カテゴリー「植物」の1557件の記事

2017.03.27

ハナノキ

ハナノキ


多摩森林科学園での想定外の出会いがこれ。
花を見て初めてその存在に気がつく・・・ 私にはよくあるパターン。(^^;

雄花に、

ハナノキ雄花


雌花。 ・・・ハナノキって、雌雄異株だったんですね。(^^;

ハナノキ雌花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.25

今日の桜 その2

桜


「ツバキカンザクラ(椿寒桜)」という札がついてました。
帰って図鑑を見たら、長い雄しべがこの花の特徴とありました。

桜


私には展開しかけの紅い葉のほうが印象的で、花にフォーカスしてませんでした。(^^;

桜


今日はウチで仕事の予定でしたが、先が見えてくると、息切れするσ(^^;)
思い立って多摩森林科学園に行ってきました。まだ咲いてる桜は少ないですが、それでも何種類か楽しめました。


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。
今回は先月の八国山観察会の写真。ボケブレ動画2本付き。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.24

今日の桜

桜


食料調達ついでの徘徊で、2分咲きほどの白い桜が目に留まりました。
オオシマザクラ、かな?

近所の公園のソメイヨシノもチラホラし出していました。

桜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.21

開花宣言

ジュウガツザクラ


本日、東京都心でソメイヨシノの開花宣言が出されました。なんと、全国で最も早い宣言とか。

写真は、その桜じゃなくて、日曜日に見たジュウガツザクラ。
開花宣言にこじつけて、アップしました。(^^ゞ


ジュウガツザクラ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.20

アブラチャン

アブラチャン


土曜日、例によって所用のついでに目黒自然教育園をひと巡り。入ってすぐ、花盛りのアブラチャンが目に留まりました。

園の奥にあるアブラチャンは、何故か花がチラホラ。
でも、花をよく見るには、かえって都合よかったりして。(^^;

アブラチャン


その他、キブシ、マンサク、モクレイシ、ウグイスカグラ、ユキワリイチゲ、アマナ、カタクリ、それにちょっと気の早いニリンソウ・・・ いろいろにぎやかになっていました。そのうちいくつかは撮ったのですが、3年前のほうがまともに撮れてたので、今回は省略。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.17

リキュウバイ(利休梅)

リキュウバイ


本日の徘徊の成果。(^^ゞ
出先から戻るのに、そのまま地下鉄に乗ってしまうのが惜しくて、1時間ほど歩きました。

こんな花があると、殺風景なビルもちょいと違って見えますよね。あ、殺風景は余計なお世話かな。(^^;

リキュウバイ

リキュウバイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.14

ヒスイカズラ

ヒスイカズラ


ウチから徒歩圏内の「熱帯」(板橋区熱帯環境植物館)で、ヒスイカズラの花が咲き出していました。

まだまだ蕾の花序もいっぱいありました。この通路の反対側もすだれ状態。今年はたくさんの花が楽しめそう。

ヒスイカズラ


去年は5月に見ごろの花を見てるので、かなり花期が長いのかもしれません。
自生地で花を見てみたいと思いますが、自生地はフィリピン諸島の熱帯雨林のごく限られたところで、それも絶滅が危惧されている状態のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.12

ツクシ

ツクシ


今年初見のツクシ。この1本だけ。(^^;
近くのヨモギの芽立ちもイマイチで、乾燥した天気が続いてたのが影響してるのかもしれません。

今朝、ふと思いついて近くのツクシ・スポットへ・・・ 工事中でした。(T_T)
あっちはどうかな、あそこはどうかなとウロウロ回って、ウチから3㎞ほどのところでやっと1本見つけました。

せっかくここまで来たのだからと、さらにあっちこっち寄り道して、スマホのアプリのログを見たら、12㎞近くになってました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.11

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ


3月になって、ヒメオドリコソウの花を目にするようになってきました。

寒い時季から咲き出すホトケノザと違って、律儀に春を待ってから咲き出すのは、もしかしたら寒がりなのかも。
フカフカと暖かそうな葉を見て、そんなことを思いました。

ヒメオドリコソウ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

ネコヤナギ

ネコヤナギ


「ネコ」がつくものって、どうして心惹かれるんでしょう。
(=^・^=ゞ

雌雄異株ということなので、これは雄株ですね。

ネコヤナギ


本当はモフモフの感触も楽しみたかったのですが、残念ながら柵の中。
ウチから徒歩約40分の、名前に「自然」が入っている公園。なんか「不」を付けたくなるんですけど。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧