カテゴリー「植物」の1000件の記事

2020.03.28

満開・・・

ソメイヨシノ


近所の公園のソメイヨシノ、やっとほぼ満開の景色が見られるようになりました。でも、まだ蕾の目立つ樹もあって、ボリューム不足な桜の景色。(^^;

今年は3/14に開花宣言が出たのに、寒の戻りも同時に来たせいか、その後の動きが鈍かったです。

去年、いつまでも5分咲きに見えていた桜は、まずまず。何もついていないように見える枝も、去年ほどではありません。2年前の台風の痛手から徐々に回復しつつあるようです。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

| | コメント (0)

2020.03.23

観察中毒的花見

ヤマザクラ


とある「桜を見る会」への招待を受け、いそいそと出かけてきました。(^^ゞ

桜だけが花じゃない、ソメイヨシノだけが桜じゃない、とアレヤコレヤ見ながら2時間ほどの散策を楽しみました。
「観察中毒的花見」(note)

| | コメント (0)

2020.03.17

開花状況

カツラ雄木


3/14に東京の「サクラ」の開花宣言が出されたので、近所の公園の「カツラ」の開花状況をチェック。(^^ゞ

開花が進んでいたのは、まだこの樹だけでした。
去年は・・・と過去記事を探ったら、直近でアップしてたのは2年前。そのときの記事に「雪混じりの雨 」とあって、3月に雪を見るのは今年だけじゃなかったことが判明しました。(^^;

カツラ雄花

カツラ雄花

 

そして、ソメイヨシノのほうは、開花宣言を出せる程度のまま。なんか縮こまって見えるのは、開花宣言と花冷えが同時だったせいかな。

ソメイヨシノ

 

うーむ。

宴会禁止措置

| | コメント (0)

2020.03.06

オニシバリ

オニシバリ


昨日と似たような色合いですが・・・(^^;
神代植物公園の本園では、花盛りのオニシバリを見ました。

何度か見ている皇居東御苑のはずっと小さいままなんですが(もしかしたら植え替えられてる?)、ここのは元気いっぱい、枝を縦横に広げていました。

オニシバリ

 

神代植物公園の本園のほうでも気まぐれに撮った植物を、まとめてアップしました。
 → 神代植物公園本園で見た植物(note)

・・・それにしても、神代植物公園には行ったことがあると思ってたんですが、記憶がさっぱり。
写真を整理しつつ思い出そうとしてみましたが、若い時に深大寺の蕎麦屋で呑んだくれたことしか浮かんできません。植物公園のほうには行ってなかったのかな。(^^;

| | コメント (0)

2020.03.05

モクレイシ

モクレイシ 雄株


神代植物公園植物多様性センターの奥にあった、花盛りのモクレイシ。

目黒自然教育園で見ているのと同様、ここのも雄株でした。

モクレイシ 雄花


雌株は?と聞くと、センター内の情報館の中にあるとのこと。雌花は9年前に林試の森で見たきりです。

で、情報館に行ってみたら、何とも可愛らしいのが、受付近くに大切に展示されていました。(^^;

モクレイシ 雌株

モクレイシ 雌花

 

先日の神代植物公園での観察会では、「植物多様性センター」→「本園」と巡って、様々な植物を見て回りました。

集中力が続かなくて気が向いたのしか撮ってませんが、とりあえず植物多様性センターのをアップしました。
 → 神代植物公園植物多様性センターで見た花(note)

| | コメント (0)

2020.03.02

ショクダイオオコンニャクの花の後

ショクダイオオコンニャク


先日の植物観察会で行った神代植物公園の温室。
ヤシの樹みたいに伸びた姿がどーん。

ショクダイオオコンニャクの花はよく話題になり、TVニュースなどでも取り上げられますが、花の後はどうなるのか知りませんでした。
大きさはまるで違っても、コンニャク畑で見る普通のコンニャクとそっくり。面白いなぁ。(^^)

前にコンニャクの花を見たときに、「花を咲かせるとコンニャク芋が大きくならない」と聞きましたが、ショクダイオオコンニャクはどうなんでしょうね。

それから、サトイモ科つながりで。こちらも温室にありました。
つる性植物の葉の形が面白いとカメラを向けました。名札には「フィロデンドロン・ビペンニフォリウム Philodendron bipennifolium 」と書かれてましたが、これ絶対覚えられない!σ(^^;)
ネットで調べたら、和名は「センニンカズラ」というようです。こっちなら何とかなるかな。(^^;

センニンカズラ

| | コメント (0)

2020.02.15

シロバナタンポポ

シロバナタンポポ


ご近所道端植物観察メモ
何気なく道の反対側に渡って、びっくり!
シロバナタンポポが、ウチの近所にもあったとは。

他にもないかと周囲を見てみましたが、この1株しか見つけられませんでした。

シロバナタンポポ

 

観察会などでも何度か見たことがありますが、私にとっては昼休み徘徊でよく歩き回った青山墓地につながる花のひとつです。

| | コメント (0)

2020.02.14

バレンタイン桜・・・

カワヅザクラ


2年前になくなってしまった「バレンタイン桜」。その代わりにとたぶん同じ品種(カワヅザクラ)と思われる桜の様子を見に行ったら、やっぱり咲き出していました。

カワヅザクラ


柵越しなのが残念です。(^^;

カワヅザクラ

 

同じ並びのカンヒザクラは、1カ月前には咲き出していて、今はこんな具合。濃いピンクの花がぎっしりだと、なんか風情が・・・(^^;

カワヅザクラ

| | コメント (0)

2020.01.30

月影

D200130ume


緑色の萼が美しい「月影」。でも、花の正面顔と一緒に捉えるのが難しい。
この梅を知った2年前の写真のほうが、まだマシでした。(^^;

D200130ume2


今回は、一年枝も薄緑色なのに気づけたことを収穫としておきます。(^^ゞ

D200130ume3

 

何か所かあった近所の梅見スポット。すっかり無くなっているのに、今さらながら気がつきました。あったときは特に気に留めてなかったのに、無いとなると見たくなって、約1時間歩いて川向うまで見に行ってしまいました。(^^;

| | コメント (3)

2020.01.22

のら菜

のら菜


なんか美味しそう。

近くには、既に誰かにモグモグされた株もあります。

のら菜

 

生えてるのは、こういう場所。(^^;

のら菜

 

少し離れたところで、小さな株が出てるのも見つけてしまいました。(^^;

のら菜

| | コメント (0)

より以前の記事一覧