« 残念なバージョンアップ | トップページ | 夏の終わりにAmazonで買ったのは »

2008/10/04

「グーグーだって猫である」他(7月~9月に観た映画)

代休、といっても1日は無理で、午後からだったけど。
客先の街をゆっくり歩き、昼食をとり、それから娘と待合せて映画館へ。封切したばかりの映画を観るのは、久しぶりのような気がする。(^^;

「グーグーだって猫である」は、原作の漫画も読んでいる。大島弓子は好きな漫画家で、たいがいの作品は読んでいる。原作のイメージがぶちこわしの映画は少なくないので、どうかなと思ったが、なかなか良かった。原作というか大島弓子作品全体の雰囲気が出ていたと思う。小泉今日子はきれいだ。

その他、7月~9月に観た映画。「イントゥ・ザ・ワイルド」は試写会で。あとの2本はギンレイホールで。

 ・さよなら。いつかわかること
 ・ダージリン急行
 ・イントゥ・ザ・ワイルド


|

« 残念なバージョンアップ | トップページ | 夏の終わりにAmazonで買ったのは »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「グーグーだって猫である」他(7月~9月に観た映画):

« 残念なバージョンアップ | トップページ | 夏の終わりにAmazonで買ったのは »