« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/30

筆圧・キー圧

ときどきPCのキーボードをバシバシ音を立てて打つ人を見る。バシバシバシ・・・と文字を打った後、Enterキーはさらにバシーンと力を込めて叩く。その音を聞いていると、まるで自分が叩かれているようで、辛い。(^^;

筆圧が強過ぎて鉛筆の芯を折ってしまうように、キー圧(?)も強すぎるのはどうかと思う。特にノートPCでは、キーボードの下にPC本体があるので、キーを叩く振動がハードディスクなどに何らかのダメージを与えるのではないかと気になる。

私の経験では、キー圧が高い人は、たいがい入力速度が速い。そして、パソコンの反応が待ちきれずに、マウスをカチカチカチカチやるのも、キー圧が高い人に多いような気がする。で、フリーズして、さらにイライラ、バシバシ。(^^;

お願い! PCにもっと優しく!!!  あなたよりずっと叩かれ弱い存在なのだから。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

不自然がいっぱい

「一面のコスモス」というキーワードでネット検索すれば、全国各地の見事な風景を見ることができる。濃淡のピンクの花が風に揺れて咲いている様子は、確かに美しい。

だが、何十万本、何百万本ものコスモスのために、様々な植物と虫たちが、排除されてしまう。それを思うと、素直に一面のコスモスを見て喜ぶ気にはなれない。

シバザクラ、ヒマワリ、ヒガンバナ・・・子どもの頃見ていた一面の桃の花や菜の花の風景とは、何か違うように思う。どちらも人間の手が入ってるのには変わりがないが、少なくとも「自然がいっぱい」といった謳い文句はついてなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »