« 2005年2月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年3月

2005/03/13

三月は去る

毎日のネット徘徊コースに入っていたサイトのいくつかが、閉鎖したり、更新を停止したり。
同僚の何人かが、会社を去ることになった。海外に出ていく人もいる。
6年近く利用してきたパソ通のフォーラムが、もうすぐ終了する。

このところ、こういうことが続いている。そういう時季なのだろう。

子どものころから、何度も引越しをした。その多くが3月だった。私はいつも「去る」側だった。それがいつの間にか、「去られる」側になっている。去るよりも、去られるほうがずっと寂しいということを知った。

だが、こうも思う。まだ私はここにいる。今までありがとう。そして、もし何かのはずみでここを思い出してくれたら、とっても嬉しい。直接会うことは物理的に難しくても、今は時空を超えてやり取りできる手段もあるのだから。

・・・ま、いつまでここにいられるか、分からないけど。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

貼り付けた画像が動かせない

前の記事に引き続いて、Wordのデフォルト設定の話。

「Wordで貼り付けた画像が動かせないんだけど」と相談を受けた。相談してきた人は、「横の文化」の人。Wordはあまり使ったことがない。

「お任せください!」とばかり、いそいそとその人のPCに向かう私。(^^;) 案の定、貼り付けた画像の「テキストの折り返し」の設定が「行内」になっている。

Wordを使わない人にはよく分からない話だと思うが、Wordには、文書中の画像の配置の設定が、何種類もある。「行内」というのは、画像を文字同様に行の中に入れてしまうこと。
そのほかに、
【前面】 本文とは無関係にどこにでも画像を置ける。ただし、画像の下になったところは見えなくなる。
【四角】 本文を、画像をよけて両脇(画像の場所によっては左右のどちらか)に表示。
【上下】 本文の行の間に画像を配置
・・・など、いろいろ設定できる。

というわけで、
1)[表示]メニューから、[図形描画]ツールバーを表示
2)動かしたい画像をクリック
3)[画像描画]ツールバーの[図形の調整]-[テキストの折り返し]で[前面]を選択
という操作方法を説明した。

それから、画像を貼り付けるたびに、テキストの折り返しの設定をいちいち変更するのは面倒だろうからと、
[ツール]メニューの[オプション]-[編集と日本語入力]タブで、「図を挿入/貼り付ける形式」の設定を、「前面」に変更した。
・・・このあたり、一応説明しながら操作したが、理解してくださったかどうかは不明。(^^;)

私が問題視しているのは、このデフォルト設定だ。
最近のWordでは、「図を挿入/貼り付ける形式」のデフォルト設定が「行内」になっている。この設定だと、前述の「画像が動かせない」ということになる。

あやふやな記憶で頼りないが、前は確か「前面」がデフォルトだったはず。いつから、画像を動かせない「行内」がデフォルトとなってしまったのだろうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年5月 »