カテゴリー「アオシャク」の22件の記事

2019.11.26

烏来のモスたち

短尾豔青尺蛾

和名不明 短尾豔青尺蛾 Agathia diversiformis

烏来での夜間観察で一番印象に残ったのがこのモス。はじめは翅がよれてて残念な姿でしたが、ちょっと突いたら、きれいに開いてみせてくれました。(^^)

その他、この晩出会ったモスの中で、なんとか姿を捉えられたのを「note」のほうにアップしました。→烏来のモスたち

(アップ内容)

  • 和名不明 短尾豔青尺蛾 Agathia diversiformis
  • 和名不明 雙線苔蛾 Mithuna arizana
  • オキナワクロテンヒメシャク近縁種 微點姬尺蛾 Scopula nesciaria
  • 和名不明 閃光苔蛾 Chrysaeglia magnifica taiwana
  • 和名不明 黃黑紋野螟蛾 Tyspanodes hypsalis
  • トガリベニスジヒメシャク 尖角線尺蛾 Timandra convectaria
  • 和名不明 蕨螟蛾 Musotima sp.
  • 和名不明 裳夜蛾 Chusaris microlepidopterana
  • シロテンキノメイガ 野螟蛾 Nacoleia commixta
  • 和名不明 紛點苔蛾 Siccia taiwana
  • トビモンアツバ 清髯鬚夜蛾 Hypena indicatalis
  • ウスオエダシャクの近縁種? 四黑斑尾尺蛾 Chiasmia intermediaria
  • アカスジシロコケガ 二斑叉紋苔蛾 Cyana hamata
  • エゾギクトリバ 菊鳥羽蛾 Platyptilia farfarella
  • 和名不明 短梯紋豔苔蛾 Asura arcuata
  • ヒメゴマフコヤガ 姬胡麻斑裳蛾 Metaemene atrigutta
  • 和名不明 東方美苔蛾 Barsine sauteri

| | コメント (0)

2019.06.12

奥武蔵で見たモスたち

6月初めに観察中毒の仲間たちと歩いた奥武蔵。植物に虫・・・さまざま撮ったのがそのまま埋もれてしまいそう・・・というわけで、とりあえずモスだけ抜き出しました。(^^ゞ

キバラヒメアオシャク

D190612kibarahimeao

 

ツマキシロナミシャク
翅裏しかこっちに向けてくれないので、這いつくばってのぞき込みました。(^^;

D190612tsumakishiro

D190612tsumakishiro2

 

ムモンハモグリ科の誰か、かな?
ササの葉の上のポチっと黒いゴミみたいのが無視できない。σ(^^;)

D190612mumonhamoguri

D190612mumonhamogur2

 

タイワンキシタアツバ

D190612taiwankishita

 

トリバガの誰か

D190612toribaga

 

ヒメシャクとはわかっても、その先が悩ましい。(^^;
キナミシロヒメシャク? ウスキクロテンヒメシャク? それとも?

D190612himesyaku

 

芋活も少し。(^^ゞ
シャチホコガの若齢幼虫

D190612syachihoko

 

それから、モス写真ではありませんが、嬉しい記念写真なので。(=^・^=)

D190612neko

| | コメント (4)

2018.08.29

ゴイシシジミ、その他いろいろ

ゴイシシジミ


ゴイシシジミ、久しぶりに見ました。(^^)

仙台の友人宅近くにある森林公園、駅に向かう途中にここを通るのも、仙台での楽しみのひとつ。
ヒラヒラものもいろいろいて、ここで一日過ごしてもいいんじゃないかと思ったくらい。(^^;

ナミガタウスキアオシャク

ナミガタウスキアオシャク


キンモンガ

キンモンガ


ミスジツマキリエダシャク、かな?

ミスジツマキリエダシャク


他にも、カノコガ、サトキマダラヒカゲ、ヒメハマキの誰かなどなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.16

シロモンノメイガ

シロモンノメイガ


昨日一番うれしかった出会い。(^^)
だいぶ前に見て、その後チラ見はあっても、まともに姿を見たのは本当に久しぶりでした。


コヨツメアオシャクもいました。

コヨツメアオシャク


昨日の多摩川観察会は、ずっと雨の中。でも、思いのほかいろいろ出会いに恵まれました。

日野用水堰


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.25

アカアシアオシャク

アカアシアオシャク


南会津で観察中毒仲間に見つけてもらったアオシャク。
私のささやかなアオシャク・コレクションがひとつ増えました。(^^)

紅い翅の縁取りが目を引きますが、

アカアシアオシャク


さて、「アカアシ」とは・・・ チラと見えた脚、紅いかな? (^^;

アカアシアオシャク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.07

チズモンアオシャク

チズモンアオシャク


奥武蔵で出会ったヒラヒラものをもう一つ。

葉裏にはみ出てとまってる姿がデジャブな感じ・・・ やっぱり前に見たときも同じでした。(^^;

チズモンアオシャク


少し行ったところで、また出会いました。ここでも同じようにとまっていました。

チズモンアオシャク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.23

アオシャクいろいろ

信州でお世話になったお宅の夜を飾っていた、緑系ヒラヒラものたち。
撮ったのを見たら、思いのほか種類が多くてびっくり。もう撮ったつもりで逃したのもあったかもしれません。


オオシロオビアオシャクは、たぶん初めて。
光の加減で、だいぶ色合いが違ってしまいますね。(^^;

オオシロオビアオシャク

オオシロオビアオシャク


カギシロスジアオシャク

カギシロスジアオシャク


ヒロバツバメアオシャク

ヒロバツバメアオシャク


ハガタツバメアオシャク?

ハガタツバメアオシャク


コヨツメアオシャク

コヨツメアオシャク


誰かな? とまり方がナミシャクっぽいのですが、アオナミシャクとは模様が違うし・・・

?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.07.22

アカスジアオリンガ 夏型

アカスジアオリンガ 夏型


ライトトラップにやってきた緑系のヒラヒラものをもうひとつ。
分類学的には違いますが、私の勝手な分類で、アオシャク・コレクションに入れちゃいます。(^^ゞ

アカスジアオリンガには、今年の春にも出会っています
新芽のときと雰囲気を変えるなんて、神様の仕業としか思えません。

アカスジアオリンガ 夏型

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロモンアオシャク

ライトトラップにやってきたアオシャクたち。
私のアオシャク・コレクションが増えました。(^^)

クロモンアオシャク

クロモンアオシャク


ツバメアオシャク
色が思うようにとらえられません。(^^;
【'15/05/13 追記】ヒロバツバメアオシャクでは?、とご指摘いただきました。

ツバメアオシャク


このコは最初翅を半開き状態にしていたので、横からも撮らせてもらいました。

ツバメアオシャク


コヨツメアオシャク
前に勤務先近くでも見ていますが、それっきりになってました。

コヨツメアオシャク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.08

アオナミシャク

アオナミシャク


エダシャク、ナミシャク、ヒメシャク、アオシャク・・・シャクガの分類がよくわかりません。(^^;
このストレートな緑色からアオシャクの仲間と思ったら、ナミシャクのほうに分類されてました。

ま、ここでは、「緑色系のヒラヒラもの」ということで、「アオシャク」のカテゴリーに入れちゃいます。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)