カテゴリー「植物」の1583件の記事

2017.06.29

モンパノキと虫たち

モンパノキ


今回の沖縄で、特に心に残った植物のひとつ。あちこちの海岸近くで、よく見かけました。

蕾から実までいろんな段階が1本の木で見られます。モンパは「紋羽」、柔らかく起毛させた綿織物を指すとか。ふかふか柔らかい葉が、名前の由来ですね。

モンパノキ


心に残ったのは、身近にない植物ということもありますが、一番の理由は、いろんな虫がやってきてたから。(^^ゞ


オキナワモンシロモドキ
モンパノキが食草とか。撮った中に、お子さまの姿の一部が写り込んでいたのは、後から気づきました。(^^;

オキナワモンシロモドキ

オキナワモンシロモドキ

オキナワモンシロモドキ


「オキナワ」がつかないモンシロモドキは、前に与那国島台湾で出会っています。


アカホシカメムシ

アカホシカメムシ


イシガキシロテンハナムグリ
・・・だと思いますが、どうでしょうね。身近に見るシロテンハナムグリとは、模様や頭の形が違うような気がします。

イシガキシロテンハナムグリ


シロオビノメイガ
これは身近にいるのと同じで、オキナワとか何とかつかないみたいです。(^^;

シロオビノメイガ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.26

コトブキギク

コトブキギク


沖縄初日に見た花の話題をもう少し。
コウシュンカズラの咲いていた民家近くの空き地に、また見慣れない花。(^^;

花はハキダメギクを少し大きくした感じと思ったのですが、横から見ると、だいぶ違いますね。

コトブキギク


いかにも帰化植物という雰囲気でしたが、ここで見た以外、沖縄にいる間に見た記憶がないような・・・


そして、どこでも目について記憶にも残ったのがこちら、アワユキセンダングサ。複葉の枚数などでタチアワユキセンダングサとハイアワユキセンダングサに分けるらしいですが、そこまでちゃんと見てませんでした。(^^;

アワユキセンダングサ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コウシュンカズラ

コウシュンカズラ


今回、沖縄で初めて撮った花。
宮古島の宿に着いたときはもう夕方だったので、買い物がてら宿周辺を軽く散策。

何かヒラヒラ飛び回る黒いのが目に入って追って行って、民家の塀に咲いている花を見つけました。
私にとっては初めて見る花でしたが、何度も沖縄に行ってる観察中毒の仲間に名前を教えてもらいました。

コウシュンカズラ

コウシュンカズラ


そして、コウシュンカズラの近くに咲いていたニトベカズラ。

ニトベカズラ

ニトベカズラ


その他、ムベに似た実をつけたもの、黄緑色の花を付けたものなど何種類ものつる性植物がぶら下がり、さらに上にはオオゴチョウ・・・ という具合で、1軒の民家の塀からなかなか離れられませんでした。(^^;


それから、買い物に行ったスーパーの野菜売り場。品数はそれほど多くはありませんでしたが、普通のネギが「白ネギ」、アサツキのようなのが「ネギ」となってるのが面白くて、カメラを向けました。

野菜売り場


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

アカメガシワの雌花

アカメガシワの雌花


近所の川岸のアカメガシワの雌株。雌花ってやっぱり地味、と思いつつカメラを向けました。

アカメガシワの雌花


別の樹で、ちょっと膨らんだ子房のところが紅くなってるのに気がつきました。可愛らしさ度アップ。(^^;

アカメガシワの雌花


さらに進むと、派手さも加わるようです。

アカメガシワの雌花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.17

キミノエゾニワトコ

キミノエゾニワトコ


3年前に実をつけているのを見た後、バッサリ切られてしまって、その後も何度もバッサリが繰り返されていたので、もう実を見ることはないような気がしていました。

でも、逞しいですね。前より奔放に枝を伸ばして、この茂りっぷり。(^^;

キミノエゾニワトコ


確か花のときも撮ったはず・・・ 2カ月前に撮ってそのままにしてました。(^^;

キミノエゾニワトコの花

キミノエゾニワトコの花


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.08

セッカニワゼキショウ(雪花庭石菖)

セッカニワゼキショウ


先月のプチ遠出のときに見つけて、ニワゼキショウの仲間だとは思うけど・・・ で終わっていました。(^^;

ひょんなことから情報を得ることができたので、また埋もれてしまわないうちにあげておきます。まだ学名も確定していないとか。ニワゼキショウの仲間もいろいろありますね。

セッカニワゼキショウ


子房は大きめ。

セッカニワゼキショウ


ニワゼキショウの白花種と。

セッカニワゼキショウ


【更新のお知らせ】
メインサイトのほうの「はな日和」を更新しました。今回は先月行った信州での写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.01

パクチーの花・・・

パクチーの花


ウチのパクチー、今回は花盛りにしてしまいました。(^^;
前のときは気がつかなかったピンクの葯が可愛いと、記念写真を撮りました。

パクチーの花


・・・ ここまでが、2週間前の話。
今はもう実りのシーズンを迎えています。(^^;

D170601coriander3


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017.05.29

オオカモメヅル

オオカモメヅル


昨日の観察会で見た、見慣れない葉。ガガイモの仲間だろうけどその先が・・・

でも、この小さな花は、どこかで見たような・・・
朧な記憶の底を探ったら、やっぱり去年御岳山で見ていました。(^^;

オオカモメヅル


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.26

アイイロニワゼキショウ

アイイロニワゼキショウ


先週の目黒自然教育園でのメインターゲットは、ヒゲコメツキではなくて、こっちだったのでした。(^^ゞ
去年見たときよりも、ずっとにぎやかに咲いていました。

アイイロニワゼキショウ


図鑑に「ニワゼキショウより大きい」と記載されている子房を見てみると、大きい・・・かな? (^^;

アイイロニワゼキショウ


別のところで撮ったニワゼキショウと並べてみると、なるほど、確かに大きい。

アイイロニワゼキショウとニワゼキショウ


ですが、子房の大きさを同定の決め手としなくても、単純に花を見ただけで分かるんじゃないのかな。(^^;

アイイロニワゼキショウ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.19

信州で見たスミレ

もうスミレの時季は過ぎてると思っていたら、けっこういろいろ見ることができました。


マルバスミレ

マルバスミレ


エイザンスミレ
あちこちで咲いていました。思わず1円玉ショットを撮りたくなった小さいのも。

エイザンスミレ

エイザンスミレ


ヒカゲスミレ

ヒカゲスミレ

ヒカゲスミレ


マルバタチツボスミレ
花を見てニオイタチツボと思ったのですが、タチツボスミレとニオイタチツボスミレの雑種とか。

D170519marubatachitsubo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧