« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/05

夏の終わりにAmazonで買ったのは

決算期を控えた夏の終わりは、勤務先のお買い物シーズン。(^^;
買い換えるほどではないが、メモリ512MBではつらいPCが多くなったので、メモリを増設することにした。

メモリの価格相場を見るために、ネット検索。ん?最安値の店にAmazonが上がっている。必要な型番のメモリどれもが、最安値はAmazon。しかも送料無料。というわけで、値段を調べてPCショップに行くつもりでいたが、急遽ネット発注することに。ついでに、マウスも。

15台分のメモリとマウス5個の購入で、まだ予算に余裕があったので、USB接続のプリントサーバーも追加注文。
発注して1~2日で全て届いた。便利だ!

Amazonで書籍類はよく買っているが、PC関係は初めて。本と違ってポイントがつかないのが残念だけど、PCショップのポイント分を割り引いても、十分安い。

調子づいて、自宅用のプリンタもAmazonで買ってしまった。スキャナとFAX付きの複合機、12,432円。それと、FAXに接続する電話機、5,980円、合計18,412円。これで、スキャナとFAXのスペースが空いた・・・はず。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/04

「グーグーだって猫である」他(7月~9月に観た映画)

代休、といっても1日は無理で、午後からだったけど。
客先の街をゆっくり歩き、昼食をとり、それから娘と待合せて映画館へ。封切したばかりの映画を観るのは、久しぶりのような気がする。(^^;

「グーグーだって猫である」は、原作の漫画も読んでいる。大島弓子は好きな漫画家で、たいがいの作品は読んでいる。原作のイメージがぶちこわしの映画は少なくないので、どうかなと思ったが、なかなか良かった。原作というか大島弓子作品全体の雰囲気が出ていたと思う。小泉今日子はきれいだ。

その他、7月~9月に観た映画。「イントゥ・ザ・ワイルド」は試写会で。あとの2本はギンレイホールで。

 ・さよなら。いつかわかること
 ・ダージリン急行
 ・イントゥ・ザ・ワイルド


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »