カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1081件の記事

2018.07.16

ふるさと発見ツアー in 郡山

孫の手トラベルさんのツアーをまた楽しんできました。(^^)
正式なツアー名は「鈴木農園&まどか菜園 極旨なめこブランチツアー」。私にとっては、5月の須賀川に続く「ふるさと発見ツアー」第6回。

今回のツアーのテーマは「なめこ」。首都圏のスーパーにも出荷する大規模農家の鈴木農園(まどか菜園)さんを訪れました。私のふるさと発見ツアーのきっかけとなった「郡山ブランド野菜モニターツアー」以来、鈴木農園さんにお邪魔するのは、これで3回目となりました。
 → 1回目の郡山ブランド野菜モニターツアー
 → 2回目の美食&美酒付き生産者探索ツアー

なめこがずらっと並んだ眺め。何回見ても、わくわく。(^^)
菌床に使うおが屑には、サクラを使っているとのこと。前にも聞いたかもしれませんが、木の種類が落ちていたので、ここにメモ。(^^ゞ
前に見たときよりは、並んでいるなめこが少ない気がしました。夏場は需要が落ちるので生産調整しているとのこと。

ナメコ


なめこの栽培見学の次は、畑に出て、郡山ブランド野菜のひとつ「佐助ナス」の収穫体験。
渡された袋に入るだけ採っていいと言われると、やっぱり満杯になるまで採ってしまいますね。(^^ゞ

畑には別の品種のナスも植えられていて、それと比べると、佐助ナスのヘタにはトゲがほとんどない・・・ 品種によってトゲにも違いがあるんですね。私にとってはちょっとした発見でした。

佐助ナス

佐助ナス


そして、ピーマン畑の傍でのうまうまブランチ。(^^)
この日、郡山も30度越えの暑さになりましたが、からっとした風が吹き抜けて気持ち良かったです。さらに、暑さを心配して用意された足湯ならぬ「足水」で、すっかりリラックス。写真を撮り損ねましたが、各席の下に氷水の入った白いバケツが置かれ、ピーマンの葉が浮かべられていました。氷水だけでなくピーマンの葉を添えるセンス、いいですね。(^^)

ブランチ会場


最初の御前人参のジュースを使ったウェルカムドリンク以外は、全部なめこ入り。
中でもスープの中央に地味に添えられた、なめこのクルトンの濃厚な旨味が印象に残りました。なめこに小麦粉をまぶしてじっくり揚げたものとか。
デザートのフレンチトースト(写真右下)にも、みたらし風味のソースになめこが使われていて、思わず笑ってしまいました。でも、醤油味のなめこソース、これはアリです。(^^)

ナメコづくしのブランチ


なめこやパドロン(ピーマンの形をしたシシトウの仲間)などのフリットの一皿に添えられた佐助ナスの3枚のスライス(上の写真左下)。オリーブオイルを垂らしただけ(たぶん)のに塩をちょっと付けて・・・ お代わりしたかった。(^^;

帰ってから、お土産にいただいた佐助ナスを使って、存分に楽しみました。(^^ゞ
「生で食べても、さすけねぇ(差し支えない)」が名前の由来の佐助ナスの特徴を生かした食べ方ですね。
生のナスの皮をむいてスライスして生姜醤油で、といった食べ方は、子どものころから馴染みのあるものでしたが、オリーブオイル+塩という発想はなかったです。

今回もいろいろ美味しいツアーでした。(^^)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.07.13

バス旅行

竹林の小径


ふと振り返ったら、誰もいない!
修善寺の観光スポットの一つ「竹林の小径」。向こうから手前に向かって歩いてくるときには、何人か小径を歩いたり円いベンチに腰掛けたりしている人がいたのですよ。先回来たときも、人の行き来が絶えなかったのに。・・・ 貴重な瞬間をゲットしたかな。(^^ゞ


去年の暮れに参加したバス旅行に味をしめ、また同じような伊豆修善寺方面のバス旅行に参加しました。

今回のコースには富士山ビュースポットが入っていたので、期待してましたが、肝心の展望デッキからの眺めはこんな具合。(^^;
左側の駿河湾に、右側の白い雲のあたりに富士山が見えるはずだったのですが、残念!

展望デッキからの眺め


しかたがないので、こんな富士山を記念に撮りました。(^^;

花富士


それでも、この富士山ビュースポット(伊豆の国パノラマパーク)までのロープウェイが楽しかったです。
約7分間の空中散歩。にゃいほん(=私のiPhone (^^ゞ )で録ったのをそのままアップしました。(動画は約4分間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.08

今朝の空

東の空


今朝4時20分ごろの東の空。
紅い雲から月が透けて見えていました。

月


西の空もこんな具合でした。

西の空


TV画面に「~人死亡 ~人安否不明」という表示がずっと出ているのが、つらい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.30

ハクセキレイの水浴び

ハクセキレイ


2週間ほど前に皇居東御苑で出会ったハクセキレイ。水浴びもその後の羽繕いも念入りにやってました。

昨日、早くも梅雨明け宣言が出てしまって、今日も一日中熱風吹き荒んでいたので、せめて目に涼しげなものをと掘り出しました。(^^ゞ


今までアップした鳥の水浴びボケブレ写真&動画 (^^ゞ
 → ヒヨドリ
 → アトリ
 → シジュウカラとメジロ
 → ガビチョウ
 → カワラヒワ
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.29

今朝の月

空


今朝4時半近くの西の空。
紅く染まった雲の間に、月が白っぽく光って見えました。


月


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.26

荒川ロックゲート

荒川ロックゲート


4月に続いて、また水上バス旅を楽しんできました。今回は「江戸東京ぶらり旅」、新河岸川→隅田川→東京湾→荒川→隅田川と巡るコース。
このコースの目玉は、荒川ロックゲート。水位の異なる荒川と旧中川を繋ぐ閘門です。
前に多摩川で舟が閘門を通るのを見て、私も通ってみたいと思っていました。


ゲートの外でしばらく待機した後、ゆっくりゲートが上がり、中へ。

荒川ロックゲート


ゲート内で水位が下がるのを待ちます。水位が下がっていく感じ、体感ではわかりませんでした。

荒川ロックゲート

荒川ロックゲート

荒川ロックゲート


旧中川側へ抜けたら、すぐにUターンして荒川へ戻ります。
ちょうどカヌーが来ていて、一緒にゲート内で水位が上がるのを待ちました。
水位が上がっていくとき、水がカヌーに押し寄せるように見えて、ちょっとこわかったです。(^^;

荒川ロックゲート


ゲートを抜けて荒川に戻ったときは、ちょっとした大海に出た気分でした。(^^;

荒川


動画も撮りました。水位の上がり下がりを待っているところなど、かなりカット。入って戻ってくるまで実際には40分以上かかったのを、4分半にまとめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.14

川岸

新河岸川


今さらながら、ここから眺める両岸の様子がずいぶん違うのに気がつきました。

こちらと、

左岸


こちら。

右岸


前にクスダマツメクサを見つけたところ、その後どうなったかと寄ってみたら、草刈りされてスッキリサッパリ。その代わりに別の発見(というか何というか)がありました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.10

セッカニワゼキショウ

セッカニワゼキショウ


梅雨入り直前にプチ遠出。目的のひとつが、去年見つけたこの花の存在を確認すること。

グランドの端で、頻繁に草刈りされる場所なので、どうかなと思いましたが、大丈夫でした。

セッカニワゼキショウ


というか、ずーっと向こうまで、白い点々は全部セッカニワゼキショウ。無くなってしまう心配はいらないみたいです。(^^;

セッカニワゼキショウ


このプチ遠出で楽しみにしているのが、ここからの眺め。先回は・・・ なんと! 3カ月近く経ってました。(^^;

田園風景


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.03

立ち入り禁止・・・

立ち入り禁止


手前は元立ち入り禁止地帯。今は生物生態園の観察路として出入り自由になりました。

そして、新たな仕切りができました。
せも、仕切りの向こうも(こそ?)面白い、と知ってる人がいるようです。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.06

ふるさと発見ツアー in 須賀川(すかがわ)

孫の手トラベルさんのツアーをまた楽しんできました。(^^)
正式なツアー名は「おざわ農園さんで Food Camp !!」。私にとっては、昨年秋の安子島に続く「ふるさと発見ツアー」第5回。

今回のツアーのテーマは「イチゴ」。完熟イチゴの美味しさにこだわる須賀川のおざわ農園さんを訪ねました。

一般客は入れないハウスに特別に入れていただきました。広さにびっくり!

イチゴ畑


イチゴやイチゴ作りについてのお話、興味深かったです。
桜の開花予想で「積算温度」という言葉を聞いたことがありましたが、イチゴの収穫の目安にも使われているんですね。開花から収穫まで600℃ということでした。

おざわ農園さん


収穫体験&試食も。(^^)
「大きさの違うのを食べ比べてみて」「大きいのは縦に食べてみると面白いよ」ということで、いろいろ試してみました。
私が一番美味しいと思ったのは、小粒のちょっと熟れ過ぎ感のある実。初体験の熟成した味でした。あ、その実は撮ってません。(^^;

イチゴ

イチゴの花


育苗中のところも案内していただきました。
これからランナーが伸びて苗がどんどん育ってすだれ状に垂れ下がり、下が見えなくなるとか。

イチゴの苗


そして、ハウスの中でいただいた苺づくしの美味しいものいろいろ。(^^)
特に印象深かったのは、苺とヨーグルトのスープ(写真左下)。苺に塩味が新鮮で、苺とヨーグルトそれぞれの酸味がうまい具合に調和しているように感じました。
そして、苺の豚肉包みロースト(写真右上)。苺を肉料理のソースではなくて中心に持ってきたところが、シェフの意地というか意気というか。(^^)

苺づくしランチ


食後、少しだけ周囲を徘徊。(^^ゞ
今回も活躍したフードカートを裏側から記念撮影させてもらいました。

フードカート


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧