カテゴリー「植物」の1594件の記事

2017.08.20

ホソバウンラン

ホソバウンラン


先日帰省したときに見た花。学校の敷地の外にありました。
ここで見ただけなら、花壇から逃げ出した花としか見なかった思います。

ホソバウンラン


でもその前日、昔住んでいた町に向かう途中で、国道沿いに延々と咲いてるのも見てました。

ホソバウンラン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.17

アメリカミズユキノシタ

アメリカミズユキノシタ


近所の公園の奥の池。7月からこの花を見ていたのに(写真も7月に撮ったもの)、見るたびに「え~と何ていう名前だったかな」と思うだけで、そのままにしてました。(^^;

このブログにアップ済み、という記憶だけはありました。でも、次々押し寄せる新しい出会いに追われて、ついつい。(^^ゞ

昨日、ひょんなことから過去記事を発掘。4年前にアップしてました

そのときと比べると、若干生え広がっていますが、思ったほどの勢力拡大はないような気がします。

アメリカミズユキノシタ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.13

ヒシ

ヒシ


実家近くの池、ヒシが生え広がっているのに気がつきました。

見ると、花もチラホラと。しかし、コンクリートのがっちり護岸で水際に降りられず、ズームを効かせて、これが精いっぱいでした。(^^;

ヒシ

ヒシ


10日から帰省しています。また父の思い出の地めぐりを予定していましたが、天気と父の足腰の具合がよろしくなくて、出歩けずにいました。

今日になってやっと、実家周辺をあさんぽ。父の歩き出しはかなりゆっくりめで、間もなく小休止。しかし、その後エンジンがかかったのか、いつもの歩調に。つまり、何かに引っかかっているとすぐに置いていかれそうになる、という今までと同じパターンに戻りました。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.08.11

バアソブ(ヒメツルニンジン)

バアソブ


植物中心の観察会で、ツルニンジン(ジイソブ)のほうは何度か見たことがあります。そのときに「これは、ジイソブ」「バアソブも見たいね」といった会話をぼんやり聞いていました。σ(^^;)

バアソブの花は初めて。かなり小さい。なるほど、皆が話していたのはこれかぁ。(^^;

小ささを感じられるように撮りたかったのですが、花は生い茂った草の下のほうにしか咲いていなくて、引っぱり出して撮るしかありませんでした。

バアソブ


バアソブ


蕾がまた可愛らしい。ほとんどがまだ蕾でしたが、これが咲いたら、いい感じでしょうね。

バアソブ

バアソブ


夏草が生い茂っていて、自分からは入ってみる気にならない場所。案内人に感謝です。それにしても、暑かった。(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.08.07

ガガブタ

ガガブタ


名前だけは何となくぼんやり知っていましたが、名前の音の響きから、この花のイメージはありませんでした。(^^;

漢字で「鏡蓋」。花ばかりに気が行って、名前の由来の葉のほうをまともに撮ってませんでした。(^^;

ガガブタ


ガガブタ


案内してくださる人に恵まれ、昨日は南茨城方面へ。メインターゲットは虫でしたが、植物もいろいろ貴重な出会いがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.31

オクノフウリンウメモドキ

オクノフウリンウメモドキ


南会津でのあさんぽで見つけた花。
その場では誰だかわからず、後から「フウリンウメモドキの変種、オクノフウリンウメモドキ」と教わりました。
「オクノ・・・」は葉裏が無毛とのこと。葉裏も撮っててよかったです。(^^ゞ

オクノフウリンウメモドキ

オクノフウリンウメモドキ

オクノフウリンウメモドキ


その他、南会津で心惹かれた樹の花。・・・コマゴマしたのばかり。(^^;

ホナガクマヤナギ
少しだけ、実もありました。

ホナガクマヤナギ

ホナガクマヤナギ

ホナガクマヤナギ

ホナガクマヤナギ


クロヅル
名前の由来は、つるの色とか。
前にも見た記憶だけはあるのですが、このブログにもメインサイトのほうにも未アップで、どこで見たかはおぼろ。(^^;

クロヅル

クロヅル

クロヅル


ハナヒリノキもあちこちで見かけましたが、こちらは前にアップしてたので今回は省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.25

ミヤコドリ

ミヤコドリ


先週末、前から行ってみたいと思っていた三番瀬で、前から見てみたいと思っていたミヤコドリを見ることができました。(^^)


ミヤコドリ


ダイゼン・・・ と教えてもらわないとわからない。σ(^^;)
一緒に飛び立つ(?)魚が写り込んでいたのが、ちょっと嬉しいショット。

ダイゼン


カンムリカイツブリが1羽。潮が満ちてきたおかげで、間近で見ることができました。
巧みな波乗りの様子は動画で見てやってください。

カンムリカイツブリ


ハマボウは多摩川河口でも見てますが、花が咲いているところはたぶん初めて。

ハマボウ


真夏の海辺に長時間いたことがないので若干不安もありましたが、潮風が気持ちよくて、思いのほか大丈夫でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.16

ヤワゲフウロ

ヤワゲフウロ


先日帰省した折に思い立って、自分の生まれた町に寄ってみました。

駅から街中に向かう途中に、見覚えのないピンクの小花・・・ 何かな? 実を見てフウロソウの仲間と見当はついたものの、沖縄で出会ったものの見せびらかしに忙しくて、そのまま2週間放置。(^^;

あらためて調べたら、ヤワゲフウロというヨーロッパ原産の帰化植物のようです。

ヤワゲフウロ

ヤワゲフウロ

ヤワゲフウロ


ヤワゲフウロの近くに咲いていたのが、こちら。小さな白い花から、最初ウサギアオイかと思ったのですが、前に見たのとだいぶ様子が違います。ウサギアオイ、ハイアオイ・・・ と情報が錯綜する中、ナガエアオイというのにたどり着きましたが、どうでしょうね。

ナガエアオイ?

ナガエアオイ?

ナガエアオイ?


お城坂で、生まれて5歳まで住んでいた家のところには、案外すんなりたどり着けました。

手がかりは「お城坂」。お城山(城跡)に行く坂道の傍らに元家老屋敷だったという大家さんの家があって、その敷地内の借家のひとつがウチだったのですが・・・ 大家さんの家もろともさっぱり。
記憶の中の景色となんとか重なるのは、この坂道だけでした。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.12

ヒリュウシダ

ヒリュウシダ


様々あったシダ類の中で、ひとつぐらいは記憶に留めたい。(^^;
ということで、若い葉の先がクルクルで面白いと、ヒリュウシダにカメラを向けました。


ヒリュウシダ

ヒリュウシダ


既に1mぐらいに伸びたのもありましたが、もっと大きくなるとか。

ヒリュウシダ


さらにビックな木生シダのヒカゲヘゴ。

ヒカゲヘゴ


葉痕(と呼んでいいのかどうか)の模様が面白くて寄ってみたら、思いのほかトゲトゲしてました。(^^;

ヒカゲヘゴ

ヒカゲヘゴ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.07

グミモドキと・・・

グミモドキ


大石林山を歩いていて目にとまった植物。
グミに似た葉に、心惹かれるコマゴマした花。グミモドキと教わりました。

グミモドキ


葉はグミでも、花はだいぶ違いますね。

グミモドキ


しかし、どうしてこうコマゴマしたのが目に入ってくるんでしょうね。

あ、華やかな花も咲いていました。(^^;

サクララン

サクララン

サクララン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧