« メールに画像を表示させない | トップページ | アクセスが増えたわけ »

2007/07/15

『昼寝ネコの雑記帳』

『昼寝ネコの雑記帳』 昼寝ネコ
(クロスロード ISBN978-4-87711-303-2)

幼い頃、茶の間にあった長火鉢。脇に引き出しが数個ついていて、1つを閉めると、別の引き出しがすっと出てくる。それを閉めると、また別の引き出しが出る。繰り返し繰り返し、その引き出しで、ずいぶん遊んだ。

この本を読んでいて、その長火鉢のことを思い出した。創作短編小説から始まって、映画、音楽、本、世の中のこと、家族のこと・・・次々と開かれる様々な引き出しから、そのときどきの著者の思いや惑いが、ひょいひょいと顔を出す。それと、表紙のネコのイラストが重なる。

ふっくらめのネコの寝姿、でもその表情はちょっと微妙。アレヤコレヤ心悩ますことがどうにもならなくて、とりあえず「寝ちゃおうっと」・・・おっと、つい私自身と重ねてしまった。(^^;

この本は、ブログ「昼寝ネコの雑記帳」に書いた1年間の日記を書籍にしたものとか。そのせいだろうか、あちこちコメントを付けたくなった。

その中の一つ「ときどき心が空白になる」で取り上げられている映画について、以下、私からのコメント。

---------------------------------------------
あ、それ、フィンランド映画の「浮き雲」ですよね。私の好きな映画の一つです。
同じアキ・カウリスマキ監督の「過去のない男」はご覧になりましたか?
どちらも厳しい状況の中で生きる男女の姿が、静かに丁寧に描かれていて、地味だけどじんわり心が温まる映画だと思います。

その日暮らしのお気楽「徘徊ネコ」の私でも、ときに自分の思いや感情を持て余し、生きるのがしんどいことがあります。いっそ何も感じないほうが楽かも。でも、こうした映画を観て温かくなる心があるのって、やっぱりいいなと思います。「温かくなる」ということは「冷えている」状態があるということですが。(^^;

|

« メールに画像を表示させない | トップページ | アクセスが増えたわけ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20052/65846706

この記事へのトラックバック一覧です: 『昼寝ネコの雑記帳』:

« メールに画像を表示させない | トップページ | アクセスが増えたわけ »