カテゴリー「動物(虫・鳥以外)」の132件の記事

2024.05.03

アオダイショウと・・・

アオダイショウ


このコも先月の目黒自然教育園で。
ここでアオダイショウを見たのは、たぶん初めて。

アオダイショウ

 

なかなかの大きさ。
全体を撮ったつもりでしたが、尻尾のほうが切れてました。(^^;

アオダイショウ

 

池のほうを向いたので、つられて私も視線を移したら・・・

アオダイショウ

 

小さなヘビが、水面を滑るように泳いでいくのが見えました。
こっちは誰だったのかな。

ヘビ

 

(撮影日:2024/04/26)

| | コメント (0)

2024.04.10

ネズミ?!

ネズミ


昨夕、通りかかった道の端に、何かいる・・・

ネズミ・・・ ですよね?(^^;
動けないのかとしばらく様子を見ていましたが、大丈夫そうなので、気になりつつもその場を離れました。

ネズミ

ネズミ

ネズミ

| | コメント (0)

2024.03.23

板橋ねったいかんのロッキー

ジーベンロック・ナガクビガメ


近場の熱帯(板橋区熱帯環境植物館)で目が合った(という気がした)コ。
ジーベンロック・ナガクビガメ、愛称「ロッキー」。

ジーベンロック・ナガクビガメ

ジーベンロック・ナガクビガメ

 

しばらく眺めていたら、このオブジェの下に入り込んでグイグイとやり出したので、

ジーベンロック・ナガクビガメ

 

ナニゴトか起きるかと、慌てて動画撮影に変えました。

・・・ ナニゴトは特に起こりませんでした。(^^;

 

| | コメント (0)

2024.03.22

板橋ねったいかんのクラゲたち

クラゲ


吹き荒ぶ寒風にめげて、近場の熱帯(板橋区熱帯環境植物館)に避寒。(^^;
ミニ水族館に、カラフルなクラゲの展示が戻ってきていました。

今回気がついたのは、このクラゲたちの名前。
「カラージェリーフィッシュ」と「タコクラゲ」、ずいぶん感じが違いますよね。

クラゲ

 

見た目は、タコクラゲのほうが華やかなんですけどね。
名前で損してる気がします。タコには悪いけど。(^^;

クラゲ

 

どちらもここで見た記憶があるのに、何故今まで名前の違いに引っかからなかったのか・・・ どうも別々に見ていたようです。
 → カラージェリーフィッシュ
 → タコクラゲ

| | コメント (0)

2024.03.04

跳ねる魚

跳ねる魚


先月の多摩川観察会で、魚が飛び跳ねるのを何度も見ました。誰かな?

飛び跳ねるところを捉えられないかと動画撮影。ほとんど川しか写っていない中に、ほんの10秒ほど撮れていました。(^^ゞ
(後ろに再生速度を落としたのをくっつけています)↓

 

(撮影日:2024/02/18)

| | コメント (2)

2024.01.05

板橋ねったいかんの魚たち

フリソデエビ


近場の熱帯、板橋ねったいかん(板橋区立熱帯環境植物館) に半年ぶりに行きました。
ミニ水族館の顔ぶれがまた変わっていて、前よりビジュアル系が増えた感じです。

フリソデエビをここで見るのは、たぶん初めて。

フリソデエビ

フリソデエビ

 

その他、フリソデエビと同じ水槽にいろいろいた中から。

ゴイシサンカクハゼ
色合いはフリソデエビとたいして違わないのに、カタチでかなり地味に見えますよね。(^^;

ゴイシサンカクハゼ

 

ミナミハコフグ
このカタチ、なんか好きです。(^^)

ミナミハコフグ

| | コメント (0)

2023.10.01

ミドリヒョウモン♀

ミドリヒョウモン♀


緑がかった色合いが美しい。(^^)
ヒョウモンチョウの仲間の中で、一番好きなチョウです。

先月参加した植物観察会で出会った植物以外の生き物たちいろいろ。
つい動きのあるほうに目がいってしまって。(^^ゞ
 ⇒「植物観察会で見た生き物たち(植物以外) 」(note)

| | コメント (0)

2023.09.19

エゾリス

エゾリス


北海道のらんぽ旅2日目の北大植物園で。

イチョウの樹の向こう側、地面を左から右へ動いている姿が見えたので、ダメモトでカメラを向けて・・・ ダメでした。(^^;

エゾリス

 

でも、右側に抜けて行ったようには見えなかったので、樹の上のほうを探ってみました。

あ、いた! (^^)

エゾリス

エゾリス

 

さらに近づいても食事に夢中で、可愛らしい姿を楽しませてもらえました。

エゾリス

 

ちょっとだけ動画も。(^^ゞ

 

| | コメント (0)

2023.07.15

板橋ねったいかんの魚たち

メイタイシガキフグ


こっちを向いた顔に、思わず笑ってしまいました。(^^;

メイタイシガキフグ、ハリセンボンの仲間とか。
全身トゲトゲなんですが、なんかトゲトゲも可愛い。(^^)

メイタイシガキフグ

 

同じ水槽に、ハリセンボンもいました。
こっちは「ハリ」が立つと、いかにも痛そうですよね。

ハリセンボン

 

先回は寒さを避けて、今回は暑さを避けて、近場の熱帯、板橋ねったいかん(板橋区立熱帯環境植物館)へ。
数カ月行かないでいたら、ミニ水族館の顔ぶれがだいぶ変わっていました。いや、もしかしたら前からいたのかもしれませんが、意識&記憶が朧で、自信なし。σ(^^;)

モンガラカワハギ
作り物にしか見えない。

モンガラカワハギ

 

アマノガワテンジクダイ
名前の「アマノガワ」にひかれてカメラを向けましたが、前にもアップしてたのをすっかり忘れていました。(^^;

アマノガワテンジクダイ

| | コメント (0)

2023.07.10

タヌキの子

タヌキ


公園の柵の中からゾロゾロと・・・ 猫? じゃないっ!
なんとタヌキのお子さまたちでした。

傍の池で釣りをしている人たちから、ミツギモノをもらっていました。
全部で8匹いるそうです。親の姿は見えないとか。

タヌキ

 

と、ここまでが3日前。
その後どうなったかとまた行ってみたら、柵の中からこちらを見ていました。

タヌキi

 

そして、ミツギモノが届くと、またゾロゾロと。
全員出てくるわけじゃなくて、奥に残ってるコもいますが、隙間からのぞいて、8匹いるのを確認しました。

タヌキ

 

このまま無事に育ってほしい・・・ いや、このままここで8匹が大きくなったらどうなるのかな。(^^;

| | コメント (0)

より以前の記事一覧