カテゴリー「動物(虫・鳥以外)」の105件の記事

2021.04.13

トカゲとカメムシと・・・

ニホンカナヘビ


【2021/04/14 訂正】タイトル以外の「トカゲ」を「カナヘビ」に訂正しました。

岩の上にニホントカゲ ニホンカナヘビがじっとしているのを見かけて、カメラを向けました。

あ、小さなカメムシがくっついてる。

ニホンカナヘビ


何カメムシかな。もっとよく姿を見せてほしいなと眺めていたら、うまい具合にトカゲ カナヘビから離れました。

トカゲとカメムシ

 

どうしても小さいのを追いかけたくなるのですよ。σ(^^;)
なんとか姿を捉えて、後で調べたらシラホシカメムシという、イネ科が好物のカメムシでした。どうやらトカゲ カナヘビをチウチウしていたわけではないようですが、だとしたら何故くっついていたのかな。

シラホシカメムシ

 

あらためてトカゲ カナヘビのほうにカメラを向けようとしたら、それまでピクともしなかったのに、一気に飛ぶように行ってしまいました。(^^;

 

小さいモノつながりで、同じ日に見たネコハエトリ♂もあげときます。
ネコハエトリは何度も撮ってる・・・ どうも今まで♀ばかり撮ってたようです。(^^;

ネコハエトリ♂

 

先週は誘われて茨城方面へ。このコたちの他にもいろいろ嬉しい出会いがありました。(^^)

| | コメント (2)

2021.02.21

春、見つけた!

池


今日は石の上には誰もいないな、と眺めつつ通り過ぎようとして・・・

なんか石とは質感が違うようなものの気配を感じて、足をとめました。

池

池

 

あ、やっぱり。お取込み中のふたりを見つけてしまいました。(^^;
アズマヒキガエル、かな?

カエル

カエル

 

その傍の広場では、「チューリップを植えてあります」と囲われた中に、チューリップの芽がいくつも出ているのに気がつきました。

チューリップの芽

| | コメント (2)

2020.11.16

足跡

足跡


昨日の観察会で見た誰かの足跡いろいろ。

アライグマか、ハクビシンか・・・

足跡

 

こっちはイノシシかな。

足跡

 

去年の洪水のときの泥土が残る河川敷。ちょっとの雨でぐちゃぐちゃドロドロ、乾けば土埃が舞い上がり、と何とも厄介ですが、こんな面白いものも見せてくれるんですね。

獣害の問題とかいろいろありますが、生き物の気配を感じられるのは嬉しい・・・ 実物に出会ったら、呑気なこと言っていられないでしょうけどね。(^^;

ともあれ、気持ちのいい野歩き日和で、大岳山もきれいに見えていました。

大岳山

| | コメント (2)

2020.10.07

コンビニで生き物探し

D201007kaeru


8月に続いてまた北茨城方面へ。途中、先回モスにまみれたコンビニで、またいろいろ楽しい出会いがありました。(^^)

→「コンビニで生き物探し 2020/10/04」(note)

| | コメント (0)

2020.07.11

ミズクラゲ

ミズクラゲ


河口近くで見かけるのとはずいぶん感じが違って、ゆらゆら泳ぐ姿はなかなか優雅。しばらくぼんやり眺めてしまいました。

 

 

久しぶりに近場の熱帯、板橋ねったいかん(板橋区立熱帯環境植物館)に行ってきました。ここでのお楽しみの一つは、地下のミニ水族館。他にクラゲではカラージェリーフィッシュもいましたが、前に撮ったときのほうがマシなので、今回のはボツ。(^^;

| | コメント (0)

2020.05.21

ニホンカナヘビ

ニホンカナヘビ


カメラ目線いただきました。(^^)

ニホンカナヘビ


もちろん全体の姿もカッコイイですけどね。

ニホンカナヘビ

 

(撮影日:2020/05/17)

| | コメント (0)

2020.04.01

ブタオザル

ブタオザル


ボルネオ3日目の昼休み、ひとりでロッジ近くを散歩しているときに出会ったコ。
名前の由来がよくわかる尾の形。

さらにぞろぞろ登場。

D200401butaozaru2

 

ロッジの前にも。
室内にいたとき、ダンッ!と屋根に何かが落ちたような音がしましたが、どうやらブタオザルの仕業だったようです。

ブタオザル

 

前日の夕方、車で公園とヤシ畑の間を見て回っているときにも、ブタオザルの群れに出会いました。
数十匹はいたと思います。

ブタオザル

ブタオザル

ブタオザル

 

| | コメント (0)

2020.03.24

スミスヤモリ

スミスヤモリ


さて、またボルネオに戻ります。(^^;

私が泊まっていたロッジにいたコ。最初の晩、入口近くの外壁でお出迎え。

今まで見たヤモリと比べてずいぶん大柄・・・ 頭から尻尾の先まで、たぶん25㎝以上あったと思います。(記憶の中で育っているかも)
ちゃんと撮れなかったけど、眼の緑色が印象的でした。

スミスヤモリ

 

その後は姿を見ませんでしたが、時折鳴き声が聞こえてました。
「いるよ!」

そして、帰る日の前の晩、姿を見せてくれました。(^^)
「またね!」

スミスヤモリ

| | コメント (0)

2020.03.20

シカとミヤマセセリと

シカ


富士山すそ野ウォークでの嬉しい出会い。
「わっ! シカ!!!」と指さす方向を見たら、まだ幼さが残る感じのコがいました。好奇心が抑えられない様子で、おかげでなんとか撮れました。(^^)

それから、今シーズン初のミヤマセセリ。黒っぽいのがヒラヒラしてるのを目で追って・・・ああ行ってしまった、を何度か繰り返した後、協力的なコに恵まれました。(^^)

ミヤマセセリ

 

その他いろいろ、これらの写真も含めてnoteにアップしました。
→ 富士すそ野ウォーク第3回(山中湖~須走)で見たものいろいろ(富士山以外)

| | コメント (0)

2020.03.18

オランウータン

オランウータン


ボルネオ2日目のハイライト。
何とか顔を見せてくれました。(^^)
顔の両側のフランジが発達したオス。オスはなかなか見られないとか。

車道近くの高~い樹の高~いところにいたのを、友人が見つけてくれました。

オランウータン


最初に見たときは、大きな毛玉状態。(^^;

オランウータン

 

一度通り過ぎてまた戻ってきてみたら、寝そべってて、さらに何が何だか・・・。
でも、その後ちょっとだけ顔を見せてくれたので撮れたのが、一番上の写真。証拠写真にはなりますよね。(^^;

オランウータン

 

このコに出会う前に教えてもらったのが、オランウータンの寝床。毎日寝る前に作るんだそうです。
樹の上に葉や枝をクシャッと丸めたようなラフな作りに見えましたが、寝心地はどうかな。

オランウータンの寝床

オランウータンの寝床

 

次は親子でいるところも見てみたい・・・ 欲はキリなくて。(^^;

| | コメント (2)

より以前の記事一覧