カテゴリー「鳥」の594件の記事

2019.08.13

夏バテ? それとも暑さ対策?

D190813mukudori


ムクドリたちがせっせと獲物を探し回っている中で、1羽だけ地面にペタッとこの状態。

みんなが移動してしまっても、そのまま。

D190813mukudori2


そこに通りかかった小学生が、「死んでる!」

すると、すっと起き上がって、ちょっと羽繕いをすると、

D190813mukudori3


何ともないよ!と言わんばかりに飛んで行ってしまいました。あれ?(^^;

D190813mukudori4

| | コメント (4)

2019.08.06

カルガモの子とカイツブリの子

D190806karugamo


近所の公園で、やっと今年のお子さまを見ることができました。
先週、2羽いるという情報を得ていましたが、私が見たときにはひとりっ子状態に・・・。去年はにぎやかだったのに・・・。

D190806karugamo2

 

カイツブリのほうは、6月にこの親子を見たきり。こちらもひとりっ子状態でした。去年はにぎやかだったのに・・・。

D190806kaitsuburi

D190806kaitsuburi2

| | コメント (0)

2019.08.02

ムクドリの水浴び

D190802mukudori


近所の公園の奥で、ムクドリの団体さんがバシャバシャやってました。

D190802mukudori2


その中で、ひとりおっとり水飲みしてたコは、まだ幼さが残ってるように見えました。

D190802mukudori3

| | コメント (0)

2019.07.29

カンムリワシと・・・

D190729kanmuriwashi


西表島2日目も早朝からイソイソと。(^^ゞ
「電柱ごとにカンムリワシがとまってる、という話は何だったんだろう」とか話しつつ電柱をチェックしていたら、期待に応えてこのコが出てきてくれました。

D190729kanmuriwashi2


電線にとまってるコもいました。

D190729kanmuriwashi3

D190729kanmuriwashi4


カンムリワシっぽいヒヨドリもいました。(^^;

D190729hiyodori


ついでに、石垣空港で見かけたカンムリワシ「ぱいーぐる」も。(^^ゞ

D190729kanmuriwashi5

 

カンムリワシ以外にもいろいろいました。ナンダカナー写真の中から少しはマシなのをピックアップ。

チュウダイズアカアオバト
(ヒヨドリも1羽混じっていました)

D190729zuakaaobato

D190729zuakaaobato2

D190729zuakaaobato3

 

リュウキュウツバメ

D190729tsubame

D190729tsubame2

 

シロハラクイナも何度か見かけましたが、思うように撮れずボツ。カラスもキジバトもヒヨドリもメジロも、いつも見てるのとは違って見えたのですが、違いがわかるように撮れませんでした。

 

リュウキュウアカショウビン
このコは前日、ハマザクロなどを見たところで。ダメもとショットに入ってくれていたので、ボツにできません。(^^;

D190729akasyobin

| | コメント (3)

2019.07.24

石垣島の朝

D190724asayake


7/16 午前5時半、東京ならとっくに明るくなっている時間なのに、石垣島では真っ暗。(^^;
それでも我慢できずに外へ。前日の昼間に歩いた方向とは逆方向にプラプラ歩いているうちに、だんだん明るくなってきました。

朝焼け雲とスズメのショット・・・ 無理がありましたね。(^^;

D190724suzume

D190724suzume2

 

シロガシラもいました。
台湾でも撮ってるけど、鳴き声は録ってなかったと、録音代わりのブレ動画も。(^^ゞ

D190724sirogashira

 

 

【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月の八国山観察会の写真です。

| | コメント (0)

2019.07.15

独り立ちのとき

D190715tsubame


まだ幼さが羽からはみ出てるけど、気分はもうオトナ(かな?)なツバメ。
近くの電線にやってきて、しばし寛いだ後、どこかに飛んで行ってしまいました。

D190715tsubame2

 

それからこちらのスズメも。
もうエサ待ちの様子はなくて、ちょいと休息に寄っただけ、のようでした。

D190715suzume

D190715suzume2

| | コメント (0)

2019.07.14

ササゴイの子

D190714sasagoi2


10日ほど前、近所の池で。
数羽いた中に、お子さまが混じっていました。
ゴイサギもそうですが、ササゴイの幼鳥って、見た目が老けてますよね。(^^;

ぽわんとしたふたりは、餌待ちかな?

D190714sasagoi3


オトナに追い立てられるコも。

D190714sasagoi4


一番お子さまっぽく撮れたのが、このオトナ。(^^;

D190714sasagoi

| | コメント (0)

2019.07.05

ウミネコの子

D190705umineko


盛岡から八戸へ。まずはウミネコの繁殖地で知られる蕪島に向かいました。

D190705umineko2


それにしても、すごい数!
ぱっと見、オトナばかりのようでしたが、

D190705umineko3


よく見ると、オトナになり切れてないチュー坊感漂う姿がありました。

D190705umineko4

D190705umineko5

| | コメント (0)

2019.07.04

オオシマトビケラ、その他いろいろ

D190704ooshimatobi


翅の美しいトビケラ。
全体の姿をとらえようとすると、長~い触角が悩ましい。(^^;

D190704ooshimatobi2

 

角館から盛岡へ。4年ぶりの盛岡。先回は動物公園に行きましたが、今回は時間の都合で主に北上川河畔をうろうろ。歩き回れば、何かしら出会いがありますね。(^^)

川の中にカモが2羽。

D190704kamo


カルガモと、

D190704kamo2


こちらは誰かな? カワアイサ?

D190704kamo3

 

上にはヒヨドリが2羽。
左側のコはまだ幼さが残ってたので、親子かな。

D190704hiyodori

D190704hiyodori2

 

猫とも。(=^・^=)

D190704neko

D190704neko2


ああ、欠伸をするときは、先に言ってほしい。(^^;

D190704neko3

| | コメント (0)

2019.07.03

スズメの子 角館編

D190703suzume


秋田から角館へ。有名どころをひと巡りしようと歩き出したところで、早速ひっかかってしまいました。(^^;

上のほうからチュンチュン可愛い声が。最初この巣から聞こえてきてるのかと思いましたが、その少し下にこのコがいました。

D190703suzume2


可愛い声も録りたいと動画モードでカメラを構え直したとたん、地面へ。落ちたという感じに見えましたが、その後鳴きながら動き回っていたので、たぶん飛び降りたんでしょうね。(^^;

D190703suzume3


さらにしつこく・・・ でも、こんな顔をされて、スゴスゴ退散せざるを得ませんでした。(^^;

D190703suzume4

 

ちょっとだけ撮れた動画でも、ボツにするのが惜しくて。(^^ゞ

 

 

その後も歩き回っている間、あちこちでチュンチュン聞こえてました。新たな巣作りに励んでる姿も見ました。

D190703suzume5

| | コメント (0)

より以前の記事一覧