« 2010年6月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年8月

2010/08/14

新しい?作業環境

Windows7の英語版を入れたPC、その後、なかなか自分用にカスタマイズする余裕がないまま、ほとんど放置状態になっていた。

いよいよこのPCを使う必要が出てきたので、Office2010をインストールするついでにタスクバーの設定を変えた。
やったことは、次の2つ。

○アイコン表示を小さく
あのボテッとしたアイコンが、どうにも場所ふさぎのような感じがしたので。
でもスタートボタンの大きさは変えられないようなので、タスクバーの太さはそのままだけど(笑)

○ツールバーの追加
XPの「クイック起動」愛用者なので、それに似た感じのを、次の手順で。
1)前もって、アプリのショートカットを集めたフォルダを作っておく
2)タスクバーの空いているところで右クリック→[ツールバー]→[新規ツールバー]を選択
3)[フォルダの選択]で、1)のフォルダを指定
4)追加されたツールバーの上で右クリック、[表示]→[小さいアイコン]を選択。さらに「ボタン名の表示」「タイトルの表示」のチェックをはずす。


それから、Office2010についても、とりあえずWordをカスタマイズ。
○クイックアクセスに、よく使うコマンドボタンを追加
○見出しマップの表示(2010では「ナビゲーションウィンドウ」というらしい)


というわけで、結局やったのは、使い慣れた環境に近づけること。(^^;)

新しい?デスクトップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年12月 »