、ハテナより表現しやすい名前ですね。

ドミノゴキブリ

ドミノゴキブリ

| | コメント (0)

2020.01.05

手乗りオオゴマダラ

オオゴマダラ


こちらからヒラヒラものに手乗りを誘うことはあっても、向こうからというのは初めてで、びっくり。
近くの葉に移した後も、またすぐに何度もやってきてました。

オオゴマダラ

 

私の様子を見ていた男の子。僕もと手を伸ばして、逃げられてました。
なんか勝った気分になる、大人げなさ。(^^;

オオゴマダラ

 

後で調べたら、オオゴマダラは特定の匂いに寄ってくるようです。なんか匂ってたのかな。σ(^^;)

足立区生物園、前から一度行ってみたいと思っていましたが、ウチからは直線距離のわりに行きにくいところにあって、今まで行ったことありませんでした。たまたま近くまで行く用事ができたので、そのついでに。例によって、どっちがついでかわからない。(^^ゞ

| | コメント (2)

2019.12.26

クロスズメバチと・・・

クロスズメバチ


護岸壁にとまっていたクロスズメバチ。
動きそうもない感じだったので、近くでしげしげと。でも、突くのはやめときました。(^^ゞ

クロスズメバチ

クロスズメバチ

 

少し離れたところにいた、コモクメヨトウのお子さま。
顔を見せてほしいと、こちらは突いたら・・・

コモクメヨトウ幼虫


ぽとっと落ちて、このカタチ。(^^;

コモクメヨトウ幼虫

 

しばらく眺めていましたが、丸まったままなので、枯葉を被せて退散しました。(^^;  

枯葉

| | コメント (0)

2019.12.22

クロオビフユナミシャク

クロオビフユナミシャク


昨日の目黒自然教育園。さり気なく擬木柵をチェックしつつ園内をひと巡り。
今日は出会いが無いかもしれない・・・と諦めかけたところで登場してくれました。(^^)

クロオビフユナミシャク


この薄さに、つい突いたら

クロオビフユナミシャク

 

柵内のちょっと離れたクヌギの幹にペタッ。
どこにとまったか、わかるでしょうか。(^^;

クロオビフユナミシャク

クロオビフユナミシャク

 

八国山でお馴染みのクロスジフユエダシャク。ここで見たのは、初めてかもしれません。

クロスジフユエダシャク

| | コメント (0)

2019.12.03

台北で出会った虫たち

烏来での夜間観察ほどの密度はありませんが、その後も虫たちとの出会いがぽちぽちありました。

コガシラアワフキの仲間 紅紋沫蟬 Cosmoscarta uchidae
夜間観察明けに行った猫空で。逆光で本来の色合いとちょっと違ってますが、葉っぱの上にポチッといたのが捨てがたい。(^^;

コガシラアワフキの仲間

コガシラアワフキの仲間

 

ベニトンボ 紫紅蜻蜓 Trithemis aurora
大安森林公園で、やっと♂をゲット。(^^)
台南や西表島でも出会ってますが、そのときは♀しか撮れませんでした。
♂♀のツーショット、もう少しお互い寄ってほしかったです。

ベニトンボ♂

ベニトンボ♀

ベニトンボ♂♀

 

その他いろいろ、出会った順に「note」にアップしました。

(アップ内容)

  • コガシラアワフキの仲間 紅紋沫蟬 Cosmoscarta uchidae
  • タイワントゲカメムシ 輝椿象 Carbula crassiventris
  • タイワンクロボシシジミ 台灣黑星小灰蝶 Megisba malaya sikkima
  • ナカハグロトンボ(フォルモサミナミカワトンボ) 短腹幽蟌 Euphaea formosa
  • リュウキュウミスジ 琉球三線蝶 Neptis hylas lulculenta
  • ヒメシロコブゾウムシ 淡褐象鼻蟲 Dermatoxenus caesicollis
  • ルリウラナミシジミ 琉璃波紋小灰蝶 Jamides bochus formosanus
  • アオモンイトトンボ 青紋細蟌 Ischnura senegalensis
  • 和名不明 荔枝椿象 Tessaratoma papillosa
  • ベニトンボ 紫紅蜻蜓 Trithemis aurora

 

| | コメント (0)

2019.11.30

クロスジフユエダシャク♂

クロスジフユエダシャク♂


昨日の観察会のメインターゲット。
かなり冷え込んでいたのでどうかなと思いましたが、めでたく出会えました。(^^)

クロスジフユエダシャク♂

 

地面近くを忙しなくヒラヒラと・・・の証拠写真(のつもり)。(^^;

クロスジフユエダシャク♂

 

オトコ同士、何やら争っているようでした。

クロスジフユエダシャク♂

| | コメント (2)

2019.11.27

烏来の虫たち(モス以外)

烏来(ウーライ)での夜間観察では、モス以外もいろいろ目にとまってカメラを向けました。

マダラコオロギ 黃斑鐘蟋蟀 Cardiodactylus novaeguineae

マダラコオロギ

 

調べがつかなかったコ。
全体の感じはサビカミキリ、口吻はクチブトゾウムシ、触角はハムシ?・・・ (^^;
→「エグリフトヒゲナガゾウムシ」と教えていただきました。

誰かな?

 

その他いろいろ、出会った順に「note」にアップしました。(写真をまとめてアップできて、便利なんです)

(アップ内容)

  • カネタタキの仲間♀ 錘鬚奧蟋 Ornebius fuscicerci
  • セスジツユムシ 褐背露蟴 Ducetia japonica
  • キマダラカメムシ 黃斑椿象 Erthesina fullo
  • タイワンクダマキモドキ 切葉糙頸螽 Ruidocollaris truncatolobata
  • クロテンシロチョウ 黑點粉蝶 Leptosia nina niobe
  • ムツトゲサシガメ 白斑素獵椿象 Epidaus sexspinus
  • タイワンキチョウ 台灣黃蝶 Eurema blanda arsakia
  • シロオビカワトンボ 中華珈蟌 Psolodesmus mandarinus mandarinus
  • オオカマキリ 枯葉大刀螳 Tenodera aridifolia
  • マダラコオロギ 黃斑鐘蟋蟀 Cardiodactylus novaeguineae
  • タイワンクツワムシ 台灣騷蟴 Mecopoda elongata
  • エグリフトヒゲナガゾウムシ 條胸長角象鼻蟲 Stiboderes impressus

| | コメント (0)

2019.11.26

烏来のモスたち

短尾豔青尺蛾

和名不明 短尾豔青尺蛾 Agathia diversiformis

烏来での夜間観察で一番印象に残ったのがこのモス。はじめは翅がよれてて残念な姿でしたが、ちょっと突いたら、きれいに開いてみせてくれました。(^^)

その他、この晩出会ったモスの中で、なんとか姿を捉えられたのを「note」のほうにアップしました。→烏来のモスたち

(アップ内容)

  • 和名不明 短尾豔青尺蛾 Agathia diversiformis
  • 和名不明 雙線苔蛾 Mithuna arizana
  • オキナワクロテンヒメシャク近縁種 微點姬尺蛾 Scopula nesciaria
  • 和名不明 閃光苔蛾 Chrysaeglia magnifica taiwana
  • 和名不明 黃黑紋野螟蛾 Tyspanodes hypsalis
  • トガリベニスジヒメシャク 尖角線尺蛾 Timandra convectaria
  • 和名不明 蕨螟蛾 Musotima sp.
  • 和名不明 裳夜蛾 Chusaris microlepidopterana
  • シロテンキノメイガ 野螟蛾 Nacoleia commixta
  • 和名不明 紛點苔蛾 Siccia taiwana
  • トビモンアツバ 清髯鬚夜蛾 Hypena indicatalis
  • ウスオエダシャクの近縁種? 四黑斑尾尺蛾 Chiasmia intermediaria
  • アカスジシロコケガ 二斑叉紋苔蛾 Cyana hamata
  • エゾギクトリバ 菊鳥羽蛾 Platyptilia farfarella
  • 和名不明 短梯紋豔苔蛾 Asura arcuata
  • ヒメゴマフコヤガ 姬胡麻斑裳蛾 Metaemene atrigutta
  • 和名不明 東方美苔蛾 Barsine sauteri

| | コメント (0)

2019.11.20

象山公園のヒラヒラものたち

公園の植え込みというか繁みの上を、様々にヒラヒラと飛び交っているのに大興奮。σ(^^;)
その中から、撮れたコを撮れた順に。

タイワンキマダラセセリ 台灣黃斑弄蝶 Potanthus confucius angustatus

タイワンキマダラセセリ

タイワンキマダラセセリ

 

クロセセリ 袖弄蝶(黑弄蝶) Notocrypta curvifascia
一緒にいたキイトトンボ(黃腹細蟌 Ceriagrion melanurum)は、日本で見るのと同じ種のようです。

クロセセリ

キイトトンボとクロセセリ

 

シロウラナミシジミ 白波紋小灰蝶 Jamides alecto dromicus

シロウラナミシジミ

シロウラナミシジミ

 

ヤエヤマイチモンジ 小單帶蛺蝶 Athyma selenophora laela

ヤエヤマイチモンジ

 

タイワンキマダラ 黃襟蛺蝶(台灣黃斑蝶) Cupha erymanthis

タイワンキマダラ

 

ヤクシマルリシジミ 靛色琉灰蝶(臺灣琉璃小灰蝶) Acytolepis puspa myla

ヤクシマルリシジミ

 

カノコガ 雙黃環鹿子蛾 Amata fortune imatsumurai
モスはこのコだけ。カノコガに似た誰か・・・ カノコガでした。(^^;

カノコガ

他に黒いアゲハチョウ系やキタテハっぽいコなどなど・・・ 捉えられませんでした。

 

それから、象山公園の次に行った象山六巨石の途中の階段脇にいたコ。

ダイミョウセセリ 玉帶弄蝶 Daimio tethys niitakana
後翅の白帯が西日本型より太かったです。

ダイミョウセセリ

 

| | コメント (0)

2019.11.18

11月の高尾山の彩り

高尾山を彩っていた植物とヒラヒラもの(のお子さまも)。

ノササゲ

ノササゲの実

ノササゲの実

 

トキリマメ

トキリマメの実

 

リュウノウギク

リュウノウギク

 

リンドウ

リンドウ

 

マルバノホロシ

マルバノホロシの実

 

シラキ

D191118shiraki

 

フユイチゴ

フユイチゴ

 

キエグリシャチホコ

キエグリシャチホコ

キエグリシャチホコ

 

ナカキシャチホコ幼虫

ナカキシャチホコ幼虫

 

アサギマダラ幼虫

アサギマダラ幼虫

 

キジョランの実

キジョランの実

| | コメント (2)

より以前の記事一覧