カテゴリー「植物」の1000件の記事

2022.12.03

トサミズキの実と・・・

トサミズキの実


前にも何処かで見てる気がするけど、誰だったかな・・・ 後で調べるつもりで、とりあえず撮りました。

葉は残ってなくて、実だけがにぎやかにぶら下がっていました。

トサミズキの実

 

そして、まだ葉が残ってるのを見つけて、やっと「トサミズキ」が浮上。(^^;
前に見たのも、この辺りだったのかもしれません。

トサミズキの実と葉


所用で日本橋に出たついでに、ちょいと足を延ばして葛西臨海公園まで。
翌日も出かける予定があったので、海を眺めたらすぐ帰るつもりが、ついついのらついてしまいました。(^^ゞ

タンキリマメ
前よりだいぶ増えたような・・・

タンキリマメ

 

トベラ

トベラ

 

マサキ・・・ でいいのかな。
近所の植栽のよりワイルドな感じで、迷いました。

マサキ

 

ヤノネボンテンカ
ここで見るのは、たぶん初めて。

ヤノネボンテンカ

 

一応、海にもカメラを向けました。
なんか不思議な感じに撮れてしまったけど、まあ記念撮影ということで。(^^ゞ

海

 

(撮影日:2022/11/27)

| | コメント (0)

2022.11.19

ホツツジの紅葉

ホツツジ


柳津の虚空蔵さま(柳津 圓藏寺)の境内で目にとまったホツツジ。

かなりの大株でした。
花は夏に何度か見ていますが、紅葉はたぶん初めて。
(→ 仙台の野草園で見たホツツジ

ホツツジ

 

季節外れのの花もありました。

ホツツジ

 

近くには、季節外れのスミレまで。

スミレ

 

下は、ボランティアガイドの方が案内してくださった紅葉。ちょうど見ごろでした。
でも、ホツツジに気がついたのは、私だけじゃないかと、ちょっとひねくれた優越感。(^^ゞ

紅葉

紅葉

| | コメント (0)

2022.11.04

ウスギモクセイ その後のその後

ウスギモクセイ


我ながらシツコイとは思うものの、見つけてしまったので。(^^;
半月ほど前に二度咲きを確認したウスギモクセイ、なんと!また花をつけていました。

近くを通りかかったときに、ふっと香りを感じたような気がして、キンモクセイを見てみたら、終わった花ばかり。香りは気のせいだったかと思いつつ、念のためとウスギモクセイのほうを見たら、ドドーン。(^^;

ウスギモクセイ

 

ここのキンモクセイは二度咲きで終わりでしたが、ウスギモクセイのほうは花のつき方に多い少ないはあるものの、どれも三度咲きしたようです。種の違いなのか、ウスギモクセイのほうが若木だからなのか・・・ ともあれ、ひっそり漂う香りをひとり占め。(^^ゞ

 

【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月歩いた多摩川下流域の写真。先月中にアップするつもりだったのですが、諸般の事情で月をまたいでしまいました。 

| | コメント (0)

2022.10.30

アサギマダラ

アサギマダラ


先日の多摩森林科学園で。
園内のあちこちで、アサギマダラを見かけました。

何度かカメラを向けたのに、思うように撮れてませんでした。(^^;

アサギマダラ

アサギマダラ

 

下は、その前の週に行った目黒自然教育園で。
今年もかなりの繁茂ぶりで、花付きもなかなかのもの。青い実をいっぱい付けてるのもありました。
で、多摩森林科学園でもキジョランの花を探してみましたが、花芽すら見つけられませんでした。
・・・1年前もほぼ同じ内容の記事をあげてました。(^^;

キジョランの花

キジョランの花

 

(撮影日:2022/10/28、10/22)

| | コメント (0)

2022.10.29

秋の桜

ジュウガツザクラ


寒い時季の桜、春爛漫とはまた違った風情があって、好きです。(^^)

十月にジュウガツザクラ(十月桜)を見ると、当り!という気分になります。(^^ゞ
たいがいもう少し寒くなってから見ることが多いので。

ジュウガツザクラ


昨日は所用で新宿に出るついでに新宿御苑にでも寄るつもりでいて、つい高尾まで行ってしまいました。(^^ゞ
約5カ月ぶりの多摩森林科学園。高尾山とは違って、ほとんどひとり占めの散策路をのんびり歩きました。

下は、園に向かう途中で見た桜。
こちらはコブクザクラ(子福桜)、かな?

コブクザクラ

コブクザクラ

| | コメント (0)

2022.10.26

ニオイタデと・・・

ニオイタデ


先日のプチ遠出の目的は、富士山とこのニオイタデ。
見られるかな見られるといいなぁ、と思いつつ、2年前に見たところを目指して田んぼの間の道を歩き出してすぐ、出会ってしまいました。
相当猛々しく生い茂っていたようで、それが倒れて、のたうち回る何かみたいになっていました。(^^;
まともな姿を見るには、もっと早くこないとダメですね。

ニオイタデ

 

ニオイタデはここでしか見つけらませんでしたが、シロバナサクラタデは楚々とした風情ながら、強かにあちこちで勢力拡大中。

シロバナサクラタデ

 

この日は朝露がすごくて、チカラシバが別物に見えていました。

チカラシバ

 

ホウキギクの花の後。日が当たってきれいだったんですけどね。(^^; 

ホウキギク

 

(撮影日:2022/10/21)

| | コメント (0)

2022.10.19

ハイミチヤナギとミチヤナギ

ハイミチヤナギ


多摩川下流域で目にとまった植物。ハイミチヤナギだと思いますが、どうでしょうか。

他の植物はあまり好まないような、小石がゴロゴロしている地面を這うように広がっていました。
花期は過ぎていたようで、花は見つけられませんでした。
(→前に徒歩圏内で見た花

ハイミチヤナギ

 

ミチヤナギも見かけました。こちらは花も見られました。

ハイミチヤナギ

ハイミチヤナギ

| | コメント (0)

2022.10.17

ウスギモクセイ その後

ウスギモクセイ


キンモクセイの香りがまた漂い出したので、半月ほど前に花を見たウスギモクセイの様子を見に寄ったら、膨らんだ蕾があちこちについてました。

中には開き出しているのも。ウスギモクセイもキンモクセイと同じように二度咲きするんですね。

ウスギモクセイ

 

近くのキンモクセイも同じような具合。
開く寸前が強く香るような気がしてますが、どうでしょうね。

キンモクセイ

| | コメント (0)

2022.10.13

コミカンソウ

コミカンソウ


掘り出してしまった写真シリーズ第2弾。(^^ゞ

9月の終わりに見つけた徒歩圏内のコミカンソウ。
通りに面したお宅の前だったので、ちょっとためらったのですが、あまりに実付きが見事だったので。(^^;

コミカンソウ

コミカンソウ

コミカンソウ

 

コミカンソウの過去記事を掘ったら、沖縄で見た「ハナコミカンボク」が出てきました。すっかり忘れてました。(^^;
沖縄、また行きたいなぁ。来年は行けるかなぁ。

(撮影日:2022/09/28)

| | コメント (0)

2022.10.04

アレチウリに・・・

ニホンミツバチ


チャバネセセリを見た日、アレチウリの雄花にたくさんのニホンミツバチが来ていました。

足には大きな花粉団子。このコたちにとっては、蜜と花粉と両方ゲットできる大事な食料調達の場ですね。

ニホンミツバチ

 

他にもいろいろな虫たちが来ていたところを撮ったはずなんですが・・・ 何故かアレチウリの写真。(^^;

アレチウリ

 

個別にカメラを向けたコミスジは何とか撮れてました。
こちらは蜜専門ですね。

コミスジ

コミスジ

 

2019年の洪水のとき、この辺りも水没しました。その翌年はアレチウリが大繁茂しましたが、その後はクズやヨモギなどが徐々に復活して、その分アレチウリの領土(?)は縮小傾向に。
アレチウリが他の植物に負けつつあるのか、増え過ぎて自滅しつつあるのか、それとも他の植物と折り合いをつけつつあるのか・・・ ついヒトの世界の情勢を重ねて、アレコレ思ってしまいます。(^^;

(撮影日:2022/10/02)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧